奈良と鎌倉と、もうひとつ。日本三大仏はここにあった!?

大仏といえば、「奈良の東大寺」と「鎌倉の高徳院」が、言わずと知れた有名どころ。

それに続く、日本三大仏に名乗りをあげているのが「岐阜大仏」。

…それにも関わらず、全国的どころか地元の方でも知らない人がいるほど、認知度の低い大仏なんです。

F914c3e0a87e71e345d88c27a85aab33ce74f051
©2018 さかだちブックス

その大仏様とご対面できるのは、岐阜市のシンボル金華山の麓、金鳳山正法寺。

控えめですが、確かに入り口には「日本三大佛」の石碑が建っています。第11代目の和尚が歴代の大地震と大飢餓で亡くなった人を救うために、大仏像を建立しました。

Aed01a37ce0a1728e0713c5611673ec5d8fe0ed4
©2018 さかだちブックス

外からは、まさかこの中に奈良と鎌倉の大仏に並ぶ三大仏が納まっているとは思えませんが…。期待はほどほどに、拝観料を払ってお堂の中へ。

ベスポジは真正面。
柔和な表情に心洗われる!

B0fbf52bfa8eab5d20bfa04856c435a5f544af0f
©2018 さかだちブックス

お堂に入って見上げると、高さ13m、金箔塗りの荘厳な大仏様。

奈良の大仏が14mなので、ほぼ大差ない大きさ!

429a6da67688558ea57660ac4bf360ee51b34861
©2018 さかだちブックス

拝観するときのベストポジションは真正面ですが、ちょうどベンチが置いてあるので座ってみてください。

想像以上の迫力で、前かがみでわたしたちを見下ろし、優しく微笑むその柔和な表情に癒されます。

数多ある大仏のなかでも、ここまで穏やかな表情をしているものは他にあまりないそうです。

竹と漆でできた
日本一の「籠大仏」

3407fe82fb15f1708c3cf59f2074a554fa9217ae
©2018 さかだちブックス

奈良と鎌倉の大仏が金属でできているのに対し、岐阜大仏は大イチョウの木を柱とし、竹材で籠を編むようにして形を作り、その上に漆と金箔を塗ってできた日本一の籠大仏。

建立にかかった歳月は、38年。今からおよそ180年前の天保3年に完成し、災害を免れ今も当時の姿で残っています。

B33a09e893e39cc287b03887c9717ccf69906b1f
©2018 さかだちブックス

大仏を囲むようにずらりと並ぶのは、同じく天保年代の作品で、岐阜市ではもっとも古い歴史を持つ「五百羅漢」。

明治時代の濃尾地震で多くが大破し、現在は地震から免れたものだけが保管されています。

D40c7913d7e36ff9c8afa7de63aff4bb535f1edc
©2018 さかだちブックス

意外と知られていないけど、一見の価値あり! 奈良、鎌倉の次は、岐阜大仏に会いに来てくださいね。

「岐阜大仏(正法寺)」
住所:岐阜県岐阜市大仏町8
開館時間:9:00〜17:00
定休日:年中無休
拝観料:大人200円、小人100円

繊維の街として栄えた岐阜県岐阜市。その中心にはかつて全国各地から買い物客が訪れた柳ケ瀬商店街があります。現在は賑わいは失いつつも、昔ながらの商店に混じって...
岐阜県岐阜市に2015年に開館した「みんなの森 ぎふメディアコスモス」は、岐阜市立中央図書館を中心に多目的ホールなどが入った複合施設です。設計を手がけたの...
2001年3月、衝撃的なニュース映像が世界中を駆け巡りました。アフガニスタンのバーミヤン大仏像が無残にも破壊されたのです。今なお、シリアやイラクでも古代遺...
夏にピッタリの辛口白ワイン!「ヴィーニョ・ヴェルデ カザルガルシア」はボルトガル特産の微発泡性ワインとして有名な1本。世界中の料理となんでも合ってしまう味...
「Nadi X」は、足首と膝、お尻にセンサーが埋め込まれているヨガパンツ。
岐阜県の南に位置する、各務原市。「かかみがはら」とも「かかみはら」とも「かがみがはら」とも呼ばれる、正式名称すら曖昧な街に、昨年秋、新しい風を吹き起こすカ...
店頭、もしくは電話予約でのみ注文を受けつけ、そこから約10日ほど待ってようやく出会えるお菓子があります。岐阜県大垣市、わざわざ訪ねてでも手に入れたくなる「...
ポールマッカートニーや桑田佳祐など、著名なミュージシャンに愛用されている「ヤイリギター」。1965年の設立以来、メイド・イン・ジャパンにこだわり続けてきた...
岐阜県関市に新名物が誕生した。その名も「日本刀アイス」。岐阜県関市は、かつて世間をザワつかせたPRムービーでもあったように「日本一の刃物のまち」。そんなま...
岐阜県関市の山あいに、カメラ愛好家が注目する“幻の池”があります。わざわざ、遠方からこの地に足を運ぶ観光客が後を絶たない人気の秘密は、根道神社境内の前に広...
体の内側からキンキンに冷やしてくれるデトックスウォーターの紹介です。
かつては日本の川にも生息していたチョウザメですが、キャビアの原料となる卵や、コラーゲンを豊富に含んだ肉を目当てに乱獲され絶命危惧種に。しかし現在、日本各地...
アートってよくわからなくて難しい…と、頭で考えるよりも五感をフルに働かせて感じる。体験型の巨大なアート作品が、岐阜・養老郡にあります。「楕円形のフィールド...
江戸日本橋を起点とし、四十三番目の宿場町となる「馬籠宿」。そこには石畳の街道の両脇に江戸の面影を残す集落が広がっています。さらに見る、食べる、泊まる、そし...
日本最大のモザイクタイルの生産地として盛り上がりを見せる、岐阜県多治見市笠原町。ここで『幸せなお家』と呼ばれる建物再生プロジェクトが始まった。
「筑波山」は、秋葉原からつくばエクスプレスで約45分の茨城県つくば市にあります。ここは年間を通して山登りができる、日本の百名山のひとつ。ケーブルカーやロー...
もはや今さら言うことでもありませんが、鎌倉・江ノ島は多くの魅力が詰まった人気観光地。都心からわずか1時間ほどでアクセスできる利便性も相まって、週末になると...
セグウェイから新製品が登場!その名も「Segway Drift W1 e-Skates」。軽くて小さいから持ち運びも簡単です。
世界第5位のエネルギー消費国でありながら、原子力を除いたエネルギー自給率はたったの5%という日本。しかし、まだまだ活用されていない資源があるのを知っていま...
今回紹介したいのは「お寺ステイ」が、岐阜県高山市にある高山善光寺と共同で行なったリノベーションプロジェクトです。
2001年、イスラム原理主義組織タリバンによって、アフガニスタンのバーミヤン渓谷にある、2つの大仏像が破壊されました。「偶像崇拝禁止のイスラム法に反する」...
北海道幌加内町の北部にある「朱鞠内湖(しゅまりないこ)」は、気象庁非公式ながらも、過去にとんでもない記録を叩き出した模様。なんかもう、書くだけで寒気がする...
被写体にしたのはきっと、"日本の春色"。モスクワの写真家、Kristina Makeevaさんの作品に目を奪われてしまうのは、一度見たら忘れられなくなるく...
「ダンデライオン・チョコレート鎌倉店」がオープンしたのは、鎌倉駅の西口から徒歩1分、東口から出ても、2分歩けば十分に到着する絶妙な立地条件だ。