エクレアに広がる銀河。

宇宙色のステーショナリーや、ロリポップキャンディなんかも人気な今日この頃。しかしウクライナのスイーツショップ、「Musse Confectionery」ではもう一歩進んで「宇宙色エクレア」が登場しているんだとか。パーティーなどの手土産に持って行ったら、盛り上がること間違いナシです。

つやつや、キラキラ
魅惑の一品!

Photo by Musse Confectionery

「エクレアに宇宙色をつけるという発想も、その方法も、全部わたしたちが考えました!」とショップの方も得意顔なこの商品。渦巻く銀河のような美しい模様はチョコレートやクリーム、艶やかさはミラーグレーズで作っているそう。

一つひとつが違った柄をしていて、見ていると吸い込まれそうな不思議なエクレアです。

Photo by Musse Confectionery

ウクライナ内の一部の地域では、追加料金で配達も可能。お値段は5個入りで250フリヴニャ(約1,240円)。同じ数の他のエクレアセットよりはちょっぴり高めですが、一回誰かと食べてみたいかも。

お店のInstagramでは、他にも自由な発想の可愛らしいスイーツたちを見ることができます。

Photo by Musse Confectionery
Photo by Musse Confectionery
Photo by Musse Confectionery
Photo by Musse Confectionery
Photo by Musse Confectionery
Licensed material used with permission by MUSSE
シンガポール在住メリッサさんのInstagramアカウントでは、各国のグルメと観光スポットを掛け合わせた写真が投稿されています。
買ったばかりのデニムや、お気に入りの靴、プレゼントしてもらったバッグ──。その日のコーディネートは、主役となるアイテムを軸に逆算して考えるもの…なのですが...
Instagramから美しい写真を掘り起こして、表彰しようとはじまったのが「PHOTOBOX INSTAGRAM PHOTOGRAPHY AWARDS(P...
見ているだけでうっとりしてしまう、美しいスイーツの数々。でも実はこれ、食べられないんです。本物そっくりに作られたガラス細工のスイーツ、そこにはちょっと切な...
世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉にある「杉本薬局」の三代目・杉本格朗さんを取材。漢方を取り巻くマイナスイメージを払拭するべく、音楽や映画のイベント...
ミックさんは外国人ではなく、日本人のフォトグラファー。四十路の関西人だ。
建築家とパティシエ。これらのスイーツを見て、意外にも両者の親和性が高いことに驚かされた。 ここで紹介するスイーツの数々は、ウクライナのパティシエであるDi...
タルトばっかりを投稿しているInstagramアカウント「@lokokitchen」を見つけました。
「サプライズ」「スイーツ」「プレゼント」。ひとつずつ聞いても魅力的な言葉なのに、全部が組み合わさったらどれほど素晴らしいでしょう。ここで紹介するのは、Am...
もはや、フェスファッションのトレンドのひとつとなったフラワークラウン(花冠)。ボヘミアンスタイルでなくたって、ちょい足しアレンジを楽しむ女性でいっぱい。欧...
他店にはマネできないドムドムの独創的なバーガー。日の目を見ることなく“ボツ”となってしまった商品化NGバーガーに焦点をあてる。
フォトグラファーのMatthieu Bühlerさんの被写体は母と子。
身近にあるものを使って色を紹介するInstagram「@lucialitman」。これまで知らなかった色をたくさん知ることができておもしろい。
おもしろいInstagramのアカウントを見つけました。
一見すればコンクリートや石の質感。ところが、パリパリとひび割れて中から顔を出すのは、とろ〜りクリームやムース。
Bella Foxwellさんのアカウント「The Doors of London」には、ロンドンにある「ドア」の写真が投稿されています。
今年6月、渋谷の「宮下公園」が「MIYASHITA PARK」となって復活。スケート場やボルダリングウォールに加え、サンドコート仕様の多目的スペースや芝生...
「蚕(カイコ)」を原料とした次世代食品の販売店「シルクフードラボ」が、本日20日から東京・表参道の「COMMUNE」内に期間限定でオープン。
メイクアップ用として、よく使われるグリッター。どうやら海外では、食べ物にコレをトッピングするレストランやバー、カフェが増えてきているようです。
デザートカフェ「MILK TRAIN」の昨年の夏から販売しているスイーツが、ロンドンで爆発的な人気を呼んでいる。綿あめ×ソフトクリームという、「天国」を連...
「このスケボーの人、デリバリー中だったんですよ(笑)」。びっくりを通り越してクスッと笑っちゃうような出来事って、時々ある。
ひとくちに「フォトグラファー」と言っても、そこには様々な形があります。ここで紹介する保井崇志(Takashi Yasui)さんが本格的に写真を撮り始めたの...
保存料を使用しないスイーツを目指して試行錯誤を繰り返した結果、缶の中でスイーツを作り上げる特許製法により実現できたそうです。
心理学と機械学習の計算社会学での研究により、Instagramの投稿写真からうつ病の傾向が判明した。166人の研究対象(うつ病患者とそうでない人)との投稿...