コーヒー好きの私が「おいしいパン」を求めるとき、絶大な信頼を置く博士がいる。

シアトルで「I Love Coffee」(こちら日本語版)というサイトを始めて、もうすぐ5年が経ちます。コーヒーのサイトを運営していると、やっぱりコーヒー関係の仕事をしていたからとか、コーヒー好きが高じてサイトを始めたとかって思う方が多いのですが、8年前にシアトルに引っ越すまで、じつはコーヒーが嫌いで一切飲まない人生を送っていました。

でもそんな“飲まず嫌い”だった私に、シアトルがコーヒーのおいしさとそこを取り巻く文化を教えてくれたんです。

ご飯とコーヒーは
なんであんなに相性が悪いの…

そもそも、なぜコーヒーをそんなに毛嫌いすることになったかというと、小学校の時、ホカホカのご飯にお茶と間違えてコーヒーをかけて食べてしまったことからでした。

ご飯とコーヒーってどうしてこんなに相性が悪いんでしょうか。20年以上私をコーヒーから遠ざけた魔の組み合わせです。コーヒーをご飯にかけたことがなくても、ご飯を食べながら熱いブラックコーヒーを飲むことを想像してみてください。なんか食べ合わせ悪いですよね?

この相性の悪さの理由を知ってる方がいらっしゃったら、ぜひ教えてほしいくらいです。

パン博士が選ぶものは
コーヒーとの相性も100%

ご飯とコーヒーの相性の悪さとは正反対に、パンとコーヒーの抜群の相性の良さは…なんでしょうね、例えるならピッチャーとキャッチャー、サウナと水風呂くらいの「セット感」があります。

コーヒーを飲むようになってからは、パンに興味を持つようになりました。私がおいしいパンを求めるときに、絶大な信頼を置き、密かに「パン博士」と呼んでいる人物がいます。それは「パンラボ」主宰の池田浩明さんです。

パン好きの人ならば、一度くらいは池田さんの名前はどこかで聞いたことがあるはずです。パンに関する雑誌や本を見ればほとんどの確率でその名前を発見できます。

池田さんが紹介してくれる全国津々浦々のパンは、写真を見るだけでも口がおいしくなる感覚に陥るようなパンばかり。気になったものはメモしておき、そのお店の近くに行くことがあれば買いに行くんですが、本当に間違いないです。

コーヒーとも100%の確率で合います。池田さんを知るきっかけも不思議なパンとコーヒーの相性からでした(パンラボ、要チェックです)

担当の編集者さんも
パンとコーヒーが大好きだった

そして、話は遡ることちょうど2年前。

アメリカで私のコーヒーサイトが書籍化され『Coffee Gives Me Superpowers』という名前で出版されました。その私の英語の本をサンドウィッチとラテがおいしくて有名な「Camelback Sandwich & Espresso」という東京のカフェが置いてくれていたのです。

そして、パンとコーヒーが大好きな「ある人」がそのカフェで私の本を手に取り興味を持ってくれたのです。その「ある人」こそが現在の私の担当編集者さんなのであります。彼のおかげで日本でも『シアトル発ちょっとブラックなコーヒーの教科書』という名前の本を出版する運びとなりました。

そしてその編集者さんは、たくさんパンの本を手がけています。そう、その著者はパン博士こと池田さんなのです。私と池田さんは同じ編集者さんの元で本を出しているという、コーヒーとパンが繋げてくれた縁。

相性ばっちりです!

そんな嬉しい縁があり、つい最近日本で本が出版されたこともあって、現在は日本滞在中です。日本はおいしいパンがたくさんあって、いい感じのパン屋さんを見つけると吸い込まれるように入っていっては

「家に帰って、おいしいコーヒーと一緒に食べよっと」

と、ワクワクしながらパンを買って帰る日々を送っています。

全国の名店のパンが食べられる「パンのお取り寄せサイト」をまとめてみました。パンを食べた時のあの幸せを感じながら、新たな生活スタイルをポジティブに楽しんでい...
焼きたてのパンのおいしさをそのままに、そして地球に優しい素材で出来ています。
茨城県つくば市にある人気店、ベッカライブロートツァイトのパンは、食べるたびに首をかしげるほど美味しい。しかもそれは、サンドイッチ、クロワッサン、あんぱん、...
平日の朝食はいつも10分で用意したコーヒーとパンだけ。そんな人も、週末はもう少しパンとコーヒーをグレードアップさせてみない?
「土屋鞄製造所」から、初となるインテリアシリーズが登場。ナチュラルな風合いのヌメ革で仕上がった暮らしに彩りを添えるアイテムを紹介。
ここ最近では定番商品にラインナップするお店も増えてきている「塩パン」ですが、その発祥のお店は愛媛県の八幡浜市(やわたはまし)にありました。多いときには、1...
カネカ食品がベルギーの乳製品メーカーと技術提携して開発した、パン好きのための牛乳。
東京・秋葉原にある「日本百貨店しょくひんかん」にて、今週末14日〜16日に開催されるのは、昔食べていた思い出のローカルパンや、地元民に愛され続ける人気パン...
全国のパンをお取り寄せするサービスを展開する「rebake」は、パンのフードロスを減らすべく活動。rebakeで廃棄前のパンを購入するとフードロス削減に貢...
アメカジスタイルの定番アイテム「ジーンズ」と「チノパン」の歴史をご紹介! ポケットの形や配置が違う理由は......。
寒いときに恋しくなるのは、身体を芯から温めてくれる「ホットドリンク」!今回紹介するホットドリンクは、身体に良くて、自宅で手軽にできるものばかりです。冷えは...
ほんのちょっとした悩みを解決する「パンの家」を紹介します。
パンのフードロスを減らすパン専門の通販サイト「rebake」が、今夏よりグルテンフリーのパンや焼き菓子の定期便をスタート。消費が落ち込む日本のお米を原材料...
スターバックスの発祥地シアトルに拠点を置くスタートアップ「Atomo」は、コーヒー豆を使わないで同じような味を再現することに成功しました。
「日本でフランスパンが1番売れる日って、いつか知ってる?」という質問。答えは、ディナーにチキンやローストビーフを用意しちゃう昨日、今日。そのきっかけはDO...
コーヒー好きな身として王道の楽しみ方ももちろん外せないけど……
墓石に使われることの多い「みかげ石」の蓄熱効果を活かした保温力抜群のお皿が登場。1分レンジでチンすれば15分間も温かさを持続!
コンパクトな財布ならではの問題を解決してくれる「進化系三つ折り財布」。
管理栄養士いわく、ごはんとそれ以外(麺類含む)の主食の比率が9対1くらいが理想的だそう。毎日3食食べるのであれば、3日に1食くらいのバランスがおすすめです...
目度が高まる韓国第三の都市、大邱(テグ)。この街には「麻薬パン」と言う名物があります!
ショートフィルム『パン屋のビリー』を観ていると、今すぐにこのパン屋に行きたくなる!
オーストリアにあるPANEUMは、何千年も前から続くと言われているパンの歴史を感じることのできる骨董品を展示する博物館。中に入ると、パンにまつわる珍しいコ...
ちなみに、サラダパンは『つるやパン』の人気No.2商品(え……)。No.1はまるい食パンにハムとマヨネーズをはさんだサンドイッチだそう。
コーヒー好きは知っている、この夏「お家で最高のコーヒー」を楽しむ方法。エスプレッソキューブ、マイタンブラー、コーヒー風味のクラフトコーラ、水出しコーヒーデ...