「なんか高い」スマホ料金を払い続けている人たちに、お知らせです。

生活費を節約したい!

そういう時に見直すべきポイントっていくつもあります。大幅に減らしたければ、まず最初に手を付けるべきはスマホの料金プラン。「なんか複雑だから……」という理由で放置していては、知らず知らずのうちに出費が増えている可能性があるんですよね。

もしかして、払いすぎてない?

5feca4ef4007b17809837fe42c472be615ea1a67
料金プランで肝となるのはデータ通信量。ですが、自分が毎月どれくらい使うのか、ちゃんと見積もったことがある人はかなり少ないと思うんです。ホントにざっくり利用シーンを振り返り適当な定額サービスを申し込むケースって、ありがちなのでは?
 
それ、かなり危険かも。KDDIが実施した調査から、ショッキングな事実が明らかになっています。契約しているプランの通信料が実際の利用量とマッチしているユーザーは2割程度、また、データ通信量が不足しているというユーザーは2割強。そして約5割もの人はデータ通信量を余らせているというもの。なんと、2人に1人が払わなくてもいい料金を支払っているわけですね(※1)
そこで知ってもらいたいのがこのプラン。

(※1)2017年7月10日のau発表会 2017 Summer 第2弾で公表された内容です。

無駄がなくてシンプル
月々の支払いは「使った分だけ」

Ea65f80d4771d388d89cc5d967d34e493f411a72
auが7月に新しく導入した『auピタットプラン』は通話料コミで月額2,980円からという格安な料金と、使った分だけデータ通信料を支払うシンプルかつ無駄のない料金設定で、はやくも話題に。
 
KDDIによれば、番号持ち運び制度(MNP)を利用して他社からauに乗り替える契約数が約2倍に増えたそうですよ※2)

(※2)2017年8月1日の2018年3月期第1四半期決算説明会で公表された内容です。

■データ利用量に応じて毎月の料金が自動的に変わる

3fbe1e26d31a486618866d9f352aa5a00450ba55

※「auピタットプラン(スーパーカケホ)」+「誰でも割」+「auスマートバリュー」 適用時の料金です。

月によってデータの利用量に変動があっても、それに応じた通信料を払えばいいだけ。「なんか高い」「本当に自分に合ったプランなのかな?」など、スマホ料金への疑問や不安を解消してくれるプランです。
 
通話料コミで月額2,980円からってかなりお得。さすが、格安スマホ並の安さを売りにしているだけあります。

■いま申し込めばもっと安くなる!月額1,980円から

D7c1332727b276650384d35b97b2efc57cb7d844

さらに、2017年12月31までに『auピタットプラン』を申し込めば、翌月から1年間、毎月の利用料金が1,000円割引になる「ビッグニュースキャンペーン」が適用されます。つまり、通話料もデータ通信料も全部コミコミで月額1,980円から!

67f7ab68aa49943152b4230efa5bc12269e1ec5b
必要最低限の機能しかないスマホがクラウドファンディング中です。電話、メッセージ、ナビゲーション、アラーム。これ以上ないくらいシンプルな佇まいで週末に使える...
カレがなかなかスマホを触らせてくれないとなると、注意を払いたいところ。「Elite Daily」のElana Rubinさん曰く、触らせてくれない以外にも...
「Shell」はワンタッチでスマートウォッチからスマホに変形する特徴があります。2本のウィングが飛び出したら、通話の準備完了だそうです。
この街の美しい大聖堂にフォーカスしているのですが、たとえばかの有名なノートルダム大聖堂だって印象が異なります。
どんなに外が暑くたって、夏といったらBBQだし、ピクニック気分。つまりは「外メシ」がおいしいシーズン。あぁ、早く梅雨が明けないかな。
この記事を読もうとするときに、頭を下に向けて読んでいたら、あなたはスマホ首になっているかもしれません。MuscleWatching高稲トレーナーが紹介する...
2014年に中国ではじめてリリースされた『Forest』は、スマホ依存症になることを防ぐためにつくられたアプリ。App Storeのランキングで1位になっ...
この望遠鏡を使って実際に月を撮影した映像がコチラ。「スマホ天体望遠鏡PANDA」というカワイイ名前からは想像が付かない性能の高さが話題のようです。組み立て...
スマホを使ったことがある人なら、一度は落下させたことがあるはず。バンカーリングとかも流行ったけど、見た目が、ちょっとヤボったいし、スタイリッシュじゃない。...
今や北京では、スーパーやショッピングモール、レストラン、カフェはもちろん、生花市場の中ですら、スマホ決済ができます。なかでも中華SNSアプリ『WeChat...
どこまでもアボカドのおいしさを追求したい。そんなフリークが至った至高のメニュー。
ゲームやアプリケーションにおいて、拡張現実(AR)の可能性は広がりつつあります。これもまた、AR体験があってこそ生まれた便利ツール。スマホのカメラ機能を利...
通信機能がついており、スマホとの距離が一定を超えるとアラートを送信してくれる。そんな「財布」が話題です。いつもうっかりモノを置き忘れちゃうあなたにとっては...
特徴は、スマホの背面に貼るシールタイプというところ。これまでのスマホスタンドは、専用の台に置いて使う式かバンガーリングで支える式のモノだったので、新しいデ...
デザイナーKlemens Schillingerさんが制作したのは、スマホ中毒リハビリ用アイテム。これを使えば、スマホをいじっているときの動作ができるそうです。
「スマホ de チェキ」は、時間がかからない上に、鮮明に写るところが◎。海外でも話題になっています。スマホのカメラ機能って優秀なのに、画像データを現像する...
〈OUTDOOR TECH.(アウトドアテック)〉のポータブルバッテリー「KODIAK MINI 2.0」です。容量は2,600mAh。スマホで約1.5回...
天に向かってまっすぐ伸びたその塔は、まるで巨大なランプ。これは、ポーランド人デザイナー3人組が考案した災害シェルターだ。
自撮りならカメラよりスマホが簡単。でもスマホだと、性能にはどうしても限界がありますよね。そんな欲張りなひとたちに、朗報です。この悩みを見事に解決した新アイ...
この発想はなかった!いま海外で、想像の斜め上をいく「iPhoneケース」が大きな話題となっています。それは…「EYE」は、Androidのスマートフォンを...
今やスマートフォンをはじめとするモバイルデバイスの所有率は、1人1台と言っていいほどにまで普及している。そんな中、イギリスの研究機関「The London...
SNSに1時間ほどでも滞在すると、睡眠の量や質には大きな影響が出る。スマートフォンなどの発するブルーライトもさることながら、24時間絶え間なく更新されるニ...
たった1日。スマホを触らずにいるとどうなるのか。ライターのBlair Thillが具体的に自身の体験を記録しました。内容は、電池切れになったときに起きるよ...
車に乗る人なら、こんなやりとりをした経験があるかも。「すみません、ちょっと電気を分けてもらえないでしょうか。バッテリーが切れてしまいまして…」そんな時は、...