この家具の「仕掛け」にアナタは気づけるか…

さて、質問です。

これは、あなたの自由な発想力を試す質問です。

 

「このキャビネットには、ある『仕掛け』が隠されています。それはなんでしょうか?そしてどのように使うと思いますか?」

 

(ふむふむ。一見すると、赤系のシンプルなキャビネットですね。)

 

少し近づいてみます。

 

(戸の部分、横に板が貼られているようにも見えるな…。)

 

さらに寄ってみましょうか。

 

(おや。板じゃない??)

 

ここまで近くで見れば、気づいた方もいらっしゃるかと!

 

正解は、

 

 

 

挟む!!

そう、このキャビネットには扉や引き出しがなく、低密度のスポンジがぎっしり詰まっているのです。そこにモノを挟んで、収納したり、隠しておいたり。収納としてのキャビネットではなく「魅せる」インテリアという、「イケメン」な発想なのです。

写真では雑誌をあえてチラ見せしているけど、完全に中につっこんで見えなくすることも可能。ただどこに何があるのか、わからなくなるかもしれませんね。

キャビネットを選ぶとき、もちろん「見た目」も重要だけど、どれくらい「収納力」があるのかが気になるところ。

でもこの「Enigma」は、そんなの一切無視。とにかく「見た目」の面白さが一番。なんなら、むしろ逆に場所をとっている。

手がけたのは、イケメンデザイナーのAlessandro Criscitoさん。

やっぱりイケメンは、考えることも「イケメン」だな〜。

Licensed material used with permission by Alessandro Criscito V., Instagram, Facebook

関連する記事

オフィス家具とホーム家具の商社兼メーカー「株式会社弘益」より、抗ウイルス家具シリーズ「SOCIA(ソシア)」が新発売。
イギリスのある森で、サステイナブルな家具作りに挑戦するカップルがいる。彼らは、家具を作るために木を伐採することはしない。その代わりに、理想のカタチになるよ...
この家具は、全体重をかけるのではなく、お互いを支え合うようにうまくバランスを取りながら、力加減をしなくてはなりません。そう、ヒトとモノ(この家具)が相互に...
「subsclife」はブランド家具のサブスク。月額500円から利用できます。
バイクギアメーカー「KUSHITANI」とサステイナブルブランド「SEAL」がコラボした廃タイヤチューブをアップサイクルしたバッグギア2製品が発売。
ソウルのデザインスタジオ「orijeen」が手がけたこのキャビネットは、見る角度によって七色に変化します。部屋の中にあったら圧倒的な存在感を誇ること間違いなし。
デザイナーGavin Munroさんによるプロジェクト。イギリス・ダービーシャー州にある農園「Full Grown」で、生育中の木に接ぎ木や剪定をすること...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。