「クローン人間」がゾロゾロと…。あ〜頭が混乱しそう!

『スター・ウォーズ』に登場するクローンの大軍隊。もしも、映画のように彼らがこの世界にゾロゾロと現れたらどうなるんだろう?こんな、ちょっとおバカなことを思ったのは、アーティストのErdal Inciによる人やモノが同じ動きを繰り返す“ループアニメ”の影響。

疲れている時に見たら、自分の目を疑っちゃいそうな作品をどうぞ。

街中を駆け回る
クローン人間たち

Licensed material used with permission by Erdal Inci, (Tumblr), (Instagram)
約1,000万円でクローン犬を生み出すビジネスを展開している韓国の医師がイギリスのテレビ局「Channel 4」である発言をし、物議を醸している。韓国企業...
とにかく完全に食器を洗う「スポンジ」が再現されています。
8月31日、ロシアのドミノピザが「私たちのロゴのタトゥーを入れてくれたら、100年の間“年100枚”のピザをプレゼントします」と発表しました。
わたしたちの心は、いつも不安定で、混乱していて、壊れやすい。カラフルにすることもできるし、暗闇に引き寄せられちゃうこともある。Charlotte West...
通称、オジさんサービス。これは韓国で展開されているいじめ対策サービスのひとつ。同国のメディア「News Nate」の記事によれば、想像の範疇を超える内容に...
日本にもたくさんの宿坊がありますが、韓国もなかなか。WEBサイト「Templestay」を覗いてみると、法住寺(Beopjusa)、仏国寺(Bulguks...
人の顔がダブって見える…。わたし、疲れているのかな?なんだか、頭が混乱してきました。一度見たら忘れられない女性たちの写真は、いろんなものをごちゃ混ぜにした...
自分は、どんな記事であれ、読んでいる途中にGIF画像が出てくるとワクワクするタイプ。基本的に文字と写真で構成されているものだからこそ、いきなりアニメーショ...
この言葉はフィルター加工をした写真の自分になるために整形をしたいと考える症状を表します。
第45代アメリカ合衆国大統領、ドナルド・トランプ。数々の女性蔑視の発言は多くの議論を呼んできた。大統領就任式の翌日「ワシントン・ウィメンズ・マーチ」で歌手...
イタリアにある「ピサの斜塔」は、2001年に終わった改装工事のおかげで、その傾きを40cmくらい改善できました。それから17年の間に、ちょっとだけまっすぐ...
「Magic of Water」は無重力を楽しめるインテリアです。
マスメディアの広告は商品を宣伝するが、アートは、人間や社会にとって大切なものを宣伝している。幸運なことに、僕たちのまわりには多くのアートがある。広告では忘...
結論から言えば、こちらで紹介するフードは、すべてペーパーアート。しかしながら、それを分かったとしても、精密なクラフトワークには目を見張るばかり。一連のアー...
ナガタタケシとモンノカヅエによるアートデュオTOCHKAは、キャンバスではなく、空中に描く光のアニメーションを制作。アーティストたちが描くのではなく、プロ...
シンプルなアイデアですが、予想以上の人気っぷりで、クリスマスまでのストックが既になくなっているこちらのチョコレート。ホットミルクの中に入れると、中から出て...
これは、人間が記憶を呼び覚ますときの「脳の動き」を表現したもの。
美術館などのアート施設が近くにない人にも、アートを届ける素敵なプロジェクト。
どんなに見慣れた風景も、見る人が変われば別世界にーーそんな"視点の違い"を如実に表しているのが、この11の動画ではないでしょうか。このGIFアニメをつくっ...
「もしも、データに強いコンピュータと、創造力溢れる人間がコラボしたら、どんなアートが生まれるんだろう?」ニューヨーク大学の大学院生でプログラマーでもあるア...
Ramon Bruinの3Dアートは、カラースプレーや絵の具を使うこともたまにあるけれど、ほとんどが鉛筆と色鉛筆のみで描かれている。実際に手を伸ばしたら触...
パーティや飲み会の場で話の中心にいる人を見たとき「自分もあんな風におもしろくなれたらなぁ」と思ったことがあるかもしれません。「The School of ...
Netflixオリジナル作品『アート・オブ・デザイン』は、今世界中のクリエイターが注目しているドキュメンタリーだ。デザインやアートのドキュメンタリーって聞...
自ら命を落とすのは人間に限ったことではないのかもしれない。先月トルコで80頭もの羊が崖から飛び降りる事件が起きていたのだ。トルコ国内での集団飛び降りは20...