職場で性差別をうけた男性の決意。「誰にも自分を変えさせない」

メイクが好きで、職場に化粧をしていったScott Ayton-Laplancheさん。会社の方針とは関係なく、男だからという理由で上司から化粧を落とすよう注意されました。納得がいかず、不当な扱いをうけたとして人事部に訴えても、まともに取り合ってもらえなかったそう。

そこで彼は、行き場のない気持ちをFacebookに投稿しました。

「女性だけ良いなんて変だ。
もう2017年なのに…」

「メイクをして出勤したら、落とすように言われてかなりショックでした。これは差別だと感じたのです。他の同僚(女性)が化粧をして綺麗に整えている中、自分だけ駄目だというのは違うと思います」

「今私たちは、性の多様性が広まっている2017年に生きている。だからどんな理由であろうと差別をするのは間違いだと思います」

これは投稿文の一部を抜粋したもの。実はScottさんは以前も化粧をしていたということですが、周りのスタッフや上司は好意的に受け止めてくれたといいます。メイクについて注意したのは、最近職場にきた新しい上司だったとのこと。前からいる人たちは皆、昔も今も変わらず支持してくれているというから、上司の個人的な価値観が原因だったのでしょう。

応援する人もいれば
反対する人も

Facebookに投稿した次の日には、「いいね」が既に5,000もついていて驚いたというScottさん。彼を支持する人たちからは、「そのままでいてください!差別にも立ち向かい続けて欲しい」など、次々と応援のメッセージが寄せられました。

投稿文は職場の人たちにもすぐに広まり、上司はScottさんを呼び出して、写真と文章を消すように要求してきたそう。もちろん、応じることはせず、同僚たちからは「よくやった」と労いの言葉をかけられたといいます。

これはイギリスでの出来事。もし日本だったら、はたまた、あなたの職場だったら。性の多様性について今一度考える良い機会かもしれません。

Licensed material used with permission by Scott Ayton-Laplanche(Facebook), (Instagram), (Twitter)
5人の女性が登場し、見知らぬ誰かがうけた性暴力の体験談を語る動画。目的は、誰かの辛い過去について触れるだけではなく、被害者は男性の場合もあり、身近に存在す...
日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフに、オススメのメンズメイク向けコンシー...
Lopazさんが社会の病気とも言える問題に対抗する手段として選んだのは、アートでした。Tシャツに自身が体験した差別表現をプリントするプロジェクトを始めたのです。
会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが伝授する、社内における男性上司との人間関係の築き方。男心を研究し、試行錯誤を繰り返して発見した3つ...
作家/ジャーナリストの佐々木俊尚が「昆虫食の聖地」として話題の東京・日本橋にオープンした昆虫食専門レストラン「ANTCICADA(アントシカダ)」で「最先...
差別に関してはアメリカで最も厳しい州のひとつ、カリフォルニア。現在、自然な髪型に対する差別行為を法律で禁止にしようとしています。 例えば、アフリカ系アメ...
毎日いかなければいけない職場。職場環境が悪くて、転職という二文字が頭のなかをよぎっても、簡単に仕事を変える決断はできないものです。 『Inc.』のMarc...
日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフに、オススメのメンズメイク向けシェーデ...
Rand Jarallahさんは自分の顔をキャンバスとして利用し、SNSを中心に様々な社会問題を訴えている。そんな彼女にアーティビズムとは何か?アーティビ...
大人気キャラクター「Barbie(バービー)」のYouTubeチャンネルに、黒人の友人Nikkiが登場。彼女の差別の体験談を聞き「人種を理由に差別されるの...
「おやつ」をテーマにしたイベント「ほぼ日のおやつ展。」が、渋谷PARCO8Fのギャラリースペース「ほぼ日曜日」で、1月16日〜31日まで開催。出店するのは...
日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフに、オススメのメンズメイク用アイテムを...
日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフに、オススメのメンズメイク向けクレンジ...
上司からの侮辱、同僚からのプレッシャー。これらが過度になると「有害な職場環境」が生まれます。ライターMarcel Shwantesの記事を読むと、どれだけ...
新しい価値観や制度が生まれるのはいつも都会だから、田舎で暮らしたくても、LGBTの仲間を求めると上京するしかない」そう考え、あまり好きでなくとも都会へと住...
日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフに、オススメのメンズメイク向けBBクリ...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
2020年12月29日、中国のIT企業に勤めていた23歳の女性が急死しました。毎日のように続いていた長い残業のせいで。この不幸なニュースは一気に同国で話題...
「資生堂」は、高い技術と経験をもつ同社所属のヘアメイクアップアーティストの美的感性と、長年培ってきた研究知見をもとに「男性版顔立ちマップ」を開発。マップを...
価値観が変わりつつあるとはいえ、ルワンダには、いまだに男性は仕事、女性は家事をするものという考え方が残っているらしい。この慣習があるがゆえ、女性が教育を満...
日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフに、オススメのメンズメイク向け化粧下地...
LAのメンズウォッシュ専門化粧品メーカー「ヒースクリーン」が開発した、男性のデリケートゾーンのための「SEAN」。
7月8日に開催された欧州最大のLGBTのパレードとも言われるロンドン・プライド・パレード。7月20日に行われた組織調査によると、マイノリティ人種のLGBT...
日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が運営する「@cosme TOKYO」の男性スタッフに、オススメのメンズメイク向けハイライ...