「世界最高を目指そう」町工場発ハンドスピナーの回転がハンパない!

ハンドスピナー人気の秘密は、ただ回すだけでリフレッシュやストレス解消ができる点。故に、日本でも地味にハマる人が増えてきつつある。が、派手すぎたり、子供っぽいデザインが多かったと言うのが正直なところ。

でも、ようやく、いい大人が持っていても違和感のないデザインが登場した。シンプルで飽きのこないハンドスピナーを紹介したい。

洗練された一品

249af4ec072c90736e0e116ea605811cf57e14e1

「Void」

Ce1f0f5566046afe79f01420fe2e1076f428d0a6

「Relation」

そのフォルムから受ける印象は、大人の小道具。必要最小限のパーツで作るという課題をクリアしたデザインは、極めてシンプル。そして、どこか洗練された雰囲気を兼ね備えている。

これなら、家だけでなく、オフィスや移動中といったシーンにもマッチするだろう。

1/100ミリへの執念

7038d87283e78c359d2deb98a33c5c815bd0350c

このハンドスピナーは見た目だけじゃない。いや、見た目以上にその技術力がハンパではないのだ。

制作チームが目標にしたのは、世界最高の回し心地。回転部分や重量バランスは、なんと1/100ミリにまでこだわり抜いて作られたとのこと。それを実現させたのは、高精度な部品と町工場の技術力にほかならない。

945c729489adb6ad2ac5f85a64f937c43fed2acb

ちなみに製造は、産業機械製造に関して37年の実績を誇る藤原産業。設計から製造までをワンストップで行うスタンスには定評がある。

80203cf0d702d1faca2a7b40f71d367ef430f788

どっちにするか迷う2タイプ

A56a1adc6f185897a953be6e2dd0f205fd9fdb6e

無駄を省き、シンプルさを追求した「Void」。3つの円がモチーフとなった「Relation」の2タイプとも直線形状デザインが特徴。本来であれば、回転を考えれば円盤形状に落ちつくのがパターンだが、デザイン性や携帯性を考慮した上、直線形状が採用されたようだ。

脅威の回転力を見よ

実際に回してみるとスピナーの心地よい感覚に引き込まれてしまい、瞑想をしている状態になれるとのこと。国内最大のクラウドファンディング「Makuake」で資金を募ったところ、すでに目標額を大幅に上回って達成済み。約6倍近くの達成度からも、相当に注目されていることが分かる。

Ebaf72651f08558122e0503eb9a27e40f79c35e9

2017年12月15日の時点では、「Void」のシルバーとブラックが5,940円から、「Relation」のシルバーが6,459円からとなっている。また、全3種類をセットは14.672円から手に入れることが出来る。

さらに、現在はMakuake限定価格として、すべて20%オフとなっている。イライラやストレスから解消される感覚を味わえるハンドスピナー。興味があれば、このチャンスを見逃す手はないだろう。尚、出荷時期は、2018年2月が予定されている。

さらに詳しい情報は、こちらから確認を。

Licensed material used with permission by makuake
「INDUSTRIAL JP」というプロジェクトがある。日本の町工場をレーベル化する計画だ。つまり、工場内に繰り返し鳴り響く機械音を再編集し、映像と掛け合...
手に取ろうとしたら、バチっ!と指が弾かれて驚いた。回転してることに気づけないほど静かに、じっとまわっていた。YouTubeには、15分以上回り続ける様子が...
最近は工場見学も人気の旅行スポット。マニアックな大人も、工場に興味がなかったカップルも、好奇心旺盛な子どもも、みんなで楽しめる物作りの現場。ランキングを発...
栃木県益子町の田町地区、そのさらに一部の家庭で夏になると食べられるソウルフードがあります。その名も「ビルマ汁」。誕生したのは1945年。太平洋戦争でビルマ...
ブリリア ショートショートシアター オンラインで無料上映中。
石川県を代表する伝統工芸、九谷焼。明歴元年(1655年)より作られてきたこの磁器は、一点一点丁寧に描かれた華やかな色絵が特徴です。「九谷は絵付けが命」と言...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
日当たりが悪いなら、家ごと回転させてしまえばいいという発想の建築物が登場した。この「Devon Haus」の構造は、ボタンを一押しするだけで、家全体が36...
工場夜景」の合同写真展が、2015年9月18日(金)から「TODAYS GALLERY STUDIO」にて開催。その場所にただ佇む、意図しない「美」を、あ...
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
体の内側からキンキンに冷やしてくれるデトックスウォーターの紹介です。
今や観賞スポットとして定着した感のある工場夜景。暗闇に浮かびあがる工場のイルミネーションはどこまでも非現実的だ。その姿は、まるでハリウッドのSF映画で描か...
非日常的で、どこか近未来を連想させる工場夜景。数年前からブームとなった“工場巡礼”は、無機質な夜の表情を鑑賞しようというファンで賑わっているようです。ラン...
東日本大震災とそれに伴う原発事故発生を目の当たりにした、一人の若きエンジニアが、代替エネルギーに革命をもたらす事業を展開している。彼が目をつけたのは風力。...
北海道札幌市の隣町、当別町。『家具工房旅する木』の須田修司さんは、この町にある廃校になった小学校の校舎で、オーダーメイドの家具を作っている。
日本の木工技術に海外が注目しているようです。「継手」とは大工さんが2本の木材を繋ぐ時に使う技術です。直線だけでなく角度を持たせて組み立てる「仕口」という技...
部屋の中央に、むき出しのサイロが…。そうなんですこの家、古くなった工場をリノベーションしているんです。改装したのは、家主でスペインの建築家のRicardo...
サンフランシスコ生まれの「The Chiller's Pack」は、クーラーが付いているバックパックです。缶ビールをキンキンに冷やせるようになっています。
すでに世界各地で活躍しているバーテンダーロボット「Makr Shakr」は、世界最高のカクテルを提供してくれる。話し相手にはなってくれないが、多少のわがま...
一体どういうことか。文字通り、家がクルクル回るんです。百聞は一見にしかず。まずは動画を見てみて下さい。どうやら子どもたちの力でも回っちゃうみたい。「PAT...
もしも、こんな家が実際にあったなら。と、想像だけで十分かもしれませんが、文字通り「バランスのとれたカップル」におあつらえ向きな家がデザインされました。だけ...
人生経験豊富な「おばあちゃんの料理チャンネル」が、YouTubeオフィシャルブログに掲載され話題になっています。先生はインドのアーンドラ・プラデーシュ州に...
グッドデザイン賞2017を受賞した「さがデザイン」という取り組みを、同取り組みの一貫であるオンラインポストカードをとっかかりとして紹介する。「さがデザイン...
、認知能力をあげ、頭の回転を早くするための「栄養バー」なるものの存在を知ってますか?