【宮崎県】ねこまんまとはまるで違う、手間暇かけた絶品「冷や汁」

冷や汁は、日本各地で似たような食べられ方があります。地域によって読み方も様々で、宮崎のものは主に「ひやしる」と発音するそうです。

ここで湧いてくるのが「ご飯に汁をかけるのか、汁をご飯にかけるのか」問題。

宮崎の山師の間では「汁かけめしゃ食うとけがするげなど(ご飯に汁をかけて食べると怪我をするぞ)」という言い伝えがあり、縁起を担ぐお年寄りは汁のほうにご飯を入れて食べる習慣があります。「汁かけ飯」ならぬ「飯かけ汁」ということですね。

夏バテ対策にも効果的
栄養たっぷりの「冷や汁」

4750755416244224
©2018 Makoto Kujiraoka

宮崎県のなかでも地域によって様々なレシピがありますが、やはり王道は宮崎市のもの。アジなどの魚を火で炙って乾かしたものをすり鉢ですりおろし、そこに豆腐と味噌を加えてさらにすり、冷まし湯で伸ばす。ネギ、きゅうりの薄切り、おろし生姜、青しそなどを混ぜ合わせ、熱い麦飯にかけていただきます。

魚の良質なタンパク質や野菜のビタミンが多く含まれていることから、食欲の落ちがちな夏によく食べられます。一見するとただ冷めたお味噌汁をご飯にかけた「ねこまんま」のようにも見えますが、しっかり栄養バランスまで考えて作られているのです。

地域によって違う味
宮崎の「冷や汁」百面相

6526746539065344
©2018 Makoto Kujiraoka

冷や汁の始まりは鎌倉時代まで遡ります。とある僧侶が全国を旅して広めたものですが、宮崎では気候風土があっているせいか長く食べられ続け、地域によって様々に形を変えつつも現在まで食文化が残っているのです。

椎葉村……味噌を炙って焦げ目をつける
西米良村……いりこをほぐしてゴマと炒り、最後は冷水を注いで作る
北郷村……白身魚や鰹節を使う
細島……冷や汁にアジの刺身が入っている

他にも納豆、オクラ、生卵などを入れたり、さらには冷や汁にラーメンを混ぜるなんて荒技も。同じ宮崎県内でもこれだけバリエーションに富んだ食べ方があるんです。オリジナルで「冷や汁」の美味しい食べ方を開発してみるのも面白いかもしれませんね。

5811420021129216
©2018 Makoto Kujiraoka

購入は、まるごと宮崎より。

Top image: © Makoto Kujiraoka
新潟県の西蒲区周辺に伝わる漬物料理が、この「きりあえ」です。細かく切った大根の味噌漬けに柚子の皮やすり胡麻、砂糖などを和えた郷土料理で、ふりかけのようにし...
だいぶ涼しくなってきたとは言え、まだまだ気温差も激しく、疲れが残りやすい人も多いのではないでしょうか。南国・宮崎の我が家には、そんな「バテ気味な人」にぴっ...
秩父市と深谷市、埼玉県の2つの市が育んだ味が融合して生まれた絶品おかず「深谷焼きねぎ秩父味噌」。おにぎりの具や野菜スティックの付け合せ、お味噌汁にもおすす...
大分県では昔から、お刺身などを食べたときに残った “切り身の端っこ”をタレに漬け込んで保存する食文化がありました。ちょっと不思議な名前の料理「りゅうきゅう...
持ち運び専用の剃刀「Sphynx」は、手の平ほどのコンパクトサイズで、ショルダーバッグにも入ります。ムダ毛処理をしたはずなのに、デート前や旅行中に剃り残し...
ロンドンで20年間もフィッシュ&チップスを提供してきたレストラン「Sutton and Sons」は、ヴィーガンフードの需要が増えてきたことをいち早く察知...
冷蔵庫のなかった時代から続く郷土料理には、地元で採れた食材を塩や味噌などを使って保存食に加工したものが多いのですが、福島県の「にしんの山椒漬け」は、遠く北...
栃木県益子町の田町地区、そのさらに一部の家庭で夏になると食べられるソウルフードがあります。その名も「ビルマ汁」。誕生したのは1945年。太平洋戦争でビルマ...
れんこんのシャキシャキとした食感と、鼻にツンと抜けるからしみその香りは、ご飯もお酒もすすみます。ご存知の、熊本が誇る郷土料理「からし蓮根」。遡ること約40...
宮崎県・日南市。「一本釣りカツオ」で有名なこの街で食べた「漁師メシ」が絶品だったので紹介したいと思います。やってきたのは鈴之家旅館。旅館という肩書きがつい...
自慢の一張羅を着るおじいちゃん。お気に入りのアクセサリーを身につけるおばあちゃん。シニア向けクラブ「The Posh Club」に参加している人たちは、年...
イカを使った漬物と聞くと、ついつい一番身近なイカの塩辛をイメージしてしまいますが、この「するめ糀漬け」はまったく別モノ。その名の通り、塩ではなく糀(こうじ...
「とろろ」は手頃な値段でおいしく食べられる庶民の味として広く親しまれていますが、ここで紹介する「とろろ汁」に使われているのは、静岡県産の自然薯(じねんじょ...
青森県で古くから愛されているご飯のお供と言えば「味よし」。普通であれば、山菜漬けや、魚介の塩辛をイメージするからもしれませんが、「味よし」は数の子、昆布な...
一本釣りカツオ日本一の街でもある宮崎県日南市には、“おいしい魚” を食べさせるお店がたくさんあります。居酒屋もあれば、コース料理で楽しませてくれるところも...
テキサス州の犬を連れ込めるバーを中心に、フロリダ州やノースカロライナ州でも提供されている「Good Boy Dog Beer」の紹介です。
日本を代表する料理「寿司」にも欠かせない存在、海苔。佐賀県は日本一の海苔の産地であり、栄養に満ちた有明海で太陽の光をたっぷり浴びて育ったものは、贈答用とし...
香川の名物と言えば、やっぱりうどんでしょうか。90年代後半から始まった大うどんブームは一過性のもので終わらず、香川には現在でも多くのうどん目当ての観光客が...
まだまだ知らない日本の歴史や文化ってたくさんありますよね。本や映像で学ぶこともできますが、機会を見つけて現地まで足を運んでみませんか? 日本の歴史がたくさ...
ここでは、宮崎県・日南市の「旅行の前にチェックしておきたい5つの魅力」を紹介します。大型クルーズがやってきたり、広島東洋カープのキャンプ地であること、さら...
宮城県・仙台の山奥には、絶品の「あぶらあげ」を目的に、地元の人も足繁く通う場所があります。それは、三角形の形をしていることから「三角定義あぶらあげ」と名付...
宮崎県の日南にある「炭火焼 山空(さんくう)」。超がつくほど新鮮な地頭鶏(じとっこ)を使っていて、それを自家製の竹炭で一気に焼き上げます。地鶏の炭火焼と聞...
宮崎市から220号線を南下。日南海岸線をドライブしていると見えてくるのが「旧 潮小学校」。2011年に廃校になり、120年の歴史に幕を閉じたそうです。宮崎...
滋賀県は、その面積の6分の1を琵琶湖が占めていて、海のない滋賀県にとって琵琶湖で穫れる鮎や鴨は貴重なタンパク源でした。とくに琵琶湖北部の長浜市には鴨料理を...