雪化粧に夜景も・・・「冬のモスクワ」はこんなにも美しかった。

モスクワといえば、「赤の広場」や「聖ワシリイ大聖堂」などの観光地が有名。でも、それらの景色は知っていても、街の中心部の様子は意外と知られていないのではないでしょうか。ここで紹介するのは、人口約1,150万人を誇るメガシティの“壮大さ”を体感できる映像です。

モスクワの1日を空撮!
映像に圧倒される…

993c9dae067f583525d0256cb7d5a737604db48a

動画はモスクワの朝の様子から始まります。

53c1b25a7be07aa3d4449df5e7e17fade3e8395e

当然ながら氷の張った川。

61fe15f68a4bf4ff7600b4f8829bfb6aa7607a6b

手前は独特でカラフルな外観が目を引く「聖ワシリイ大聖堂」。奥がかの有名な「赤の広場」です。ちなみに「赤」はロシア語で「美しい」の意。

Cc542ba5f1ef844109f51bfe3ed65c9fd392a4af1db16cf74c865fb7f4e2ed867cbe555cde43994e

真っ白な「救世主ハリストス大聖堂」と雪のコラボレーション。

3fa98b900f5f64be10607775e46f3578e583641a768032b29c5cbf49c838203cf308e9c7c7dbfe64Ed91c3c0546856aab6c44f7f35a033b7e0589508

“大動脈”を上空から。

B35c911db58c79f8ee154c0a07a6c6e6fb3c8b478a0c86cbdebf7c5a26cf7a29379251581e6712d5

モスクワの高層ビル群って、意外と見る機会が少ないですよね。

346864968f879ad0712d2da0c3b2a8db7eade9a4E404e2b8e1a843bfe8e1236c088f0f356b98643e

日が暮れてきました。

B2ac0cb36b8767ac50aec7db77595c33ddfc34883142451f7cf231e8a6553e9f9acd7cfa2c30e59099b985afa5b3ab4e22e91d9346dcaba8623152bd

ライトアップされ、昼とはまた違った美しい光景が。

E446d58d3cda9f08829878885add44e81b5c82a060640b955f6c1bc985c9703b8274ba4b332a59008ffd5c6b6bec40215860b2a3b309355be9fbffe7B963d58e10e911455a5363d936a2de198d61d3c8Dfe861eb86a7c540b1d9f088e988f3476db9d23b934da56224b01ffa11f723ce5b67aa1a7d229910

これらの景色の本当の良さは、画像ではなかなか伝わりづらいかもしれません。ぜひ以下の動画をチェックしてみてください。

Licensed material used with permission by A___L___E___X
街全体に魔法がかかる季節がやってきました。日本のいたるところがワクワクに包まれるクリスマスシーズンですが、それは世界共通なようです。モスクワ出身のフォトグ...
モスクワのタトゥー・アーティスト、Roman Melnicovさんによる、緻密で美しい煙のタトゥー。
ロシア、フランス、トルコなど世界の名所をドレスで彩る。モスクワのフォトグラファーKristina Makeevaの写真は、どれも幻想的で魔法にかけられたよ...
JakeとJoは、ふたり組の写真家。カップルでもあるふたりは、2016年の冬、ニュージーランドを旅しながら、美しい星の写真を撮り続けました。ニュージーラン...
高齢者の運動不足を解消するために開発されたパスタ製造機「Al Dente」の紹介です。
韓国・ソウルのカフェ「Cafe 연남동 239-20(カフェ ヨンナムドン 239-20)」の紹介です。若年層に人気のあるホンデからほど近い、ヨンナムドン...
意外にも世界的な都市部の近くにある水に浮く小屋。ロシアのモスクワの近くにある。電気も水もすべて自然でまかない、都市部での生活の疲労をデトックスできる。
フランス人ビデオグラファーEloiseさんとLucさんが3分12秒に「ドロミーティの冬」をまとめてくれました。
『筒井時正 玩具花火』がつくるこの線香花火は、気温・湿度が低いことが製造条件。出会えるのは、冬だけ。
18世紀に貴族の間で広まった田舎のセカンドハウスは、ロシアの建築と文化において特徴的な存在であり、今もその人気は衰えていない。ロシアのセカンドハウス事情は...
持ち運び専用の剃刀「Sphynx」は、手の平ほどのコンパクトサイズで、ショルダーバッグにも入ります。ムダ毛処理をしたはずなのに、デート前や旅行中に剃り残し...
「冬のワンダーランド」。そんな言葉もしっくり来る写真を紹介しましょう。写真家ティーナ・トルマネンさんが撮り続けているのは、フィンランドのラップランドの風景...
これは、モスクワで開催されたフェンシングの世界選手権2015の様子をとらえた映像。しかし意外や意外、この大会で一際注目を集めたのは、スター・ウォーズでお馴...
もう、すっかり冬ですね。さらに寒くなり、雪が降りはじめたりすると家にこもってしまいがち。ジムへ行くのも億劫、結果、運動不足になってしまう…。この記事を読ん...
モデルとしても活躍しているAnnaさんは、こんなに美しいのにも関わらず、やると決めたら手加減ナシ。盗撮被害に合っている女性たちをこれ以上増やしてたまるもの...
チャームポイントはパッケージだけかと思いきや、意外と中身もいいんです。
「ストレス発散」といえば。ショッピング?美味しいもの?いやいや、それで満足できる?モスクワ発の「Destroyery」は、お金を払って鈍器で好きなだけセッ...
被写体にしたのはきっと、"日本の春色"。モスクワの写真家、Kristina Makeevaさんの作品に目を奪われてしまうのは、一度見たら忘れられなくなるく...
東欧の秋がこんなにも美しかったなんて──と思わずため息をついてしまった、ブダペストの写真がある。燃えるような赤、オレンジ、黄に染まった木々が街と調和してい...
小笠原諸島母島の、美しい動画をご覧ください。
工場夜景」の合同写真展が、2015年9月18日(金)から「TODAYS GALLERY STUDIO」にて開催。その場所にただ佇む、意図しない「美」を、あ...
中学生の頃、ひとりで初めて乗った飛行機。通路側の座席から必死に窓の外を見ようとしている私を見かねて、知らないオジさんが窓側の席を譲ってくれました。ホントに...
キーンと冷えた冬の朝、北国の海面が霧で覆われているのを見たことはありませんか。これは「けあらし」と呼ばれ、北海道の沿岸や富山湾などで見ることができます。冬...
「Junebug Weddings」が運営するウェディングフォトコンテスト「Best of the Best Wedding Photo Contest」...