私が守るのは、パンと地球です

焼きあがったばかりのパンが買えると、幸せな気持ちになります。

帰るまでの道のり、手に持った袋の中を覗きながら食べるのを楽しみにワクワク。

けれどパンを紙袋で包んでいると、焼きたての美味しさは徐々に失われてしまうって知ってました?せっかくなら焼きたてそのままを味わいたいですよね。

ということで、焼きたてのおいしさを保つ「パン専用の袋」を紹介します。じつはこの袋、環境にも優しいんですよ。

安心して持ち運べます

5477966310014976
© 2018 Molfo
6577717113782272
© 2018 Molfo

見た目はとてもシンプルな「Deneb」というバッグ。持ち手をひっくり返せばバスケットになり、そのままテーブルに。さらには、パンを保温するための仕掛けまで。袋が二重になっていて、内側に穀物のピローを電子レンジであたためて入れられるようになっています。あたたかいパンを楽しめるのは嬉しいですね。

パンは焼いた後も呼吸をしています。おいしく食べるためには、通気性の良い紙や麻の袋に入れて適度に熱を逃し、呼吸をさえぎらないことが重要。このバッグに使われているのはヘンプという麻の種類の一年草。通気性や消臭機能に優れています。

5342193803853824
© 2018 Molfo

守れるのはパンだけじゃない

ヘンプは、化学肥料や農薬なしで育つ上、さらに土壌改良までする性質から“地球環境を改善する植物”と言われています。

さらに茎、芯、種、どの部位をとっても多様な機能性を秘めており、衣料や紙、断熱材、プラスチックの原料、家畜の飼料や建築材料、食品、そして、油となり食品油、化粧品、バイオ燃料などにも利用が可能です

地球環境に配慮し、生活の質を落とすことなく豊かにするべく生み出されたこの製品。パンを守りながら、地球を守る小さな救世主はこちらから。

 

Top photo: © 2018 Molfo
Reference: Molfo
水の都と謳われる都市アムステルダム。海抜がマイナスになる場所もあるこの街にとって、地球温暖化による海面上昇は非常に深刻な問題です。ソーシャル・デザイナーで...
ほんのちょっとした悩みを解決する「パンの家」を紹介します。
茨城県つくば市にある人気店、ベッカライブロートツァイトのパンは、食べるたびに首をかしげるほど美味しい。しかもそれは、サンドイッチ、クロワッサン、あんぱん、...
どんなに外が暑くたって、夏といったらBBQだし、ピクニック気分。つまりは「外メシ」がおいしいシーズン。あぁ、早く梅雨が明けないかな。
ニュージーランドのウェリントンは、コーヒーも有名だけど、クラフトビールだって有名なんです。この記事では、地元で人気のクラフトビールブランドのオーナーがおす...
埼玉にある自家製酵母のベーカリー「タロー屋」では、季節折々の自家菜園の素材で酵母を起こし、その酵母でパンを焼いている。だが、この記事で注目したいのはパンで...
NASAが惑星保護官を募集しましたが、その名前から「エイリアンの襲撃から地球を守る仕事」だと勘違いした小学4年生のJackくん。地球を守りたいという想いを...
ここ最近では定番商品にラインナップするお店も増えてきている「塩パン」ですが、その発祥のお店は愛媛県の八幡浜市(やわたはまし)にありました。多いときには、1...
「パンプシェード」は本物のパンをくり抜いてコーティングした「パンライト」。間接照明にもぴったりな味のある仕上がり。廃棄をみるのが耐えられないというアイデア...
ショートフィルム『パン屋のビリー』を観ていると、今すぐにこのパン屋に行きたくなる!
そもそも「マヨありき」の味付けになっちゃっていたのかもしれません。
「食」をテーマにデザインするテキスタイルブランド・gochisouのデザイナー、坂本あこさんが、東京代々木上原エリアの伝説的パン屋「ルヴァン」のパンを、テ...
地球温暖化により水位が上がっていく海。何かをしなければ多くの場所が水没してしまうことになります。国民の生活を危険にさらしてしまう「水の恐怖」を知ってもらう...
地球温暖化の甚大な影響を受けている、北極圏。気温上昇により年々溶けていく氷は、深刻な環境問題のひとつとして、世界中でその行く末が注目されています。そんな問...
2006年に公開された『不都合な真実』は、アカデミー賞を受賞して、世界中で大ヒットを記録したドキュメンタリー映画。気候変動、及び、地球温暖化をテーマにした...
平日の朝食はいつも10分で用意したコーヒーとパンだけ。そんな人も、週末はもう少しパンとコーヒーをグレードアップさせてみない?
オーストリアにあるPANEUMは、何千年も前から続くと言われているパンの歴史を感じることのできる骨董品を展示する博物館。中に入ると、パンにまつわる珍しいコ...
天に向かってまっすぐ伸びたその塔は、まるで巨大なランプ。これは、ポーランド人デザイナー3人組が考案した災害シェルターだ。
フランスを旅行中、イイ香りに誘われて「そうだ本場のバゲットを食べてみよう」と店内へ、なんてこともあるのではないでしょうか。でも、ちょっと待ってください。そ...
アクション俳優として、また元カリフォルニア州知事としての顔を持つアーノルド・シュワルツェネッガー。2015年12月、パリで開催された気候変動会議の場に招か...
世界にはパンが好き過ぎて、偏愛を通り越し、パンへの変わった「愛情表現」を続けている人がいる。その名も「Bread Face」。パンに顔を乗せる動画をIns...
シンプルで潔ぎよい。東京・浅草にある老舗パン屋「ペリカン」には、たった2種類のパンだけ。食パンとロールパン。それは、ずっと変わらない。それでも、焼きあがっ...
Sonam Wangchukさんは、地球温暖化に苦しんでいるヒマラヤ山脈に暮らす人々の生活を改善しようと試みる。彼の「思考プロセス」にフォーカスして、紹介...
焼きたての香り、食感、溢れる旨み。ハムや玉子など、あらゆる食材と相性がいいパンは、無限の楽しみ方を秘めています。東京・渋谷界隈の、サンドイッチが美味しいパ...