「クローン人間」がゾロゾロと…。あ〜頭が混乱しそう!

『スター・ウォーズ』に登場するクローンの大軍隊。もしも、映画のように彼らがこの世界にゾロゾロと現れたらどうなるんだろう?こんな、ちょっとおバカなことを思ったのは、アーティストのErdal Inciによる人やモノが同じ動きを繰り返す“ループアニメ”の影響。

疲れている時に見たら、自分の目を疑っちゃいそうな作品をどうぞ。

街中を駆け回る
クローン人間たち

Licensed material used with permission by Erdal Inci, (Tumblr), (Instagram)
アメリカのニュースメディア「New York Post」によれば、ノースカロライナ州に暮らすカップルが270万円を支払って、愛猫のクローンをつくってしまっ...
約1,000万円でクローン犬を生み出すビジネスを展開している韓国の医師がイギリスのテレビ局「Channel 4」である発言をし、物議を醸している。韓国企業...
とにかく完全に食器を洗う「スポンジ」が再現されています。
8月31日、ロシアのドミノピザが「私たちのロゴのタトゥーを入れてくれたら、100年の間“年100枚”のピザをプレゼントします」と発表しました。
アウトドアブランド「Vollebak」が抗菌作用を持つ“銅”を65%使用したフルメタルジャケットを製作。特殊な素材を用いて高機能なアイテムを開発してきた次...
2020年〜2021年シーズンより「フッ素スキーワックス」を使用禁止すること発表した「国際スキー連盟」。それがW杯開幕直前だっただけに、現場は大混乱。
わたしたちの心は、いつも不安定で、混乱していて、壊れやすい。カラフルにすることもできるし、暗闇に引き寄せられちゃうこともある。Charlotte West...
この言葉はフィルター加工をした写真の自分になるために整形をしたいと考える症状を表します。
人の顔がダブって見える…。わたし、疲れているのかな?なんだか、頭が混乱してきました。一度見たら忘れられない女性たちの写真は、いろんなものをごちゃ混ぜにした...
自分は、どんな記事であれ、読んでいる途中にGIF画像が出てくるとワクワクするタイプ。基本的に文字と写真で構成されているものだからこそ、いきなりアニメーショ...
瓶に具材をたっぷり詰めて醬で味付けした「BINJAN」は、無添加のおかず瓶詰め。フードスタイリスト新田亜素美さんとデザインプロデュースのプロペラ社が考案し...
第45代アメリカ合衆国大統領、ドナルド・トランプ。数々の女性蔑視の発言は多くの議論を呼んできた。大統領就任式の翌日「ワシントン・ウィメンズ・マーチ」で歌手...
これは、人間が記憶を呼び覚ますときの「脳の動き」を表現したもの。
マスメディアの広告は商品を宣伝するが、アートは、人間や社会にとって大切なものを宣伝している。幸運なことに、僕たちのまわりには多くのアートがある。広告では忘...
「Magic of Water」は無重力を楽しめるインテリアです。
美術館などのアート施設が近くにない人にも、アートを届ける素敵なプロジェクト。
黒人男性のジョージ・フロイド氏が白人警官に殺害されたことに対する抗議デモが全米に広がっているなか、「ナイキ」は「#UntilWeAllWin」というハッシ...
湯本見番で開催してきた箱根観光客向けの芸者ショー「Meet Geisha」が、ビデオ会議アプリ「Zoom」を使って世界初の「芸者とオンライン飲み会」のサー...
結論から言えば、こちらで紹介するフードは、すべてペーパーアート。しかしながら、それを分かったとしても、精密なクラフトワークには目を見張るばかり。一連のアー...
ナガタタケシとモンノカヅエによるアートデュオTOCHKAは、キャンバスではなく、空中に描く光のアニメーションを制作。アーティストたちが描くのではなく、プロ...
9月中旬、ニューヨーク市議会は、市内の公立学校の昼食での「加工肉」の提供禁止を採択。教育省からの「加工肉メニューをなくす」という提案に賛同を示した。
渋谷パルコで「Condomania(コンドマニア)」限定のかわいいコンドームを見つけました。
近年、アメリカ国内外から注目を浴びる都市・デンバー。近年、とくに話題となっているデンバーのアートカルチャーにスポットを当て、美術館&博物館からストリートア...
どんなに見慣れた風景も、見る人が変われば別世界にーーそんな"視点の違い"を如実に表しているのが、この11の動画ではないでしょうか。このGIFアニメをつくっ...