あの衝撃を自宅で再現。思う存分「棺」から溢れさせてください!

棺桶パン」、そのネーミングだけもインパクト十分なのに、見た目はそれ以上に迫力大。いまや、台湾B級グルメの定番として君臨するこのローカルフード。夜市で目にしたことがある人も多いはずです。

では、実際にトライした人は?

二の足を踏んで食べ損じたという人のため、日本で再現しようじゃありませんか!

不吉なのは名前だけ
鉄板コンビネーションをどうぞ

厚切りの食パンを素揚げして、くり抜いた部分にホワイトシチューを入れてフタをするだけ。これが本来のつくり方のようですが、食パンは先に切り抜いてから揚げたほうが失敗しにくい。ホワイトシチューも水分が多すぎると漏れ出やすいので、少しどろっとした粘度があるほうがベターです。

以下参考に。

食パンを厚さ5センチ(棺本体)と2センチ(フタ)に切り、本体の底が抜けないように中身をくり抜く。揚げ油を170℃に熱したら、食パンをきつね色になるまで揚げる。あとはシチューを好きなだけ納めるだけ。

名付け親は…なんと日本人

台湾南部、台南市生まれのこの料理の名付け親は、意外にも日本人だそう。ある日本人大学教授が贔屓にしていたレストランで、メニューにない料理を食べたいと言ったところ、その要望に店主が考案したのがパンを揚げて穴を開け、そこにスープを流し入れた料理。これが現在まで続く棺桶パンの原型らしい。

呼び名がなく、四角く棺のようなフタが添えられたその料理に、教授は「棺材板(台湾での呼び名)!」と店主に注文したようで、それを聞いた他のお客らが次々に珍しい料理を注文。こうして棺桶パンは台南から台湾全土へと広まっていったようです。

全国の名店のパンが食べられる「パンのお取り寄せサイト」をまとめてみました。パンを食べた時のあの幸せを感じながら、新たな生活スタイルをポジティブに楽しんでい...
台湾のコンビニに染み付いた、あの匂いの根源「茶葉蛋」について。
焼きたてのパンのおいしさをそのままに、そして地球に優しい素材で出来ています。
茨城県つくば市にある人気店、ベッカライブロートツァイトのパンは、食べるたびに首をかしげるほど美味しい。しかもそれは、サンドイッチ、クロワッサン、あんぱん、...
マスクの内側に貼って使える「固体酸素シート」は、 呼吸をしやすくするだけでなく、ウイルスやバクテリアの除菌、抗菌、消臭性能にも優れ、いつものマスクを手軽に...
ここ最近では定番商品にラインナップするお店も増えてきている「塩パン」ですが、その発祥のお店は愛媛県の八幡浜市(やわたはまし)にありました。多いときには、1...
コアな台湾ファンは周知の事実ですが、当地発のB級グルメに「揚げおにぎり」なるものがあります。
アカデミー賞4冠を獲得した、話題の映画『パラサイト 半地下の家族』。劇中に登場するB級グルメ「チャパグリ」のレシピ動画が公開された。
日本統治時代50年間のなごりを味わう。台湾でローカライズされた日本食がおもしろい。
全国のパンをお取り寄せするサービスを展開する「rebake」は、パンのフードロスを減らすべく活動。rebakeで廃棄前のパンを購入するとフードロス削減に貢...
一生忘れられない宿泊体験を提供するホテル(?)が世界にはたくさん。もちろんここ日本にも。
ちなみに、サラダパンは『つるやパン』の人気No.2商品(え……)。No.1はまるい食パンにハムとマヨネーズをはさんだサンドイッチだそう。
目度が高まる韓国第三の都市、大邱(テグ)。この街には「麻薬パン」と言う名物があります!
「日本でフランスパンが1番売れる日って、いつか知ってる?」という質問。答えは、ディナーにチキンやローストビーフを用意しちゃう昨日、今日。そのきっかけはDO...
どうやら10月6日〜8日の3日間は、台湾のほうから日本に来てくれるみたいです。しかも会場は東京タワーのお膝元。夜はライトアップされて夜市で食べ歩く気分なんて
アメカジスタイルの定番アイテム「ジーンズ」と「チノパン」の歴史をご紹介! ポケットの形や配置が違う理由は......。
先週10月22日(木)から規格外品を集めた展示販売イベント「NO PROBLEM store」が「パスザバトン表参道店」内の「パスザバトンギャラリー」で開催中。
スマホカメラの性能を大きく拡張するアクセサリーを製造する「ShiftCam」から、より安定した写真撮影を可能にする「ProGrip」が発表。「Kickst...
パンのフードロスを減らすパン専門の通販サイト「rebake」が、今夏よりグルテンフリーのパンや焼き菓子の定期便をスタート。消費が落ち込む日本のお米を原材料...
東京・秋葉原にある「日本百貨店しょくひんかん」にて、今週末14日〜16日に開催されるのは、昔食べていた思い出のローカルパンや、地元民に愛され続ける人気パン...
フランスを旅行中、イイ香りに誘われて「そうだ本場のバゲットを食べてみよう」と店内へ、なんてこともあるのではないでしょうか。でも、ちょっと待ってください。そ...
ほんのちょっとした悩みを解決する「パンの家」を紹介します。
全国のパン屋さんの焼きたてパンが、毎月自宅に届くサブスクリプションサービス「パンスク」。サービス導入は2020年2月を予定。
台湾の夜といえば屋台(夜市)。なかでも現地の人たちにも人気なのが「胡椒餅」です。表面はカリカリなのに、もっちりの皮でジューシーなひき肉のあんを包んだ、肉ま...