外観から想像できないほどに広々とした空間を持つ家です

東京都杉並区でユニークな家を発見しました。

びっくりするくらいにうすいんです!この住宅を設計した水石浩太建築設計室に連絡をすると、その理由が分かりました。なんでも、ここは、川と道が鋭角に交わった三角形の敷地であり、様々な制約の中でプランニングされたとのこと。

でも、さらにびっくりしたのが、その室内空間。写真を見せてもらうと、想像もできないくらいに広いんです。

開放感あふれる室内空間

Photo by 谷川ヒロシ

ご夫婦と小さな女の子。三人が住んでいる居住スペースには、住みやすそうな工夫が随所に見られます。

■ダイニングキッチン

Photo by 谷川ヒロシ

階段を上がり二階へ。三角形の底辺にあたる平面的に一番広いスペースにダイニングキッチンはありました。屋根に向かって広がる天井の高い空間は、とても気持ちがいい!

■リビング

Photo by 谷川ヒロシ
Photo by 谷川ヒロシ

建物の中央部は、天井が低くなっていますが、その両側の壁は、全面が窓。片側の窓を開ければ外側のベランダとつながります。内と外の境界がなくなると一気にオープンに。これは、リラックスできそう。

■予備室

Photo by 谷川ヒロシ
Photo by 谷川ヒロシ

三角形の頂点にあたる空間。大きな窓からの明るい光が、開放感を与えてくれます。予備室からの眺めは、仕切りがない分、かなり縦に距離がある印象に。しかも、この空間の真下が駐車場となっているのもポイント。

■ロフト

Photo by 谷川ヒロシ
Photo by 谷川ヒロシ

建物の中央上部には、ロフト。そこには、2つの大きな天窓が設置されています。川を見下ろしたり、空を仰ぎ見ることも!ロフトの奥は、ダイニングキッチンとつながっているので広々と感じられます。

外観からは…
やはり想像できない

Photo by 谷川ヒロシ

このギャップ、スゴいですよね。

外観からは、いくら想像力を膨らましても、広々とした室内を想像することはできません。

限られた土地で豊かに暮らす。そこはアイディアで解決できるんですね。もし、将来、家を建てるなら、是非、参考にしたいと感じました。

Licensed material used with permission by 水石浩太建築設計室
3回の引越しを経て彼女が選んだのは、有名住宅メーカーの家……ではなく、「無印良品」が展開する家でした。
4月17日から「Apple TV+」にて配信されているドキュメンタリー「HOME」は、タイトルからもわかる通り、「家」という居住空間に焦点を当てた作品だ。...
衣類や食品、生活雑貨のイメージが強い「無印良品」。まったく同じコンセプトで家も販売しているんですよね。
写真家のDavid Behar氏が捉えたのはマイアミビーチの心地よい海の家。年々大きくなり続ける海の家より、ミニマルな海の家が今の気分だと思います。
海藻に特化したブランド「SEASON」が手掛ける「三陸海藻バター」。調味料ならぬ「風味料」として、いま注目のバターです。
ダン、ダン、ダン。まるで、積み木を重ねたようなシンプルな構造。じつは、これは立派な家。いや、見た目以上に機能的な家なのだ。3つのリビングユニットは、それぞ...
紀寺の家は、およそ100年前に建てられた5棟の町家群を改修した、新しい町宿。観光産業として生まれた宿泊サービスではなく、文化財である古い町家の構造や機能性...
八納啓創株式会社川本建築設計事務所代表取締役。1級建築士。広島と東京を拠点に「快適で幸せな建築空間づくり」を専門にする建築家。設計活動を行う傍ら、全国的に...
東京・杉並区の天然温泉特集です。ここは西荻窪や高円寺など、中央線沿いのサブカルタウンがあって、まち歩きが楽しいエリア。今回は、「なごみの湯」「高井戸天然温...
ノルウェーのトロムソにあるロッジ「Volda Floating Home」。1960年代のフェリーを改装していて、中はまるで広々とした家のよう。ゆっくりオ...
「土屋鞄製造所」から、初となるインテリアシリーズが登場。ナチュラルな風合いのヌメ革で仕上がった暮らしに彩りを添えるアイテムを紹介。
約400万円から購入できてしまう「Plús Hús」。現在はアメリカ国内のみの展開ですが、今後日本でも販売されればマイホームを手にするハードルがぐっと下が...
「家」のもつ意味を探求するために、アーティストのSejkko Eriはカメラで撮り続ける。ほとんどがポルトガルの家だけど、時にはマドリード島で撮影すること...
AirbnbのデザインスタジオSamaraの新プロジェクト「Backyard」。変わりゆく家の所有者や宿泊者のニーズを調査するため、様々なスタイルの家のプ...
この家、外から見るとなんだか小さくて狭そうですよね。実際、床面積はたったの18㎡(約9.8畳)。でも中に入ってみるとびっくり、とっても快適な空間が広がるタ...
JR中央線の武蔵境駅からバスで10分ほどの郊外に突如として現れる、色鮮やかな円筒と球体・立方体を組み合わせたアーティスティックな建築物。一見するとテーマパ...
インテリアショップ「Francfranc(フランフラン)」が、「Ubereats(ウーバーイーツ)」に登場。先月25日よりスタートし、来年3月31日まで実...
木の糸から生まれた自然由来のマスク「サステイナブル・ナノ木糸(MOKUITO)マスク」が登場。医療用レベルの性能を備え、サステイナブルな背景ももつ話題のア...
すぐれた住宅では、建築家たちはさまざまな設計の工夫をこらして、ガラスという素材の美しさとプライバシーをめぐる課題を克服しています。今回は、Houzzに掲載...
9月13日、「無印良品」で住宅を専門に扱う「MUJI HOUSE」から5年ぶりに登場した「陽の家」。陽の家はMUJI HOUSE初の平屋タイプの家だ。「性...
ジャカルタから少し南にあるこの家。2006年より政府の住宅プロジェクトとして未来の住むこと、働くこと、誰かに会うことを考えて改築されてきました。人口が増え...
マレーシア・クアラルンプールの住宅街に一際目立つ家があります。コンクリートのファサードは鉢の役割も担っていて、40種類以上もの植物が植えられています。住人...
養蜂家でありDJでもあるBioni Sampは、シンセサイザーを駆使しながらユニークな音楽制作を行っています。
都市伝説好きは聞いたことあるかもしれない名門「ロスチャイルド」家が生んだ「シャンパーニュ・バロン・ド・ロスチャイルド」。お世話になった会社や家族の繁栄にだ...