女性のヒップで銀河を表現した……ん、コレ合成じゃ、ない!?

写真は、下着メーカーのコレクションではないんです。注目するのは彼女たちのヒップ。宇宙の星雲や流星をモチーフにしたタトゥーかなにか、でもないんです。とすると…結局は、やっぱりアレってこと?

ホンモノの「あざ」で表現した
痛々しいギャラクシー

日本でかつて「ローラーゲーム」という名で親しまれていた過激なスポーツがありました。ローラースケートを履いて、1チーム10人の選手(男性5、女性5)がオーバルのトラックを周回する、エンタメ性の強いチームスポーツ、というかほとんどなんでもアリの格闘技。

人気絶頂の70年代前半には、日米対抗の試合が組まれたり、テレビ中継も行われていたんだそう。そのローラーゲーム(アメリカではローラーダービー)が、2000年代よりじわじわと再ブームのアメリカ。

つまりこれらのギャラクシーはすべて、女性選手たちのホンモノのあざ!

皮膚の内出血によって赤紫色に変色した、痛々しいお尻にフォーカスをあてたアーティストRiikka Hyvönenの狙いは、美しいと思えるものの見方を変えること

「Roller Derby Kisses」と題したプロジェクトで、彼女は試合後の選手たちのヒップを写真に収め、それをキャンバスに描いていきました。

「遠くからみると痛そうに見えるあざも、近くでみると宇宙が広がっているってこと」。

う〜ん、分からなくもないけど、遠目のほうがタトゥーに見えなくもないけどな。スポーツにはケガがつきものでしょうけど…それにしても痛々しいっ。

Photo by Samuli Karala, Vilhelm Sjöström, Andre Pozusis
Licensed material used with permission by Riikka Hyvönen
ニューヨーク市議会によって、ヒップホップの聖地でもあるブロンクス地区に建設される複合施設に『Universal Hip Hop Museum』と名付けられ...
セグウェイから新製品が登場!その名も「Segway Drift W1 e-Skates」。軽くて小さいから持ち運びも簡単です。
ニューヨークのブロンクスに新しい博物館がオープンします。読者のみなさんは「どうしてベンは、東京から1万kmも離れた場所にできる建物を紹介するのか?」と思う...
「Professor of Hip-Hop」の名前で知られているA.D. Carsonは、ヒップホップが研究分野。Ph.Dを獲得したクレムゾン大学に提出し...
アメリカでは、2月は「黒人歴史月間」に制定されています。毎年、アフリカ系アメリカ人が成し遂げた偉業を振り返ったり、彼らがアメリカの歴史に与えた影響を称えた...
去年11月にオープンしてから、ヒップなニューヨーカーのたまり場となっている「The Water Tower」。窓からは、マンハッタンとブルックリンの両方を...
数千のヌード絵をデータとして取り込んだAIが描いた作品が、Twitter上でちょっとした話題になっている。「次世代のアートが生まれたかもしれない」って。
結論からいえば、ゴルフボールの耐久性に驚愕してしまう映像。建設機械の鉄輪ローラー車で、ただボールを踏み潰していくだけの動画、といってしまえばそれまで。では...
発売後間もなくして完売した「初のジャパニーズヒップホップ写真集」の重版が決定!著者にお話を聞いた。
発売後間もなくして完売した「初のジャパニーズヒップホップ写真集」が重版決定!著者にお話を聞いた。
「Been a Slice」は古くなったパンを材料にしたビールです。
これ、転がすタイプのお灸なんです。
画家ゴーギャンが「古城のよう」と表現したことで知られるポリネシア、モーレア島を拠点に活動する写真家夫婦ヴィルジニさんとサミュエルさんは、10年ものあいだポ...
こんなにクールな卒論、聞いたことない。小説や詩集、脚本など、様々な創作品を論文として提出できるという、ハーバードの英文学科。ここに所属する学生Obasi ...
日本でも話題となった「#MeToo」のムーブメント。ショッキングな事例が次々と明らかになりましたが、問題はもっと根本的なところにあると考える女性たちも多い。
経済的な自立が難しい女性をサポートするためのプロジェクトで作られたアクセサリー。でもね、辛い過去があってもみんな楽しそうなんです。
サリーとグローブを身にまとい戦う女性、勢いよくクロールをするおばあちゃん、人種を問わず一緒に汗を流すダンスチーム…。この動画は一体なに?宗教・年齢・人種と...
ここで採り上げるのは、2019年にファイナルシーズンを迎えるアメリカの人気ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のネタバレ対策です。
ロンドンのメーカー「FYB」のハンドバッグは、あちこちを忙しく飛び回る女性のセキュリティ問題を、しっかりとサポートするためにつくられた製品です。
ジェフの勝手にカルチャー論 Vol.30 「銀河鉄道999」小学生の頃、手に入れた宝物のひとつに銀河鉄道999のパスがある。アンドロメダ星雲を目指して宇宙...