石鹸で伝える、あなたの想い。「Message Soap, in time」は、最高のサプライズプレゼントになる。

以前紹介し、特別な贈り物を届けたい人たちの心をギュッとつかんだ「Message Soap, in time」。直接口にして伝えるには少し照れくさい想いを「石鹸に込めて届ける」というアイデアは、恋人だけでなく両親への贈り物としてもうってつけだと思いました。

これまでは、7種類の定型メッセージが用意されていましたが、やっぱり想いは“自分のことば”で伝えたいところ。そんな声に応えて、オリジナルのメッセージをオーダーできるようになりました!

いつ届くかわからないメッセージを送ろう

念のため、改めて説明しましょう。「Message Soap, in time」は、しばらく使うと中から布に書かれたメッセージが現れる石鹸。ネパール発のオーガニックスキンケアブランド「Lalitpur(ラリトプール)」が作っています。

このたび、Lalitpur表参道本店にて、既存の7種類のメッセージに加えて、あなた自身が手書きしたメッセージをその場で石鹸に込めて持ち帰ることができるように。もし店舗へ行けないという人も、こちらから注文できます。

さらに、従来の半分となる30gの「Little Message Soap, in time」という商品も誕生しました。(税込2,160円)

2/1には、オリジナルイベントを開催

2月1日(水)には、表参道のショップにて、オリジナルの「Little Message Soap, in time」をつくるサロンを開催。本石鹸にまつわるトークイベントに参加し、大切な人を思い浮かべながら、閉じ込めるメッセージをゆっくり考えましょう。 

参加費は2,500円で、申込みはこちらから。20時〜21時なので、仕事帰りに行ける人も多いのでは?ただし、先着10名につき応募はお早めに。

間近には、バレンタインや卒業など、想いを伝えるイベントがいくつか控えています。世界でたったひとつの「最高のサプライズプレゼント」はどうでしょう?

Licensed material used with permission by Lalitpur
お祝いや感謝など、大切な誰かを思う気持ち──。それらを面と向かって相手に伝えるのは、なかなか照れ臭くて難しかったりしますよね。では、こんな「石鹸の力」を借...
フレグランスにこだわる人であればあるほど、お気に入りの香りがあって、それはもう人それぞれ。
紀元前2800年に誕生して以来、「すべりやすい」という問題点をずーっと抱えてきたのが石鹸。2017年、ついに石鹸史上初の革命が。それがこのテトラポット型。...
もともとは、パッケージデザインに興味を惹かれて紹介しようと思ったプロダクト。でも、あまりにもユニークな商品コンセプトの存在を知ったからには、もうそっちをメ...
2020年11月28日(土)から来月27日(日)までの期間限定カフェ「FENDI CAFFE by ANNIVERSAIRE」が東京・表参道にオープン。
『フライング タイガー コペンハーゲン』で発見。やけにBIGなサイズ感、季節感を意識した(?)カラーリング、それに合わせてセレクトされたグラフィックの紙ケ...
フックに吊るしておけばソープディッシュが要らないし、省スペースになるし、無駄に溶けちゃうこともない。バスルームのちょっとしたインテリアにもなります。使って...
牛の胆汁を使った石鹸で、油汚れや血液に強いことで知られているが、汗による黄ばみにも有効だ。
世の中、面白いネーミングの商品は溢れている。そして、商品のユニークな説明もしかり。けれど、これほどひねりが効いていたり、ぶっ飛んでいたり、パンチのあるユー...
香水でもルームスプレーでも、その時々の気分で変えてしまう。だけど、今現在、ことタオルに関しては、“このスプレーの香りがいい!”と思って毎日のように使ってい...
バーガーチェーン最大手「マクドナルド」初となる植物ベースの代替肉バーガー。2021年より発売開始。
たった15ドル(約1,600円)。それだけで、退屈な日々のルーティーンワークがちょっとだけ楽しめるようになる。その理由に関しては、文章で説明するまでもなく...
イギリスのDanielle Coffeyさんが作成した、各家庭の料理などで残った油脂を数分で石鹸に変えてしまう簡易キット「Sápu」。デバイスに調理後の油...
旅好きのあなたに一つ質問を。旅行に持って行くシャンプーのサイズって、結構悩ましくないですか?大きすぎると荷物になるし、持て余すのもイヤ。かといって、小さす...
本物のお酒が入ったBoozy Soaps。一つひとつ手作りされていて、バーボン・ウイスキーなどのお酒のほか、ローズマリーの葉やクランベリーの種といった天然...
「ONIBUS COFFEE(オニバスコーヒー)」より、コーヒーかすを再利用した「コーヒー石鹸」がデビュー。
福岡のソウルフード「マルタイラーメン」を全国に広めるべく、若手社員5名が商品開発に挑戦。インテリアとしても素敵なBOOK型のラーメンが誕生した。博多とんこ...
「人と社会に心地よい」をコンセプトに掲げた、マスクに特化したブランド「We'll」が誕生。着け心地にこだわったマスクと、マスクをより快適に使うためのアクセ...
「そんなはずはない!」 でも、“あり得ないところ”から確かに視線を感じる…。そうした違和感を感じていたら、にゃんとこの子の仕業でした。Reference:...
今、僕らがリアルに、使っているもの、使えるもの。
夏場は毎日のように使用する製氷機。しかも、氷は口の中に入れるものだ。となると、手入れが気になるところだ。
今、僕らがリアルに、使っているもの、使えるもの。
ウォッシングサロン〈Freddy leck(フレディ レック)〉。オリジナルプロダクトも人気です。そのひとつ「Galleseife(ガルザイフェ)」は、と...
バレンタインのギフト候補に、「BOTCHAN」のメンズコスメをリストイン!