チューリッヒの「セックスドライブイン」が大成功

セックスワーカーの身を守るために――。賛否両論がありながらも2013年にチューリッヒに設置された売春ドライブイン、通称「セックスボックス」。

客はガレージのような場所に車を停めて、セックスワーカーと取引をします。現在は自動車に加えて、バイクと自転車の乗り入れも認めらているそうですよ。

この特殊な売春施設がオープンしてから、この8月でちょうど5年目。チューリッヒ市を代表して「USA TODAY」の取材に応じたNadeen Schusterさんは、セックスボックスの設置が「大成功だった」と語りました。

ただし、人気が集まっているという意味ではありません。彼女によれば、重大な事件が1件も発生していないとのこと。当初の目的達成というわけです。

「飾り窓」を認めることでセックスワーカーが安全に働ける場所を提供したオランダ政府の施策と似ていますね。

Top image: © iStock.com/wundervisuals
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

在日3年のスイス人の友だちがいます。その彼が故郷を懐かしんでつくる料理があると聞き、教えてもらったのが「ゲシュネッツェルテス」という濃厚クリームソースの一...
ある研究者たちは「表面が虹色に光るチョコ」の開発に成功した。注目すべきは、虹色はコーティングではなく、特殊な「掘り込み」によって実現されている点。詳しくは...
4月23日、「FREITAG」が「バーチャル工房」をオープン。チューリッヒのショップ「FREITAG Sweat-Yourself-Shop」とビデオチャ...
スイスの村でチョコレートの雪が降った!原因はあのおいしいチョコレートで有名な「Lindt」の工場設備の不具合。
キノコは干すことで栄養価が格段にUPします。そして香りも!
9月13日、スイス発のプレミアムチョコレートブランド「リンツ チョコレート」が、チューリッヒ・キルヒベルクに博物館「リンツ・ホーム・オブ・チョコレート」を...
12月20日、京都に「FREITAGストア」がオープンする。場所は錦市場のすぐ近くである中京区。

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
今日もどこかで大切な人への甘いプレゼントを探している方のお役に立つべく、立食パーティと女子のイメチェンをほめることの次くらいに「食レポ」が苦手な人間が、背...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...