手のひらオムツ誕生。「小さな赤ちゃんと、その家族に寄り添いたい」

もうすぐ赤ちゃんが生まれる。そうなったら、オムツの準備が必要です。でも予定より早く、小さく、生まれた赤ちゃんは、オムツを選ぶのもひと苦労。

小さなサイズを探すのも大変だし、デリケートなお肌にダメージを与えないオムツは…。「そんな悩みを抱える家族に寄り添いたい」と、オムツブランドのHuggies(ハギーズ)は考えました。

手のひらサイズに
思いを乗せて

新発売したオムツは、ご覧の通りの手のひらサイズ。900g以下の小さな赤ちゃんのため、特別に開発されたオムツなのです。

NICU(新生児特定集中治療室)の看護師さんたちと協力し、成長途中の赤ちゃんのお肌にも優しいつくりになっているそうです。

ぴったりサイズのオムツがある
そんな安心感をすべての家族に

900g以下で生まれる赤ちゃんは、全体から見れば1.4%ほど。数字で見れば少なく感じるかもしれませんが、マーケットが小さいからといってこの存在を忘れてはいけません。

低体重の赤ちゃんを持った家族は、それだけでも不安が多いはず。そんななか、オムツ探しにも苦労しなければならないというのは、とても大変なことでした。

ぴったりサイズのオムツがある、そんな安心感がすべての家族に届けられるとしたら、素晴らしいことですよね。

Licensed material used with permission by Huggies
日々の子育てのドタバタから非日常の世界へ旅立つことで心もリフレッシュ。ちょっとした工夫が旅をグッと楽しく、そして気軽なものにしてくれました。経験から伝えた...
2013年から赤ちゃんのためのDJ教室を開いている「Baby DJ School」。ブルックリンを皮切りに、今ではニューヨークシティ、シカゴ、ロサンゼルス...
人出が足りない小さな牧場が、産まれてくる「赤ちゃんヤギ」のお世話をしてくれるボランティアをネットで募集しました。4時間おきに赤ちゃんヤギを抱っこしながらミ...
「赤ちゃんは泣くのが仕事」なんて言われますが、やっぱり笑顔を見たいものですよね。そこで、イギリスの企業「C&G baby club」は、赤ちゃんの笑いのメ...
スタバのコーヒーカップを大変身させるアートです。
フレンチ出身のシェフが手がける牛串が絶品恵比寿にオープンした立ち呑みスタイルのバルBUTCHER YAMAMOTO & Daughters〒150-002...
オーストラリア出身のハリソンさん。現在78歳の彼が、200万人以上の赤ちゃんの命を救ったというニュースが、話題になっている。彼が赤ちゃんを救うために行った...
言葉で感情を伝えることのできない赤ちゃんは、泣くことでしか表現することができません。お腹がすいているのか、おむつを替えてほしいのか、もしかしたらどこか痛い...
日本では子どもにピアスって、賛否両論あるものです。それが産まれたての赤ちゃんの話だったら尚更。ファッション・アイコンとしての赤ちゃんピアスはなぜダメなんで...
「妊娠しているときから、もっと夫にも子どもに興味を持ってほしい」。そうは思っても、実際にお腹に赤ちゃんを抱えていないパパにとっては、ママの大変さや気持ちを...
ニューヨークのユニオンスクエア付近にある「Blue Stripes Cacao Shop(ブルー・ストライプス・カカオ・ショップ)」。チョコレートラバーも...
世界中からホットな動画が集まる「Viral Hog」で話題となっているのは、ミズーリ州で撮影されたアライグマの親子たち。アメリカでは、林の中だけでなくとき...
生まれたばかりの赤ちゃんを専門に写真を撮るフォトグラファーKayla Powersさんは、息子からよく「きょうだいがほしい!」とおねだりされるそうです。子...
つい先日、動物園で産まれた人間の赤ちゃんについて紹介しました。お母さんが園内で破水し、そのまま出産したというお話。世界中のメディアが注目しSNSでも話題を...
Rebecca HayesさんとDavid Wardさんは、息子Claytonさんが生まれたとき、恒例の「赤ちゃんと家族の記念写真」を撮影をしなかったそう...
「ChatterBaby」は、アメリカのUCLAで研究しているブレーンたちの知識がいっぱい詰まった、赤ちゃんの泣き声を“翻訳”してくれるアプリだ。精度は約...
バルセロナのショッピングモール「L'illa Diagonal」の25周年を記念して、同施設の屋上に設置されたアート。ワイヤーメッシュで創られたそれは、角...
「天使のようなかわいさ」とか言いますけど、まさにその通り!でも子どもの成長は早く、どんどん新しい表情に移り変わっていきます。スクスクと大きくなっていく姿も...
「Belly Bowl」は、ドイツのアーティストNadine Schwarkによって作られた石膏製の赤ちゃん用ベッド。なんと、出産前にママのお腹で型をとっ...
「位置的頭蓋変形症」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?赤ちゃんの中には、子宮内や分娩時の状況によって、頭が変形して生まれてきてしまう子がいるのです。...
赤ちゃんをお風呂に入れるのは、ママやパパにとっても意外と大変なお仕事。大人用のバスタブじゃ大きすぎるし、かといって専用のベビーバスはプラスチックが硬くて痛...
オランダのエネルギー企業ARNは、使用済みオムツをリサイクルできる工場の建設を始めました。
ぴったりサイズのセーターを着ている子ヤギたち…。かわいいのですがなぜ服を?じつは彼ら、アメリカのメイン州というとても寒い地域に住んでいて、さらに生まれたば...
世界一、ビビリなパパを発見。どうやってもパパに爪を切らせてくれない彼女の名前は、マルセリーナちゃん。「Jukin Media」が紹介するこの動画のタイトル...