「光るマスク」をつけて踊るダンサーたちが「伝えたいこと」とは?

東京タワーの下でアグレッシブに踊るダンサーたちの姿を収めたムービーがYouTubeに公開された。

光を巧みに使ったパフォーマンスで視聴者を魅了するのだが……点灯や点滅を繰り返すのは、なんとマスク

動画を作ったのは、テクノロジーでエンターテインメントの新たな感動を生み出す企業「mplusplus」。「NO MASK FOR ENTERTAINMENT」と名付けられたこの動画には「ウイルスの対策をしながらも、楽しむ方法はまだまだ存在するはず」といったメッセージ性が込められているそう。

動画の概要欄には「今だからこそエンターテインメントが、正解の見えない世の中を、明るく照らすと信じて」と綴り、エンターテインメントがもつチカラとその無限の可能性を強く訴えている。

さまざまな制限のあるコロナ時代だが、だからこそ生まれた「新たなエンタメのスタイル」ともいえる素晴らしいパフォーマンスだ。

©️mplusplus_Dancers / YouTube

Top image: © Razym/Shutterstock.com, iStock.com/Kannaa
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

カリフォルニアのゲームクリエイターTyler Glaiel氏が装着者の声に応じてLEDがライトアップするマスクを制作。声に反応してLEDライトが点灯し、口...
ホッケーマスクを連想して少し怖い印象もある「LEDマスク」だが、あのスポーツブランドとコラボレーションした画像が公開。韓国のデザイン学校「PDF HAUS...
マスクにつけるアクセサリー「マスクチャーム」のおすすめ5選です。マスクチャームのタイプやお気に入りが見つからないときのヒントもご紹介します。
「オークリー」が、アイウェア着用時も顔にぴったりフィットするマスク「MSK3」を発売。空気が上側から出るのを防いで、アイウェアのレンズが曇ることを防ぐ。
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
何時間使ってもサラサラで「臭くない・蒸れにくい・すぐ乾く」を標榜する「藍染めガーゼ」のマスクが新たに登場。今年で創業101年目を迎える久留米絣(かすり)の...
万能植物の月桃成分を配合した“マスクをつけたくなるスキンクリーム”をご紹介。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
最高級羽毛「アイダーダウン」を生態模倣した人工羽毛「AirFlake」を中綿素材に使用。マミー型と封筒型の両方のメリットを活かした「ブーツ型」の寝袋「レリ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...