これ買っちゃえば?そしたら絶対走るから

今年こそは走るぞ!と意気込んでいたのに、結局一歩も走らなかったなんてことが毎年続いているあなた。私もその一人です。部活動で着ていたウェアだと人前では走れないとか、どうせ走るならかわいいカッコじゃないととか、自分に言い訳を重ねて、結局始めることすらも面倒臭くなってしまいますよね。

それでもやっぱりランニングを始めたいなら、自分のテンションが最高に上がるウェアやアイテムに身を包むことで、重い腰を上げることが第一歩だと思います。何事も気持ちが大切ですから。

最高にテンションがアガる
カッコかわいいウェアを揃える

形から入るってやっぱり大切。走ることは置いておいて、とにかく「これを着た姿をインスタにあげたい!」と思えるようなカッコかわいいウェアを揃えることから始めてみるのだって全然アリ。

それでも、ようやく重い腰をあげてウェアを探しに行ったのに何から買えばいいのかわからないというあなたの為に、最近はその機能性に加え、ファッション性に注目が集まっているアンダーアーマーから、思わず走りたくなっちゃうようなコーディネートをご紹介します。

01.
ちょっとだけ“走ってますよ感”をアピール!
限りなく普段着に近いスタイル

とりあえず軽いジョギングだけでOKなあなたには、こちらのスタイルがおすすめ。少しだけ “走ってますよ感” を出すためにスポーツブラをインナーに、その上からデザインが可愛いトップスを。脇下が広めのトップスから、スポーツブラがちょい見えする感じが、普通のTシャツ1枚だけでは出せない “こなれ感” を演出してくれます。ボトムスは比較的ゆったりめを合わせて、可愛くなりすぎないようにバランスをとるのがコツ。

いざ走るとなっても、このボトムスはストレッチ性がある走りやすいデザインになっています。スポーツブラもきつ過ぎず肌触りもソフト。海外で流行中の、スポーツウェアを日常着として取り入れるアスレジャーファッションとして、そのままカフェや買い物に行ってもカッコよくキマること間違いなし!

02.
着るだけで海外ランナー気分!
絶対にキマるレギンススタイル

せっかく走るのだから、普段着に近いよりはもう少しランナー気分を醸し出してくれるウェアがいい!しかもカッコよく!というあなたにはこちら。海外では当たり前のレギンススタイルは、どこからどう見ても走り慣れたおしゃれなランナーにしか見えません。海外ランナーになりきるなら、シンプルなボトムスには、柄や色、バックスタイルが特徴的なトップスを合わせること。元気なイエロー系をポイントにしてもいいし、今年の流行カラーであるミントグリーンを合わせたり、トップスでおしゃれを楽しんで。

海外で人気といえば、ヘアバンド。太めよりも、細めを2本重ねて小洒落た感じにするのがコツです。ヘアバンドをするだけで、ハチマキのようにちょっと気合いが入った気分になるかも。

レギンスは走っているときに蒸れないよう、通気性のいいものがグッド!お尻が気になる方は、ジャケットを腰に巻いたり、長めのトップスで隠したりできるので、ぜひチャレンジしてみて。

※一部着用アイテムは3月下旬発売予定です。

03.
せっかくなら“大会も出てます感”を!
形から入るガチランナースタイル

ストリートな感じも、海外ランナーのおしゃれな感じもいいけれど、せっかく走るなら見た目だって “毎日走ってます感” が出るガチランナースタイルはいかがでしょう。スポーツブラとショートパンツにジャケットを羽織るだけのスタイルは、大会にも出るような本気ランナースタイルです。ここでも、パンツが黒ならスポーツブラは柄や色に特徴のあるものを合わせることで、よりおしゃれになります。

ガチランナー向けだけあって、何時間も安定して走ることができるハイサポートのスポーツブラは、メッシュ素材が部分的に使われており、通気性にも優れています。近くで見ると、他のスポーツブラと明らかに違うので、「あ、この人ガチで走ってるな」と思われるはず。

ショートパンツの特徴はフロントポケット。走っている時でもスマホを手放せない人も多いはず。このフロントポケットにはスマホがぴったり入り固定されるので、走っている最中も全然邪魔になりません。ランニングの途中に出会う素敵な景色や、走ってますよ感をアピールする写真だって、思いついたらすぐに撮ることができます。

※一部着用アイテムは3月下旬発売予定です。

お気に入りのウェアを揃えたら
次は「どこ」を走るか

これだけ揃えたら、さすがに一回はそれを着て走ろう!という気持ちになるはず。せっかくだったら、その一回を楽しく走りきって、今後に続けたいですよね。走らなきゃと思ってしまうと苦でしかないランニング。それだったら、せっかく揃えたウェアを着て「どこに行きたいか」「誰に見せたいか」を目的に走るのだって全然アリ!例えば・・・

気になっていたあの壁まで!
#ランニング  #ジェニックウォール #ザ壁部

国内外様々な場所にある、インスタ映えしそうな壁 “ジェニックウォール” を目指してランニング!ジェニックウォールってインスタで見かける度に「今度行こう」と思っているものの、なかなか行かない場所にあったりして、行く機会を逃すことって多いですよね。だからこそ、せっかく揃えたおしゃれなウェアを来て、友達と合流し、ジェニックウォールで写真を撮る為に走るのだって、立派なランニングです。

