【インド発】毛穴を引き締める「手作りフェイスパック」の作り方(動画あり)

多くのミス・ワールドやミス・ユニバースを輩出するほど、美女が多いとされている国、インド。アーユルヴェーダ発祥の国ということもあってか、個々人が高い美意識を持ち、それぞれの美容法で“キレイ”を磨いていそうなイメージがあります。

ここで紹介する美肌の持ち主SuperPrincessjoさんも、そんな“美”を追求するインド人女性のひとり。実は彼女、毛穴を小さくするパックを自ら手作りしているそうで、その作り方をYoutubeで公開中。口に入っても大丈夫な素材を使っていて、材料もかなり少なめなので、時間のある時に試してみては?

超簡単!
材料はたったの3つ

オーガニックレモン、ヨーグルト、ローズウォーター。テーブルスプーン1杯分のヨーグルトに、

レモンの皮をすって加えます。

そこへローズウォーターを。スプレーのものは数回のプッシュで大丈夫そう。全部入れたら、よく混ぜて

こんなペースト状にしましょう。

これを洗顔後の肌に、指か、メーク用ブラシで肌に塗ります。15〜20分経って乾いたら洗い流すだけ。

彼女によると、このパックは毛穴を小さくし、しわにも効果的。お肌に潤いを与え、とってもスムーズで柔らかくしてくれるのだそう。バクテリアによるニキビを防ぎ、肌を明るくする効果、そして日焼けにもいいんですって!確かにお肌、つるつる…。試してみたいという人、詳しい動画を見てみて!

Licensed material used with permission by SuperPrincessjo
他の記事を見る
管理栄養士の立場で、普段口にしている食べ物を使ってつくる「自家製パック」の紹介です。
「UFO」という化粧ガジェットは、フェイスパックと同じ効果を発揮してくれて、たったの90秒で顔のケアができるようです。男性へのプレゼントなんかにもアリかも...
「NorBlack NorWhite」というファッションレーベルが狙うのは、インドからカルチャー発信をすることです。
ありそうでなかったバックパックの登場です。
東京生まれの東京育ち。1998年生まれの20歳。
ビーサンの代わりに履きたい「雲駄-unda-」。これ、雪駄とスニーカーのマッシュアップです。今日からクラウドファンディングサイト「makuake」にて資金...
インドの英字新聞『The Times of India』の記事によると、インド・ラージャスターン州で、亡くなったと思われていた95歳のおじいちゃんBudh...
「JoinMyWedding」は、式に参加して欲しいインド人ファミリーと、式に参加したい旅行者をマッチングするサービスです。
「確かにオーバースペックかもしれない──」。これほど男子をそそる言葉があるだろうか?元ノースフェイスのバッグデザイナーとバイクレーサーが共同で立ち上げたメ...
酒粕といえば、甘酒にしたり粕汁にしたりと料理に用いる食材のイメージしかないかもしれません。でも、「酒粕が美容パックになる」と聞いたらどうでしょう。ちょっと...
「HOKA ONE ONE」の「ORA RECOVERY SLIDE」は、疲れた足を回復させるためのリカバリーサンダルです。
インド・デリーの学校では、新たに「幸福」という名の授業が始まっています。学歴社会でストレスを抱える子ども達が、幸せになれるようにということです。
そもそも、普段使いのバックパックに「どれだけ防水性を求めているか」という話はあります。が、それはさておきです。
人生経験豊富な「おばあちゃんの料理チャンネル」が、YouTubeオフィシャルブログに掲載され話題になっています。先生はインドのアーンドラ・プラデーシュ州に...
ドリップコーヒーから出るコーヒー豆のかす。これをただ捨てては「もったいない」と、いろいろな再利用法がネットでも紹介されています。消臭剤や除草駆除、これはよ...
コストが削減できて、スピーディーに仕上がる。しかも、結果的に環境対策につながる。こうした理由から欧米で多く行われている「倉庫リノベーション」。インドにも同...
廃棄食品を再利用して、新たな食べ物にする。3Dプリンターを使って、食べ物を作る。どちらもすでに注目されている取り組みですが、この2つを組み合わせた企業がオ...
2018年になってから、今まで以上に注目されるようになったゴミ問題。インドのスタートアップ「KARMA Tips」は、2016年からユニークな方法で環境改...
サンフランシスコ生まれの「The Chiller's Pack」は、クーラーが付いているバックパックです。缶ビールをキンキンに冷やせるようになっています。
これは、とあるインドの学校に建てられた図書室。建物の屋根全体がレンガづくりのなだらかな斜面になっていて、地面と屋根を自由に登り降りできます。
7月5日、ある男性がインドの首相や鉄道大臣などにメンションをつけて、こんなツイートをしました。
Uberがムンバイの交通渋滞を緩和するための施策を発表しました。それが「Uber Boat」です。
インド北部ラージャスターンの伝統料理だそうです。さすがはインド、奥が深い。
「ジャンスポーツ」をはじめ、「グレゴリー」の「スピア」シリーズ、「ミステリーランチ」のデザイナーが手がける「クレッターワークス」など、タウンユースにマッチ...