ロックスターは私!Oasisのキュートでポップなカバーが話題

2009年の(事実上の)解散以来、再結成のウワサがたびたび持ち上がっては消えていく“オウェイシス”ことOasis

未だにノエル&リアム・ギャラガー兄弟の発言や一挙手一投足はいちいちニュースになるし、やっぱりこの2人は紛れもなく“ロックンロール・スター”であることは誰しもが認めるところ。何しろ「オレはロックスターだ!」と高らかに宣言する曲もあるくらいだから。そう、こんな具合に…。


このOasis不朽の名曲「Rock ‘n’ Roll Star」をカバーして話題となっているのが、Kero Kero Bonito(ケロケロボニト)なる一風変わった名前のバンド from UKです。

7月に日本デビュー盤となる1stアルバム『Bonito Generation』をリリースし、8月には夏フェス「SUMMER SONIC(サマソニ)」にも出演。ボーカルのSarah嬢がイギリス人と日本人のミックスということもあって、日本語&ジャパニーズ・カルチャーを巧みに取り入れたエレクトロ・サウンドで人気急上昇中のトリオなのです。

そんなケロケロボニト版「Rock ‘n’ Roll Star」は、一瞬カバーとはわからないくらい、カラフルでドリーミンなボニト・ワールドに完全に染め上げられていて、So Good!ともかくは下のサウンドクラウドで聴いてみてください(表示されない場合はこちらでご試聴ください)

ちなみにこのカバーは、イギリスのレーベル「DEEK Recordings」からリリースされたコンピレーション・アルバム『Covered In Gloria』に収録。Oasisの他にもWham!、Beastie Boys、Roy Orbisonといったレジェンドたちの名曲を若手アーティストが生き生きとカバーしているので、気になった方はこちらでご確認を。

そしてボニトのみなさん、近いうちにまた日本に来てね。We miss you guys, too!!

Reference:OasisVEVO
久々に胸にささった。伝説のロックバンドとして、今でも語り継がれるオアシス。その長編ドキュメンタリー作品に心を揺さぶられた。もちろん、三十代の頃、バンド名も...
一般的にロックスターは、若くして亡くなってしまう。しかし、彼らは音楽と共にいつまでもファンの胸の中で生き続ける。曲を聞けばステージでノリまくっている姿が目...
イギー・ポップとザ・ストゥージズ。'67年に結成したこのバンドを知っているだろうか?正直、僕はそれほど知らなかった。3枚のアルバムを発表したのだが、過激で...
音楽史に燦然と輝くスタンダードナンバー、その知られざるカバーバージョンをディグりまくるこの連載。今回ピックアップしたのは、言わずと知れた“レゲエの神様”=...
音楽史に燦然と輝くスタンダートナンバーと、知られざるカバーバージョンを紹介する連載企画「disCOVER!」。今回ピックアップしたのは、エドワード・ヴァン...
音楽史に燦然と輝くスタンダードナンバー、その知られざるカバーバージョンをディグりまくる連載企画「disCOVER!」。今回ピックアップしたのは、“キング・...
一度見たらクセになっちゃう。そんな中毒性のあるビジュアルを描いているのは、イラストレーターのChloe McAlister。彼女の作品からは、ロックの匂い...
音楽史に輝くスタンダードナンバー、その知られざるカバーバージョンをディグりまくる連載企画、『disCOVER!』。今回ピックアップしたのは、カート・コバー...
Nigel Stanfordが生み出した“ロボットバンド”に興味をもつ人も多いんじゃないだろうか。彼らはターンテーブル・ドラム・ベース・ピアノ・シンセサイ...
「ロック・スター、ホテルで暴れがち〜」とは、かのレイザーラモンRGの名言(?)だが、そんなイメージを植え付けたのは、あるいはレッド・ツェッペリンの功罪とい...
音楽配信サービスのSpotifyとヘルスケアプロフェッショナルのソーシャルサービスのFigure 1が共同で行ったアンケート調査で、90%の外科医は手術中...
ギャラリーや展示会、イベント会場、音楽とアートを同時に体感できる場は幾つかありますが、そのふたつを融合させた「壁掛けスピーカー」が登場しました。クラウドフ...
かき氷屋さんの店長にして、話題のバンド「ねこね、こねこね。」のメンバーという異色のプロフィールを持つ、むらまつえりかさん。かき氷の大いなる可能性(?)を語...
原宿を彷彿とさせるポップな色彩に、キュートな電子音。さながら日本のミュージックビデオみたいですが、実はこれ、ロサンゼルスの地下鉄会社が作ったマナー啓発動画...
大勢のお客さんの前で歌うロックスター。さぞかし気持ちがいいでしょうね!そんな姿に憧れたことがある人も多いでしょう。そんな思いを察してか「誰の中にだって、ロ...
ロイ・リキテンスタイン、ジャクソン・ポロック、草間彌生などにインスパイアされてドーナッツの彫刻をつくっているのは、韓国出身の陶芸家Jae Yong Kim...
ご存知、NIRVANAと共に90年代のUSロックシーンを席巻した伝説的バンド・The Smashing Pumpkins(ザ・スマッシング・パンプキンズ)...
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。今回はロックバンド、Wienners(ウィーナーズ)のボーカルにして...
音楽、映画、文学など、誰にだって心のよりどころとしている作品があるはず。そんな“オール・タイム・フェイバリット”を探る週替り連載企画。今週はロック・バー「...
地理も英語もまったく苦手。そんな私でも1人で行けた、砂漠のオアシスー。アラブ首長国連邦・アブダビに位置する、世界最大の砂漠として有名なリワ砂漠を車で走り続...