錯覚を起こす「ハンカチ」。

先日紹介した〈中川政七商店〉の「フック画鋲」を買いに行った時、“ついで買い”しちゃったハンカチです。

一般的なサイズよりもひと回り小さなガーゼ製。ポケットに入れてもかさばりません。洗うとギュッと目がつまってきます。

なんて話はどうでもよくって、じつは衝動買いの理由はこの柄です。

遠目に見ると、海外企業のロゴがプリントされているように見えます(僕は見えました。見えないって人は、目を細めてみて!!)。でも、近くでみると、鯉のぼり。しかも時々金太郎が上に乗ってます。

この錯覚を起こす柄がおもしろいな、と。

正直それだけなんですが、これって言い換えると伝統的なモチーフが見事にモダナイズされていると言えなくもないような……って、深く考える必要ないですね。

この柄、ちょっと新しくないですか? 可愛くないですか? 

税込597円。公式オンラインショップで購入可能です。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

お気に入りのハンカチです。水彩画のような、淡く重なった色合いが綺麗でしょう。これを持っていると、周りの人からおばあちゃんみたいだねって言われるんですけれど...
〈The Landscapers(ザ・ランドスケーパーズ)〉による「Plantaholic」シリーズは、ひとつ飾るだけで圧倒的な存在感。小さくとも、リビン...
〈GORDON MILLER(ゴードンミラー)〉のペーパータオルです。オートバックスが手がけるブランドだけあって、自動車や自転車などのメンテンスなど、いわ...
「Otta(オッタ)」は通常のハンカチタオルをハーフサイズに。さらにセンターに折り目をつけることで、よりコンパクトに折りたためるタオル。スラックスのポケッ...
「Airbnb」はバレンタインデーに向けて、イタリアのヴェローナにあるジュリエットの家「カーサジュリエット」に宿泊できる特別なプランを発表した。滞在中は専...