自分の用事を忘れないための「マグネット」は、あえて家族間で使いたい。

もちろん、家族間のやりとりは「Face to Face」が一番。でも、就寝や起床の時間などライフサイクルの違いにより、「ゴミ出しよろしくね!」みたいな、ちょっとしたお願い事を直接伝えられないこともあります。

そんなとき、普通なら「LINE」を使うのでしょうが、ここではあえて違ったかたちのコミュニケーション方法を紹介。キュートなイラストが書かれたこんなマグネットで用事を頼まれたら、ちょっとめんどくさいって思ってもやってあげたくなったり?

表:ビール買っておいて。
裏:買ってきたよ!

636a578bcae25986c884f37af5e20c6cb19b76f7

この「Reminder Magnet」は、表と裏に絵が描かれたリバーシブルのマグネット。たとえば、ビールを切らしていて買ってほしい時には表面を、補充した際には裏面を使用することで状況を一目で確認できるというわけ。

9b0e650e5c07e4a020ce25f1b62a1b48d3a1a7baDb192e09139e95336f53bd9435cd265e251c2aef

ペットの世話に関するお願いや、

34308c88d6a62c7afd1450911bb2b0f95a076ba080d27bb15d7345fff822e63251741d0c2736ce3a3223a80db7a2353b5c6be88b0c86e3f440ec356e

いわゆる家事も。

21b7e22935a959d638909d21c54aefd8bc0b1f9bE714489d63c4c8b286166fd4c1cce3429b1615e67fd39160620ae48e8e34311b0b6ae11af94275639bd2c75419e308fdd5f6ebdcef13c4d63845a24f

これらは「Etsy」にて販売中で、価格は一枚864円(税込)。商品名からすると、自分のタスクを忘れないようにする「リマインダー」としての側面が強いのかもしれません。が、私は一人ではなく家族間コミュニケーションの活性化向けに使いたいなあと思いました。

だって、帰宅したときに
↓が裏返ってたら嬉しいでしょ?

4a3e793bd46fac35f8d71a35f7d08625892c62b9

普段は恥ずかしくて言葉にできないこともコレなら、ねっ。

Licensed material used with permission by ReminderMagnet
これまで以上にスマホの充電を容易にする、めちゃくちゃ便利なケーブルが登場しました。これさえあれば、料理をしていようが、寝る前の暗い部屋にいようが、サクッと...
クリップの両端についたマグネットでモノを挟む、これ以上ないぐらいシンプルな機能の「Brunt Clip(ブラントクリップ)」。ただし、マグネットが強力です。
「ありがとう」を家族に口にしたのはいつですか?もう間もなくクリスマス、そしてお正月。家族が顔を揃えるひとときがやってきます。久しぶりの我が家に戻る人も、日...
機能としては、マグネット式の木製ペグ。キッチンや洗面所などで、ちょっとしたものをひっかけるのに使うんですが、まずマグネットが強力です。メモやタオルどころか...
一昔前とは比べ物にならないほど、様々な形の家族がある今。「Gays With Kids」と名付けられたウェブサイトがある。ここには、ゲイの家族の幸せそうな...
友達は友達でも、家族のような親友ってとても大事な存在。血が繋がった家族にさえ言えないようなことも相談できるから。そのような存在がいる人だけができる、人生で...
家族が事件の加害者になったことで、人生が変わってしまったひとりの少女。彼女の実話は、ウサギを使ったイラストで描写されてもショッキング。銃声と返り血の音、途...
「本はやっぱり紙派」ならば、しおりは人それぞれ好みが分かれるところ。本に付いているヒモを活用する人もいれば、いわゆる「しおり」を使う人もいるでしょう。今か...
愛する人や友達にチョコレートをプレゼントするバレンタインデーは、じつは家族に日頃の感謝を伝えるチャンスでもあります。改まって伝えるのはなんだか照れくさいか...
「パパ」「ママ」「なごみちゃん」「かずとよ君」の、とある4人家族。彼らが毎月定例で開催している“家族会議”に、いま多くの人が夢中になっています。まずは、T...
ありふれた日常生活から、困難に陥った時まで。支えてくれる家族がいたからこそ、あなたは優しく、強くなれるーー。「Thought Catalog」でそう語るの...
メルカリが出てきてから、個人間での物の売り買いが手軽になりました。出品に際して、自分でアイテムを撮影するときに便利なのがコレ。ブツ撮り写真をスタジオレベル...
今まで私はたくさんの家づくりの相談をお受けしてきました。その中で、素晴らしい家づくりをされたご家族・ご夫婦には、特徴的な行動パターンや習慣パターンがあるこ...
2児の母であるManon de Jongさんのやさしいイラストを眺めていたら、たまらなく“愛しい感情”が蘇ってきた。ああ、なんだか懐かしくて、愛しい。自分...
「男性が選ぶべきは大家族出身の女性だ」そんな独特の視点でまとめられた記事が「Elite Daily」で話題です。書いたのは女性ライターGigi Engle...
米・テネシー州生まれのダルトン・ロスは、イギリスへ留学することになりました。そこで彼は「僕がいない間、寂しくないように」と、ジョークで家族に自分の等身大パ...
被写体、衣装、背景、小道具のすべてがシンクロ。風変りでありながら、どこかモダンさを感じさせる家族写真である。ポーランド出身のNatalia Wiernik...
仕事を探している時、履歴書を書いて自己表現するのは、私たち人間にとっては当たり前のこと。しかし、犬が同じことをしてみたらどうだろう。これが意外にオモシロか...
一見、なんの変哲もないように見えるこのテーブル。じつは、4本の足のうち1本だけ、あえて高さを変えてあるのです。当然、そのままだと傾いてしまいます。「えっ、...
あなたの理想のタイプは、どんな女性ですか?芯の強い女性、かわいらしい女性、やさしい女性…きっと好みはさまざまでしょう。でも今回は女性の特徴ではなく「家族構...