迷いの多い若者へ。最高齢ダンサーが伝える、たった1つのこと

20代は、若いからこそ迷いが多い。

仕事に、不満があるわけではない。それでも、ずっとこの道一本で生きていくことを、いま決断するのは難しい。

まだまだ知らない社会や世界、暮らし方があることをこれから知っていくだろう。そんな出会いを前にした時、今自分のやっていることは、本当に役に立つのだろうか。収入よりも、「好きだからこれをしたい」という気持ちを貫くことで、いつか後悔するのではないだろうか。たくさんの可能性があるからこそ、選択肢の多さに翻弄される。

まさにそんな渦中にいる人にとって、オーストラリアのダンサーEileen Kramerさんの生き方を紹介したい。彼女はなんと、今月103歳の誕生日を迎えたのだけれど、まだまだ現役のパフォーマーだ。もちろん、オーストラリアでは最高齢の。

24歳から約80年
ダンスだけを貫いてきた

B98c645bd135339331085486ed3c0d57131aefbe

24歳の時に出会った舞台で心を打たれ、オーストラリア初の「モダン・ダンスカンパニー」に所属。それ以来、ツアーで世界を飛び回りながらダンス一筋に生きてきた人生。100歳を越えたいまでも、現役のダンサー・振付師として活躍をしている。

他には何もできなかったけど、自分の人生が大変だったとは思ってないわ。もしダンスをしていなかったら、きっとイーゼルに向かって絵を描いていたでしょうね。

彼女はABC NEWSのインタビューで、「芸術と触れ合わない自分を想像することはできない」と答えている。

たったひとつの舞台から好きになったダンスという道を、ただひたすらに愛し続けてきた。継続は力なりとはよく言うけれど、80年続けていてもまだ高みを目指し、彼女は毎日上達するために練習を欠かさないのだそう。

命ある限り
何かを“創造し続ける”こと

人生で最も大切なこと。それは、自分の手で何かを創り続けることだと彼女は伝えている。

片目がうまく見えずバランスを取るための練習が必要な状態でも、彼女はいつも衣装や舞台を、自分の手でつくりあげていると言うから驚いた。

クリエイティブな事をしてみなさい。クリエイティブなことにかかわっていたら、あなたはいつもなにか新しいことと出会える。日々変化しないなんて、死んでいるのと同じよ。

どこにいても、何をしていても、目の前のことに愚直に取り組み続けること。成長を求めて努力し続けること。

そのエネルギーが、100歳を越えても少しも衰えていない。彼女の言葉やダンスは、もやもやとした迷いがある心に、スッとまっすぐな光を差し込んでくれる。

Licensed material used with permission by Woodfordia Media, (Facebook), Eileen Kramer
舞台の上で、美しく舞い踊るバレエダンサーたち。その美しさの裏には、並々ならぬ努力があることは、多くの人の知るところです。厳しい練習や競争、ケガの絶えない生...
21世紀を生きる若者たちが、自分と同じように悔やまないよう、Chachoさんは自身の祖母をモデルにして「僕のおばあちゃんは決して言わなかったけど、若者たち...
Huang Yiさんは、KUKA社のロボットとダンスをするパフォーマー。その様子は、息がピッタリと合っていて、まさに2人のデュエットダンスを見ているような...
米造形作家による作品です。
出産ストーリーって、自分で経験したことがないと、何度聞いても腑に落ちることはないのでは?自分でリアルに感じることが難しいからかもしれません。けれど、Aly...
アメリカやカナダ、フランス、イギリスなど、欧米各地のランドマークの路上でポーズをとる、一糸まとわぬ姿のダンサーたち。NY在住の写真家、ヨルダン・マター氏の...
「モダン・ダンスの祖」と呼ばれる女性がいる。19世紀末のパリ社交界でトップスターの座に上り詰めて、のちのダンス界に多くの影響をもたらしたロイ・フラーだ。鮮...
まるで空に浮かんでいるような瞬間を切り取った「浮遊写真」。Instagramをはじめ とするSNSにたくさんアップされていますが、浮遊姿勢、美しさでいった...
ビジネスであれスポーツであれ、輝かしい成功の裏には人知れぬ努力があるもの。それは、ここで紹介する「バレエ」の世界にも当てはまるようです。以下の写真は、バレ...
2015年12月13日20時頃、テレビ朝日系列でたった一回だけオンエアされたCMがあります。きっと、100人いたら99人が見逃したであろう、この傑作。でも...
お茶は精神世界とつながっている。よくこんな表現がされますが、お茶を飲むことが私たちの創造力に磨きをかけてくれるという研究結果が出たようです。Valerio...
そこに存在するのは、確かな違和感。でも、どこか神秘的で、写真から放たれるエネルギーに惹きつけられる──。以下の22枚は、あらゆる「生き物」を体全体で表現す...
ダンサーやバレリーナが、普段活躍しているステージの上から場所を変え、街なかに溶け込むように撮影された作品は目にすることがある。でも、ここに紹介する写真は似...
“忘れじの味”を世界各地の台所から伝える、イタリア人フォトグラファーがいます。プロジェクト「In Her Kitchen」。第1回は、Gabriele G...
ダンサー兼振付師として活躍するMarisa Hamamotoさん。誰でもダンスを楽しめるという考えのもと、車いすダンスの魅力を伝えようと、新しい取り組みを...
図書館や公園、プールなど、あらゆる所で踊りまくる。そんな子どもたちの姿に驚きました。場所の意外性もあるけれど、小さな体から放たれるパワーに圧倒されたからで...
2015年12月、ラスベガスで開催された大会「World of Dance Las Vegas 2015」で、ダンサーのFik-Shunが見せたパフォーマ...
今イギリスを中心に注目されている映画『The Moment』。内容が、というよりも表現方法が全く新しいからなんです。
人生経験豊富な「おばあちゃんの料理チャンネル」が、YouTubeオフィシャルブログに掲載され話題になっています。先生はインドのアーンドラ・プラデーシュ州に...
健常者と車いすのダンサーがペアを組んで踊る社交ダンス。パラリンピックの正式種目になるほどの人気スポーツだという。ヨーロッパで広く普及し、日本も競技人口が少...
バレエダンサーとして数々の公演をおこなってきたAesha Ashさん。現在はフリーランスとなり、社会的な活動をしている。それが「The Swan Drea...
全米の超人気ダンス番組「アメリカズ・ベスト・ダンス・クルー」で、史上最高レベルとの呼び声高いパフォーマンスを披露し、いまや振付師、総合演出家としても活躍す...
人気メディアの「YourTango」から、母親ブロガーが紹介する子供たちに教えがちな教訓。それは意外にも、大人になっても学べるものもあります。
「今日が人生最高の日。不可能なんて何もないって毎朝思うのよ」。彼女が頻繁に口にするのがこの言葉。今年で98歳。世界最高齢のヨガインストラクターとして現在も...