ヒップなウルチロ3街で「女性から人気」なのは、この3軒だ!

明洞から徒歩15分程にある「ウルチロ3街(乙支路3街)」。元々は印刷所などの多いエリアで、ブルーカラーが集まる飲み屋街だった。ところが、経営破綻により廃墟ビルが増え、今は閑散としている。

そんなところに目をつけたのが次世代を担う若者だ。格安でバーやカフェをオープンできるため、自分たちのやりたいことを好きにやっている。「HIPチロ」と呼ばれるだけあり、めちゃくちゃクールなのだ!

まだ日本ではあまり紹介されていないが、ソウルの最前線はここにある──。

今回は紹介するのは「HIPチロの人気店3軒」だ。

【을지맥옥】

暗めの照明の店内では、たくさんの人たちが会話を楽しんでいる。そのほとんどが若い女の子で、ビールを片手に指で作るハートマークというお決まりのポージングで、写真をパシャパシャ撮っていた。

一番人気はサワーエールだ。程よい甘酸っぱさで、ビールが苦手な人でもチャレンジできるような味に仕上げられている。いっぱい飲みたいなら、ピッチャーでもオーダー可能。

韓国ではビールとフライドチキンを一緒に食べる「チメック」が飲みの定番だけど、このブルワリーは油淋鶏も提供しているので、ビールと油淋鶏という組み合わせも試してみてほしい。美味しいから。

 

 

【文化社】

今シティ・ポップが海外で盛り上がっているからなのか、このカフェでも70年代〜80年代のポップスが流れていた。

そして、店内のいたるところに日本のモノが。例えば、浦沢直樹の『PLUTO』や東野圭吾の『夜明けの街で』などをインテリアとして置いていて、小さいけど山本耀司の写真も飾ってあった。オーナーが日本好きなのは間違いない。

そんなことはさておき、看板メニューは甘さ控えめのフルーツサンドだ。オレンジの酸味が効いたカフェラテもいい感じ。Instagramには11時にオープンと載っているけど、12時からの営業開始なので、要注意。

 

 

【머리조심】

最大の特徴はビルの入り口だ。韓国語で「頭上注意」という言葉がそのまま店名になっているだけあり、その高さは1mくらい。そこをくぐって、4階まで階段で上がると、バーのある「502号室」を見つけられる。

「HIPチロ」を語るなら絶対にラインナップに入ってくるバーで、若い女の子から人気を集めている。だから、せっかく足を運んでも、長い時間待たなければいけない可能性も。

お酒や食べ物の値段は安い。

ここは扉をくぐる行為をアトラクションのように体感して、ゴチャゴチャした雰囲気を楽しむ場所だと思う。

 

 

もっとウルチロを知りたい!
明洞から徒歩15分程にある「ウルチロ3街(乙支路3街)」。今ここに若いクリエイターたちが目をつけ、自分たちの好きを貫いたお店をオープンさせている。HIPチ...
明洞から徒歩15分程にある「ウルチロ3街(乙支路3街)」。今ここに若いクリエイターたちが目をつけ、自分たちの好きを貫いたお店をオープンさせている。HIPチ...
明洞から徒歩15分程にある「ウルチロ3街(乙支路3街)」。今ここに若いクリエイターたちが目をつけ、自分たちの好きを貫いたお店をオープンさせている。HIPチ...
明洞から徒歩15分程にある「ウルチロ3街(乙支路3街)」。今ここに若いクリエイターたちが目をつけ、自分たちの好きを貫いたお店をオープンさせている。HIPチ...
新型コロナウイルスの影響で行き場を失った銘柄鶏を、自宅で手軽に楽しめる焼き鳥キット「べランディング鳥幸」。すでに4000セット完売と勢いが止まらない!
韓国・ソウルのカフェ「Cafe 연남동 239-20(カフェ ヨンナムドン 239-20)」の紹介です。若年層に人気のあるホンデからほど近い、ヨンナムドン...
ソウルじゃなくて、釜山でもなくて、第三の都市・大邸(テグ)。ここは甘党向けです。
7月4日から配信されるNetflixオリジナル・シリーズ『ストレンジャー・シングス』シーズン3。そのプロモーションの一環として、ソウルでは脱出ゲームを体験...
ソウルにある「Blind Alley」は、本物のアライグマがいるカフェ。お客さんの近くをウロチョロして、愛嬌を振りまきます。疲れが吹き飛ぶこと間違いなし。
韓国・ソウルの市議会の行政自治委員会は、ソウルに住む10代のすべての少女に生理用ナプキンを無償で支給することを盛り込んだ条例を可決した。
福岡「オカモト商店」の3代目が新たに立ち上げたブランド「g」が、久留米絣の製造を担う11の機屋と共に作り上げた、一日中着ていたくなる、そしてファッション感...
新しい韓国旅なら大邱(テグ)。直行便が増えたことで、注目度が高まっています。
ニューヨーク市議会によって、ヒップホップの聖地でもあるブロンクス地区に建設される複合施設に『Universal Hip Hop Museum』と名付けられ...
安くて近くて直行便もでている、韓国・大邱(テグ)。街の屋台をめぐると、手軽で美味なるフードが盛りだくさん。
なかでも、トイレ盗撮が深刻。ポルノとして世に出回っているそうです。
旅先の「食」を中心にソウルのナイトライフを並べてみた。
7月31日、ビヨンセが監督と脚本、製作総指揮を務めたビジュアル・アルバム『ブラック・イズ・キング』が「Disney+」にてリリースされた。
7月30日より「NBA 2019-20シーズン」が再開。「NBA」と「NBPA(NBAの選手労働組合)」は、ユニホームに記載されている名前を社会正義に関す...
ニューヨークのブロンクスに新しい博物館がオープンします。読者のみなさんは「どうしてベンは、東京から1万kmも離れた場所にできる建物を紹介するのか?」と思う...
コロナ太りに!自宅で1日たった3分で出来る「ヒップアップトレーニング」をご紹介!先生は、自宅で簡単に取り入れられるトレーニングをSNSやYouTubeなど...
「Professor of Hip-Hop」の名前で知られているA.D. Carsonは、ヒップホップが研究分野。Ph.Dを獲得したクレムゾン大学に提出し...
3Bとは、彼氏にすると女性が幸せになれないよ、という職業のこと。実際にこの3Bの男性と付き合った人は、ことごとく幸せになっていません。でもどこか憎めない、...
2018年の「世界空港ランキング」で2位に選ばれた韓国・仁川国際空港。ここでオススメしたいのが、夕方には売り切れ必至な『1964 百味堂(ペンミダン)』の...
日本人が多く住んでいるエリアとして知られている韓国・ソウルの二村洞(イチョンドン)にある、根っこのようなベンチ。意外と便利そうなんです。