フィンランドの冬景色に、ただただ癒される。

「冬のワンダーランド」。そんな言葉もしっくり来る写真を紹介しましょう。

写真家ティーナ・トルマネンさんが撮り続けているのは、フィンランドのラップランドの風景。そこには、オーロラや雪、森、トナカイ、雪が積もった家の灯りなど、静寂のなかにも美しさが詰まっていました。

離れてみて
初めて気づいたこと

トルマネンさんは1998年に、生まれ育ったラップランドから首都のヘルシンキへ移住をしたそうです。ヘルシンキでは写真スタジオのアシスタントやシェフの仕事をしながら、徐々に街の景色を撮影するようになりました。月日は流れ、2010年に再びラップランドに戻ったとき、彼女は気がついたのです。

「生まれ育った場所にずっと住んでいると、その風景は自分にとって当たり前のもので、取り立ててそれについて考えることもしなくなります。でも一度離れてみて初めて、その美しさや素晴らしさに気づくことができるものなのです」

「身近すぎて
昔は気づけなかったの」

ラップランドの人々にとって、これらの写真は日常の風景にすぎません。しかし、その魅了はご覧の通りです。

これは、私たちにも当てはまるのかもしれません。「故郷の美しさ」に気づくのは、往々にして生まれ育った土地を離れたときです。素晴らしいものがそこに存在しているのにも関わらず、身近すぎて気づけないことはたくさんあります。それはまるで、多くの海外アーティストが「日本」を美しく描いているのを見て私たちが驚かされるように。

Licensed material used with permission by Tiina Törmänen, (HP)
1月の気温がマイナス20度くらいになるフィンランド・ロヴァニエミで体験できる「オーロラ鑑賞アクティビティ」です。
『ムーミン』の故郷であり、神秘的なオーロラも観測できることから、観光において根強い人気を誇る国、フィンランド。そのフラッグ・キャリアであるフィンエアーおよ...
人生のうちで一度はオーロラを生で見てみたい。そんな人も多いのではないでしょうか。でも「行くまでに過酷なんでしょ?」「ずっと外で待っててもオーロラが出なかっ...
この写真がどうしてそんなに「興味深いのか?」というと。
近年はサウナやオーガニック料理に気を取られがちですが、いえいえやっぱりフィンランドではオーロラを忘れてはいけません。
長野県の野尻湖畔にあるゲストハウスLAMP。ここは、周囲に2000m級の山々が連なる大自然の中の宿。2019年2月8日、その敷地内に、新しくフィンランド式...
街全体に魔法がかかる季節がやってきました。日本のいたるところがワクワクに包まれるクリスマスシーズンですが、それは世界共通なようです。モスクワ出身のフォトグ...
外苑前にあるワールド・ブレックファスト・オールデイは、「朝ごはんを通して世界を知る」がコンセプト。 その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたのヒ...
どの国にとっても、クリスマスは特別な季節。街中に魔法がかかったような冬のひと時に、ポーランドのIwona Podlasińskaさんは、自分の2人の息子と...
かわいい洋服を身にまとった、素敵なおうちでの生活。きっと、誰もが幼い頃に一度は憧れたであろう世界を、ぜひ一度のぞいてみてください。
JakeとJoは、ふたり組の写真家。カップルでもあるふたりは、2016年の冬、ニュージーランドを旅しながら、美しい星の写真を撮り続けました。ニュージーラン...
夜になれば、多くの星が輝く空を眺められる。運が良ければ、オーロラを観測できる可能性もあるらしい。神秘的な景色を望めるホテル「Arctic Bath」は、ス...
フォトグラファーのMikko Lagerstedtさんが捉えるのは、地元フィンランドとアイスランドの自然。実際の景色とは思えないほどの美しさ、とくとご覧あ...
世界的なコンペティションで「世界最高」と評された「キュロ ナプエ フィンランド ジン」。フィンランド・ジンの流行のきっかけにもなったライ麦100%で造られ...
フィンランドのスタートアップ「Solar Foods」は、空気と電気を主な原料として、プロテインを生成することに成功しました。
『筒井時正 玩具花火』がつくるこの線香花火は、気温・湿度が低いことが製造条件。出会えるのは、冬だけ。
つい先月、フィンランドへ行ってきました。毎年「世界で最もコーヒーを消費する国」としてランキングのトップに名を連ねる北欧のコーヒー大国です。「北欧」はノルウ...
大人気の米TV企画「カープール・カラオケ」に登場するセレブよろしく、タクシーに乗れちゃう!
普段、私たちが何気なく見ている夜空ですが、場所や時間によって、様々な表情を見せてくれます。条件さえ整えば、日本でも綺麗な天の川を見ることができますが、フォ...
世界三大雪まつりとも称される「ケベック・ウィンター・カーニバル」。日本でも馴染みがある氷像や氷の滑り台、アイスバーなどに加えて、カナダならではのアクティビ...