想像の斜め上!?ドジャー・スタジアムの「要注意グルメ」はコレ!

MLB(メジャーリーグベースボール)の球場で食べられるグルメを紹介していく本企画。全部で8種類と決めてスタートしたのですが、どうしても収まりきらなかったのであと2つだけやらせてもらってます。

昨日はシアトルのバッタを紹介しましたが、今日でホントに最後。実はこれ、つい先日LAのドジャー・スタジアムを訪れた編集部の人間が、帰国早々「ヤラレタ!」と教えてくれたものなんです。先に断っておくと、ウマいというよりはビックリ枠(笑)。

ドジャー・スタジアムの「ガーリックフライ」

「この球場で食べるべきはフリートパイ・ドッグ!」という記事を読み、実際に食べに行ってくれた彼。それはそれはウマかったみたいですが、勝るとも劣らないインパクトを残したのが「ガーリックフライ」だったそうで。

というのも、普通イメージするのは、フライドポテトに小さく刻んだ揚げニンニクをふりかけたやつ(こんな感じの)。もちろん彼もそういったものが出てくると思って注文したのですが……。

© the_ieater / Instagram

フライドポテトにふりかけられていたのは、なんと生のニンニク!揚がってない!

「ガーリックフライ」とは言いながら、この「fry」は「potato」にしかかかっていないわけです。ガーリックとフライ。

席に着いて食べてみたら、お察しの通りひたすら辛かったそう。ケチャップをかけに戻ろうとしたけれど、隣の観客に「Excuse me」と言ってわざわざ道を空けてもらうのも気が引けて(海外スポーツ観戦あるあるですね)、我慢して食べきったとか。

ドジャー・スタジアムに行く際は、ガーリックフライに要注意!

Top image: © TABI LABO
ロサンゼルス・ドジャースの本拠地ドジャー・スタジアムで食べるべきグルメです。
コロラド・ロッキーズの本拠地クアーズ・フィールドで食べるべきグルメです。
ニューヨーク・ヤンキースの本拠地ヤンキー・スタジアムで食べるべきグルメです。
サンフランシスコ・ジャイアンツの本拠地AT&Tパークで食べるべきグルメです。
スタジアムでの野球観戦、醍醐味のひとつとして欠かせないのが球場グルメです。各球場ごとの特色が出るのは本場アメリカも同じ。たとえばこの「チャチャボウル」は、...
アリゾナ・ダイヤモンドバックスの本拠地チェイス・フィールドで食べるべきグルメです。
クラウドファンディングで資金調達をはじめて、たったの45分で目標額に達したドローン「Spry」。
ボルチモア・オリオールズの本拠地オリオール・パーク・アット・カムデン・ヤーズで食べるべきグルメです。
ヒューストン・アストロズの本拠地ミニッツメイド・パークで食べるべきグルメです。
カリフォルニア州オークランドのベイエリアの一角に建設予定の新スタジアム「Howard Terminal ballpark」。約3万4000人を収容と大リー...
電車内のマナーを見直すように呼びかけるために「ラップ」を披露した、サンフランシスコとロサンゼルスの交通機関の公式Twitterアカウント。これがアメリカの...
FCバーゼルのホームスタジアム「ザンクト・ヤコブ・パルク」は、世界中のスタジアムのなかでも異色の存在です。
JFLに所属する奈良クラブのスタジアムグルメがスゴイんです。
セ・リーグ6球団の注目曲を一気に紹介します。
ボストン・レッドソックスの本拠地フェンウェイ・パークで食べるべきグルメです。
バークレーやサンフランシスコに続き、9月18日にロサンゼルス市議会が毛皮の製造と販売禁止を決定しました。
パ・リーグ6球団の注目曲を一気に紹介します。
ベースボールベアのワンポイントも、めちゃくちゃかわいい!
現在、英プレミアリーグの強豪トッテナム・ホットスパーFCが建設中の新スタジアムについてです。
「ロサンゼルスのダウンタウン。ストリートに詰まった精神性やノイズ。壊れたままの建物や、アートとなって蘇った様々なもの。その全てに個性があり、その色やディテ...