まさかの珍味。「睾丸」が食べられる野球場ってどこ?

MLB(メジャーリーグベースボール)の球場には、観客を試合そっちのけにしてしまうほどウマいものがあるらしい。そんな話を聞いて調べてみたら、たしかに事情も納得のグルメがたくさんありました!

「魅惑のボールパークグルメ」を1つずつ紹介していく本企画。第6回の舞台はコロラド州デンバー。

クアーズ・フィールドの「ロッキー・マウンテン・オイスター」

© stadiumfooddude / Instagram

これまでは割と正統派のボールパークグルメを紹介してきましたが、ようやく「ナニソレ?」な変わり種を!

コロラド・ロッキーズの本拠地クアーズ・フィールドで食べるべきは「ロッキー・マウンテン・オイスター」の一択。

見た目はフライドチキン。いやしかし、オイスターというからには牡蠣なのか?と思わせて、「牛の睾丸」というオチ。味も食感もまったく想像がつきません。

でもそんな未知なる一品こそ、せっかくのアメリカで食べるべき存在なはず!

© lalice007 / Instagram

この表情。ウマいのか?それとも……?

© allthingsfood / Instagram

聞くところによると、コロラド州のほかカナダなど牧畜が盛んな地域の伝統料理なのだそう。牛の去勢が日常的に行われているため、それを有効活用しているというわけですね。

ボールパークで野球を楽しみながらその土地の文化も体感できるグルメ。こういうのがイイんです、田舎の球場は!

Top image: © TABI LABO
ロサンゼルス・ドジャースの本拠地ドジャー・スタジアムで食べるべきグルメです。
アリゾナ・ダイヤモンドバックスの本拠地チェイス・フィールドで食べるべきグルメです。
最近よく見かける、片方だけ長い野球のヘルメット「Cフラップ」に迫ります。
サンフランシスコ・ジャイアンツの本拠地AT&Tパークで食べるべきグルメです。
ブルーチーズと発酵バターのソフトクリームが楽しめるフランス生まれのチーズ&バター専門店beillevaire〒106-0046 東京都港区元麻布3丁目11...
保護性もデザイン性も機能性も大事だけど、カスタムして遊ぶっていう感覚もアリだと思います。
ボルチモア・オリオールズの本拠地オリオール・パーク・アット・カムデン・ヤーズで食べるべきグルメです。
ニューヨーク・ヤンキースの本拠地ヤンキー・スタジアムで食べるべきグルメです。
「最初に食べた人は勇気がある食材といえば、ナマコ、カキ、タコ。しかしフグは最初に食べた人よりも、2番目に食べた人のほうが勇気がある」とはよく言ったものです...
ベースボールベアのワンポイントも、めちゃくちゃかわいい!
パラオ政府は、2020年より、サンゴ礁に有害な物質を含む日焼け止めを禁止にする方針を明らかにしました。
「母親として家を取り仕切り、長く健康な人生を一緒に歩む女性を探しているなら、野球ファンの女子がおすすめ!」とは、Alison Caseさんの意見。大事なゲ...
ボストン・レッドソックスの本拠地フェンウェイ・パークで食べるべきグルメです。
ヒューストン・アストロズの本拠地ミニッツメイド・パークで食べるべきグルメです。
爪や肌などの細部まで作り込まれていて、トロント・ブルージェイズで活躍するピッチャーであるBlake McFarlandさんは、アーティストでもあり、今にで...
「Helios Touch」は、一つひとつは小さな六角形のライトですが、それらを組み合わせて、自分が好きなカタチにできるというのが特徴。要するに、モジュー...
ロサンゼルス・ドジャースの本拠地ドジャー・スタジアムで食べるべきグルメです(番外編)。
スタジアムでの野球観戦、醍醐味のひとつとして欠かせないのが球場グルメです。各球場ごとの特色が出るのは本場アメリカも同じ。たとえばこの「チャチャボウル」は、...
シアトル・マリナーズの本拠地セーフコ・フィールドで売ってます。
「キャプテンカンガルー」は、大阪にBARスタイルの本店と、沖縄の名護にハンバーガースタイルの店舗をもつ人気ショップ。2015年にはトリップアドバイザーのエ...
茨城県つくば市にある人気店、ベッカライブロートツァイトのパンは、食べるたびに首をかしげるほど美味しい。しかもそれは、サンドイッチ、クロワッサン、あんぱん、...
数年前から継続中のクラフトビールブーム。その勢いは陰るどころか、むしろ加速中と言えるでしょう。なぜなら、キンキンに冷えたビールが欠かせない、あんな場所にま...
くら寿司のアメリカ展開店舗「KURA REVOLVING SUSHI BAR」。日本では食べられないローカルメニューベスト3を紹介します。
飲み終わったら、カップはゴミ箱へ。でもストローは……食べる!