1時間早起きして「朝食前」に運動をするべき理由

頑張って運動しているけど、なかなか痩せない。痩せるために食事制限もしてみたけど、イライラする。それはもしかしたら、運動をする「時間帯」が間違っているのかもしれません。

inc.com」の人気ライターのJeff Hadenさんは、運動するのにベストな時間帯について、研究結果などを元に紹介していました。参考にしてみてはどうでしょうか?

ズバリ、朝食前

ベルギーの研究チームは、運動に適している時間を調べるため、ある実験をしました。それは、3つのグループに分けた被験者にいつも以上の食事をさせ、その体重の変化をみるというもの。

まず、1つ目は運動をしないグループ。残りの2つのグループは、運動はするが、それを朝食前にするか、朝食後にするかで分別。

6週間後、運動をしないグループは平均6ポンド(約2.7キロ)体重が増え、朝食後に運動をしたグループは平均3ポンド(約1.3キロ)増えた。それに対して、朝食前に運動をしたグループは体重がほぼ変わらず、インスリンのレベルも健康的であった、とのこと。

この研究を行なったPeter Hespel教授はこう言います。

「体重を増やさないためには、活発な運動と健康的な食事の2つがうまくバランスを保っている状態が理想的です。そして、満腹の状態で激しい運動をするよりも、朝食前の空腹な状態で運動するほうが効果的なのです」

簡単に補足すると、起床時は体が軽度のファスティング状態で、そのタイミングに運動をすると「脂肪」が燃焼されやすいのだとか。対して食後だと「食べたもの」をエネルギーに使用することになります。だから、朝食前の運動は痩せやすいということになるそうです(もちろん個人差があり、短期間では効果が得られません)

さらに彼らは、朝食前に運動をした日はその日1日中、通常時よりもカロリーの燃焼が多いという結果も得たのです。

気分を高める数は
「112」

また、適度な運動をすることで、よりスッキリとした気分になれる、という研究結果もあります。

「University of Vermont」の研究によると、心拍数が112ほどになる運動は、その後12時間にわたり、気分を上げてくれる効果があるとのこと(筋トレやペースの速いランニングはこれに該当しません)

朝食前に適度な運動をすることは、体重を減らしてくれる効果が期待でき、さらに爽快な気分を味わえるということにもなります。

明日から1時間早く起きてみるのも良いかもしれませんね。ただし、継続しないと効果は得られませんよ。

Licensed material used with permission by Jeff Haden
デッドリフトと呼ばれる筋トレ(エクササイズ)の方法をご存じですか? メタボという言葉が一般化してからでしょうか、体を引き締める運動のなかでも、おなか周りを...
体型維持のため、あるいは落ちない脂肪と格闘して、ダイエットの理由は人それぞれ。ということで、消化器の内視鏡専門医である平島徹朗さんの著書『「健康力」に差が...
自分が運動した時間を植物を育てるのに役立てられるのが「Phabit」だ。ユーザーは、専用アプリを使って個人の目標を設定して、ワークアウトをするだけでいい。
筋トレをしている割に、一向に筋肉量が増えてこない。こう感じたことはありませんか?じつはこれ、効果的でない方法でトレーニングをしている証拠。医学的な根拠に基...
応援購入サービス「Makuake」で販売中のバックパック「UPIXEL」は、専用のチップをバッグ背面にはめることで、自作のドット絵を簡単にデザインできるユ...
徳川家康をはじめ、歴代将軍たちに愛された城南五山のひとつ「品川・御殿山(ごてんやま)」。御殿山庭園に隣接する「東京マリオットホテル」では、四季折々の自然を...
6種類の重さに切り替えられるケトルベル。これひとつで、重さの違うダンベルをいくつも用意することなく、室内スペースもスマート化。小さな空間でも満足がいく筋ト...
1週間に1時間の運動をすることで、うつ病になるリスクは12%も下がるそうです。3万3千人以上のデータから導き出された結果は、「運動強度」にもふれています。...
スヌーズをセットして、少しでも長く眠ることにしあわせを感じていませんか?そんなあなたでも、毎朝6時前に起床したくなる6つの理由を「Elite Daily」...
普段から運動を行って筋肉量をキープすることができれば、「健康体を維持したまま長生きできる身体コンディション」は整っていきます。糖尿病や認知症といった病気の...
5月14日、オーストラリア発のウェルネスブランド「Swisse Me」が「FOODPORN(フードポルノ)」というタイトルのCMを公開した。
運動初心者にもおすすめの、自宅でできる話題のトレーニング「HIIT(ヒット)」。ランニングより効率よく脂肪を燃焼できる秘密や、やり方、ルールなどを人気パー...
デスクワークをしていると、つい運動不足になりがち。オフィスで隙間時間にエクササイズができたらいいのに、と思う人もいるかもしれません。そんな人の強い味方……...
筋肉は、体全体の健康に大きく関わってきます。「若いうちから筋肉を落とさないことが大切」「いま運動しておくことが未来の健康につながるんですよ」と、全国各地の...
筋トレをムダにしない「ワークアウトめし」紹介します。
お金と時間をかけなくてもダイエットは成功する。ただ痩せているというだけじゃない、本当の意味で健康な体を手に入れる方法を、自宅で簡単に取り入れられるトレーニ...
ウール専門ブランド「Woolly」が、ランニング用として徹底的にこだわり抜いたソックスを開発。
「Apple」が6月のプライドマンスに向けて二種類のアップルウォッチバンドを発表。一つはNikeとのコラボ商品だとか。
イェール大学とオックスフォード大学の研究結果によれば「運動はメンタルヘルスに効果的」だと判明。また「運動はお金よりも人を幸せにする効果がある」との事実も。
つらい思いをしながら、ときにはくじけそうになる痛みにさえ耐えながら、ただひたすら黙々と行うストイックな時間、筋トレ。健康やスポーツ、あるいはリハビリのため...
家でも外出先でも持ち運びしてトレーニングができる器具「BODYBOSS(ボディボス)」が、在宅勤務になったビジネスマンを中心に需要拡大。筋トレ、有酸素運動...
インスタで受けられる「無料オンライントレーニング」3つを紹介。「クロスフィットトレーナーAYA」、「Under Armour」、「Fitness Base...
現代人のみなさん。仕事に追われて運動不足になってませんか?ストレスで食べ過ぎたりしてませんか?そんな人たちに読んでもらいたいのが『あなたは半年前に食べたも...
巷には、ダイエットに関する様々な情報があふれています。どれを信じていいのかわからない…なんて人も、少なくないはず。ここでは、中野ジェームズ修一さんの著書『...