今年の春が、あなたにとって、なによりも素敵な季節となりますように

 

4月になりました。

新しい生活に飛び込みながらも、もといた場所で想っていた人を、いまもなお想っているとき。目の前に大きくひろがる景色と、ちいさく狭くなっていくような、心細い気持ちの間で揺れていることって、それがたとえば恋ではなくてもあると思います。

映画のなかで、彼女は。

 


好きな人はいないの?

さえ子(主人公・卯月の友人)『四月物語』(1998)

 


大学進学を機に上京した主人公の卯月。サークルに勧誘されながら、その日に知り合った同級生のさえ子からふと聞かれます。思いもよらず聞かれた質問に、高校時代の憧れの先輩を想いました。

日々の速度に心が追いつかないまま、桜が咲く暖かい空気のなかで戸惑いながら新生活を始めていく人へ。忘れられないことは、いっそのことしっかりと忘れずに、今年の春を、なによりも素敵な季節にしてください。ずっと憶えている「春」に、なりますように。

 

『四月の永い夢』、2018年5月12日(土)より全国ロードショーです。
失恋の痛手を治すのは、思いっきり泣くことだ。そんな話を聞いたことがある。現実世界に目を向けるのは、あまりにも酷なことだから。泣くことで、悪い感情が吐き出さ...
それでも、一緒にいるあいだは、幸せだったし。
「Elite Daily」の毒舌レズビアンライターZara Barrieさんが生み出した、星座別失恋攻略法です。
近年問題となってるプラスチックによる環境汚染。そんな中、プラスチックカップの代替品としての可能性を秘めたプロダクトが開発されました。
『キャドバリー』の「デイリーミルク」。
学生時代の恋愛では、なかなか気づけなかったこと。
春は、人間にも虫にも動物にとっても気持ちがいい季節。それは、これらの野菜も同じ!みずみずしくて甘みを抱いたこの野菜たちを、早速今晩いただきましょう!
『きみへの距離、1万キロ』、2018年4月7日(土)より全国ロードショーです。
「え、そんなとこにも?」という国のワインをご紹介。チュニジアのロゼワイン「シディ・ブライム」は地中海性気候の恩恵を受けた1本。何か御礼の贈り物にするのに歴...
あなたには、いつまでたっても忘れられない「恋人」はいますか?気持ちは分かりますが、そのせいでなかなか前に進めないなんて、とてももったいないことです。残酷な...
映画で観るお姫様と王子様の恋愛は、いつもハッピーエンド。ところが現実は純粋なラブストーリーからどんどん離れていくばかり。まずは「Thought Catal...
失恋をすると、突然広くて暗い海のなかに投げ出されたように気分になり、どうしていいかわからなくなってしまいます。しかし、失恋を乗り越えることができたら、得ら...
ぽかぽか陽気の日の昼下がりには。
「え、そんなとこにも?」という国の新緯度帯ワインをご紹介。世界からも注目を浴びるタイの赤ワイン「グランモンテ・ヘリテージ・シラー」。サミットの晩餐会ワイン...
ジャケット写真も、出演者の情報もない。たったひとつのセリフだけをみて、心に刺さった作品を選んでみる。
手痛い失恋をした時、どうやって立ち直りますか?ひたすら泣く、旅に出る、喋り倒す…人それぞれだと思います。でも、ショートフィルム『デビッドの失恋ツアー』の彼...
恋をする、人を愛する感覚は、男女に差があるものなのでしょうか。多くの人が考えてしまう、答えのない問いのようなもの。その疑問を、様々な視点から解明するEli...
失恋が、あなたの人生にどんな影響を及ぼすのかーー。今回紹介したいのは、そんな記事です。「Elite Daily」で数々の恋愛コンテンツをヒットさせているP...