この時季しか味わえない「ピュアグリーン」なサラダ

あっという間に桜のシーズンが終わり、気持ちよさそうに陽を浴びる新緑が、初夏の訪れを知らせる今日この頃。Sara Jenkinsさんが「Food52」で紹介するのは、緑が美しい季節にぴったりな緑色のサラダです。

色とりどりのサラダもいいけれど、たまにはグリーンで染めてみるのはどう?最後にふりかけるペコリーノチーズ、こりゃ最高でしょ!

えんどう豆とアスパラと
そら豆のサラダ
〜ハーブとチーズを添えて〜

Photo by Bobbi Lin

地元の新鮮な野菜が手に入らない場合、私はさやを取ったそら豆を湯がき、それにえんどう豆か、さやえんどうを使います。アスパラガスも湯がいて、5センチ大に切りましょう。

<材料(4〜6人分)>

そら豆:1.3kg
えんどう豆(または湯がいたさやえんどう):1/2カップ
アスパラガス(太め):5本
ペコリーノチーズ:170g(私のお気に入りは、ほどほどに熟されたトスカナのペコリーノ)
海塩:小さじ1/2
黒コショウ:適量
エキストラ・バージン・オリーブオイル:1/4カップ
ミント、パセリ、ギシギシ、豆苗、タラゴン、チャイブ、ラべージのうち3つを使って作ったフレッシュハーブのミックス:2と1/2カップ

<つくりかた>

そら豆とえんどう豆をボウルに入れて混ぜます。アスパラガスの固い端っこを切り落とし、ピーラーを使って紙の薄さにスライスします。次にハーブの葉っぱを入れて、適当に砕いたペコリーノを散らします。塩、黒コショウ、オリーブオイルをふりかけてやさしく混ぜ合わせたらできあがり。

Written bySara Jenkins
Licensed material used with permission by Food52