行ってみたかったあのカフェまで!
#ランニング #カフェ巡り #ブランチ

以前からチェックしていたカフェにも、揃えたおしゃれなウェアを着てランニング!海外では当たり前の光景ですが、ランニングウェアでカフェに来る人ってやっぱりカッコいいもの。「あ、あの人走ってきたんだ〜すごい〜」という視線を浴びること間違いなしです。コーヒーだけでもいいですし、たまにはブランチを目指してランニングするのもいいかも。もちろん食べた後のランニングは辛いので、帰りは電車で帰ったりしてもOKなど、自分の中でルールを決めて、負担にならないように走りましょう。

ジェニックウォールやカフェだけでなく、行きたかったショップや、これからの季節ビーチなんか目指しても楽しいかもですね。新しいファションを楽しみ、行きたかった場所にも行け、ランニングもできるなんて一石三鳥です。

友達と遊びに出かける感覚で

おしゃれなウェアや走る+αの目的を持つことで、うんと楽しく走ることができるランニング。もっと長続きさせるには、友達と走ること。友達とウェアを見せ合ったり、カフェでランニング後のお茶をしたりと、ひとりだと続かないことでも続けられるはず。

今では様々なランニングクラブもあり、せっかく揃えったおしゃれなウェアを着てジョインしてみるのもいいですね!新しい出会いも、あるかも!

アンダーアーマーは今回のランニングウェアだけでなく、様々なRUNのスタイルや楽しみ方、実用的で普段使いもできるギアなど、あなたの快適なランニングを全面的にサポートしてくれます。走った人にしかわからない「RUNの向こう側」に待っているものを、あなたも体感してみませんか?

「RUNの向こう側」についての記事をもっと読む

スポーツメーカーから続々と発売された話題の「マスク」「フェイスカバー」をまとめて紹介します。アンダーアーマー、ミズノ、ヨネックス、ニューバランス、アディダ...
9月13日、東京・新宿に米国のスポーツブランド「アンダーアーマー」の新店舗「ブランドハウス新宿」がオープン。世界初の旗艦店として、グローバル展開の重要な拠...
海外まで行ってクルーズの旅を楽しんできたら、思わぬ発見!船の外周デッキで走って汗を流す。それでいて、着替えや休憩、食事に困らない。まるで、海を一緒に動く“...
コスプレイヤーで街がごった返す日本の「ハロウィン」。今年はお家で楽しんでみましょう!お家でハロウィンを楽しむアイデアをまとめてみました!
「買う」だけでなく「借りる」こともできるんだって。
女優・高山都さんがランニングを始めたのは、2011年頃。スポーツサイトの企画で香川丸亀国際ハーフマラソンに出場したことがきっかけだったという。高山さんは、...
舗装されていない登山道や林道などを駆け抜けるスポーツ、トレイルランニング。始めている人も増えてきてやってみようかな?と思っているあなたに、その魅力やはじめ...
走ることは、もっともシンプルな運動のひとつ。どんな場面にも必要とされる根源的なもので、スポーツでもあり、目標にたどり着くための手段や、考え方でもあります。...
クリエイティブエージェンシーAKQAのプロジェクトのひとつとして、AIが新たなスポーツ「Speedgate」を作り上げました。
10月22日よりAirbnbもGoToトラベルキャンペーンが適用になりました。そこで今回は、Airbnbと協力して、おすすめの宿をピックアップ。泊まりたい...
めまぐるしいインターネットの普及やオリンピック種目になるのではないかという話題から、熱い注目を浴びるようになった「eスポーツ」スポーツとして本格的にプレー...
一家に一台クルマがあり、電車やバスでどこにでも行ける時代かもしれませんが、こうした効率重視の現代社会が、走る必要のないライフスタイルを作り上げています。理...
北欧を中心に洋服を販売しているWEBサイト「Carlings」が、「Neo-Ex」というファッションブランドを立ち上げました。実際に洋服を買うことはできな...
話題の「ナンガ」から「ウールリッチ」、「オンワード樫山」のハイテクダウン「ADS」まで、この冬に絶対欲しい「ダウンジャケット」を大公開! 
どうやったら痩せるかを頭をひねって考えて、ノルマのように自分に課題を課すことも良いかも知れないけど、それよりも友達と楽しんで身体を動かした方が絶対楽しいし...
香川照之氏が新たにプロデュースする「草花と昆虫のエシカルブランド Insect Garden」は、再生ペットボトル100%素材などのエコ素材を使用。ブラ...
創業130年を超える老舗が作る利便性バツグンのスマート財布。2方向で素早く開閉できる「時短L字型ジップ」や、開けてすぐに取り出せる小銭入れの位置など、財布...
なかなか時間がとれず、日課だったジョギングをサボっている…なんて人もいるのではないでしょうか。仕事が忙しいから走らない?いやいや、仕事のレベルを向上するた...
ランニングを日課にしようとする人が、つい陥りがちな間違った思い込み。こんなことでやせる効果が半減したり、せっかくのやる気が削がれてしまうのはもったいない!...
10月10日、「ナイキジャパングループ合同会社」と「三井不動産レジデンシャル株式会社」が「TOKYO SPORT PLAYGROUND SPORT × A...
30代、独身、彼氏なし、貯金はわずか。そんな独身女子が、女ひとりでマンションを買ってみて、絶対に知っておいた方がいいと思ったことを5つご紹介します。
AppleとNike。世界でもっとも革新的なブランド2つが、長いあいだ一緒に走り続けてきたからこそ生まれた最新モデルがこの「Apple Watch Nik...
9月4日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をおこなっている「Ghost Pacer」は、AR機能を搭載したランニング...