女性のヒップで銀河を表現した……ん、コレ合成じゃ、ない!?

写真は、下着メーカーのコレクションではないんです。注目するのは彼女たちのヒップ。宇宙の星雲や流星をモチーフにしたタトゥーかなにか、でもないんです。とすると…結局は、やっぱりアレってこと?

4b98d86228e75b55e612d526aeab25f885f8f5b3Fc3e881008c1a242fe610ce6ecf588fa11cbc3c81af4a2f415926c0c38c8296acc8cacb0f75a63b643023594f01b9eb447eb6173c4747a2e4507bb8a0ada8ffa85335fb8e79822168c3a8cba82cc300aB31e73593ee6093f07e44fb74bc0fa52f360748cAebcff53e1cd4996eefac638faf63dc93392ac0427fbe0fabf3d88d6128bd81ac85f74928ffb34520354e233e02ac84bde0c07d1904e5b49de2fd855B40c51caced4b2a3ebe75bf07c80cc5ca9f4b8d5Ff422d234b0fe94d30458e8613d837ce13a9b09c

ホンモノの「あざ」で表現した
痛々しいギャラクシー

日本でかつて「ローラーゲーム」という名で親しまれていた過激なスポーツがありました。ローラースケートを履いて、1チーム10人の選手(男性5、女性5)がオーバルのトラックを周回する、エンタメ性の強いチームスポーツ、というかほとんどなんでもアリの格闘技。

人気絶頂の70年代前半には、日米対抗の試合が組まれたり、テレビ中継も行われていたんだそう。そのローラーゲーム(アメリカではローラーダービー)が、2000年代よりじわじわと再ブームのアメリカ。

つまりこれらのギャラクシーはすべて、女性選手たちのホンモノのあざ!

A10ca13bd23a1e2e4f797e6b87e8ee7c2dd53123Eab785f9f1785250960e5096a0e98484a0bf36a5

皮膚の内出血によって赤紫色に変色した、痛々しいお尻にフォーカスをあてたアーティストRiikka Hyvönenの狙いは、美しいと思えるものの見方を変えること

「Roller Derby Kisses」と題したプロジェクトで、彼女は試合後の選手たちのヒップを写真に収め、それをキャンバスに描いていきました。

「遠くからみると痛そうに見えるあざも、近くでみると宇宙が広がっているってこと」。

う〜ん、分からなくもないけど、遠目のほうがタトゥーに見えなくもないけどな。スポーツにはケガがつきものでしょうけど…それにしても痛々しいっ。

Photo by Samuli Karala, Vilhelm Sjöström, Andre Pozusis
Licensed material used with permission by Riikka Hyvönen
ニューヨーク市議会によって、ヒップホップの聖地でもあるブロンクス地区に建設される複合施設に『Universal Hip Hop Museum』と名付けられ...
セグウェイから新製品が登場!その名も「Segway Drift W1 e-Skates」。軽くて小さいから持ち運びも簡単です。
「Professor of Hip-Hop」の名前で知られているA.D. Carsonは、ヒップホップが研究分野。Ph.Dを獲得したクレムゾン大学に提出し...
アメリカでは、2月は「黒人歴史月間」に制定されています。毎年、アフリカ系アメリカ人が成し遂げた偉業を振り返ったり、彼らがアメリカの歴史に与えた影響を称えた...
コーヒーメーカーで作った料理を紹介するYouTubeチャンネル。タコスやピザ、スイーツまで。見るとだんだん中毒になっていく……!
結論からいえば、ゴルフボールの耐久性に驚愕してしまう映像。建設機械の鉄輪ローラー車で、ただボールを踏み潰していくだけの動画、といってしまえばそれまで。では...
発売後間もなくして完売した「初のジャパニーズヒップホップ写真集」の重版が決定!著者にお話を聞いた。
発売後間もなくして完売した「初のジャパニーズヒップホップ写真集」が重版決定!著者にお話を聞いた。
数千のヌード絵をデータとして取り込んだAIが描いた作品が、Twitter上でちょっとした話題になっている。「次世代のアートが生まれたかもしれない」って。
「揚げる」という工程をなくしただけでも、春巻きはヘルシーになる。
こんなにクールな卒論、聞いたことない。小説や詩集、脚本など、様々な創作品を論文として提出できるという、ハーバードの英文学科。ここに所属する学生Obasi ...
サリーとグローブを身にまとい戦う女性、勢いよくクロールをするおばあちゃん、人種を問わず一緒に汗を流すダンスチーム…。この動画は一体なに?宗教・年齢・人種と...
画家ゴーギャンが「古城のよう」と表現したことで知られるポリネシア、モーレア島を拠点に活動する写真家夫婦ヴィルジニさんとサミュエルさんは、10年ものあいだポ...
ジェフの勝手にカルチャー論 Vol.30 「銀河鉄道999」小学生の頃、手に入れた宝物のひとつに銀河鉄道999のパスがある。アンドロメダ星雲を目指して宇宙...
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。気になるあの人のラック&リコメンド盤3枚をご紹介していきます。
バクテリア、昆虫、ウシ、ヤギ、植物、星、そして銀河。この世に存在するありとあらゆるものになれるシミュレーションゲーム「Everything」。その予告編映...
世界一大きなグミのピザをつくるというおバカなことを、大真面目にやってのける大人たちの動画があります。思わずクスッとなる場面がいくつかありますよ。Check...
日本が世界に誇る料理、寿司。真っ白なシャリに新鮮な素材がのった姿は、海外から見ると「芸術」と評されることもあります。それが、実際にアート作品へと昇華しました。
TABI LABOのライターのJeff Kidoが、古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。
女性という、生き物について。
ヒップホップやスケーターカルチャーとリンクした、少しルーズな服装を好む人々にとっては心外な法律である。いわゆる「腰パン」が、アメリカの一部地域で違法となっ...
アーティストのReisha Perlmutterの『WATER』シリーズは、裸で水中を浮遊する女性たちを描いたもの。穏やかな表情を浮かべる女性たちの油絵は...
ストリートアートの世界で、女性の作品は軽視されがちだと考えるアーティストのNINAが立ち上げた女子のためのグラフィティキャンプ。少しでも興味のある若者たち...