『たいせつなこと』

「たいせつなこと」
マーガレット・ワイズ・ブラウン  さく
レナード・ワイスガード え / 
うちだややこ やく(フレーベル館)


生まれてから今日まで、ずいぶんとたくさんのことを知ってきた。そしてたくさんのものを、いま持っている。だからこそ、なくしてしまうこともできることが、途端にこわくなる。この世界には、たいせつにしたいことがありすぎるんだ。そんなふうに思っているひとへ。

ひなぎくにとって、雨にとって、りんごにとって、草にとって。そして持ち物の多い自分にとって、「たいせつなこと」ってなんだろう。それはどうやってたいせつにすればいいんだろう。

このお話にかいてある言葉は、ほんとうにすこしだけ。答えはいつも、すくない言葉にかくされているのかもしれません。

 

『たいせつなこと』(フレーベル館)マーガレット・ワイズ・ブラウン  さく レナード・ワイスガード え / うちだややこ やく

1949年にアメリカで出版されて以来、多くの人々に読みつがれてきた絵本。「たいせつなこと」とはなにかを、やさしく詩的な文章で語りかけます。

Top image: © 2018 TABI LABO
かなしくて、泣いているひとに。
無類のあんこ好きがこうじて、これまでにたい焼き約3,700匹を食べてきたというイワイサトシさん。通称「あんこ食う大魔王」。一体どんな人なのだろう?インタビ...
愛を知らない一組の男女が、「本当のしあわせ」を見つけるまで。
心変わりをして、恋を終わらせたひとに。
「メイン州 観光」とネットで検索すれば、たくさん良いポイントがヒットするのですが、メイン州政府はまだまだ満足していない様子。
持ち運び専用の剃刀「Sphynx」は、手の平ほどのコンパクトサイズで、ショルダーバッグにも入ります。ムダ毛処理をしたはずなのに、デート前や旅行中に剃り残し...
結論からいえば、失敗に終わった遠距離恋愛。それを短文を添えたイラストで表現したSisiwAkoさん。26枚で構成されたせつないラブストーリーがFacebo...
また新しい恋を、はじめようとするひとに。
50年以上前、アメリカ音楽界に衝撃を与えた「SUKIYAKI」。その数年後、日本の醤油メーカーが現地に乗り込みアレンジしてできたのが「TERIYAKI」。...
学生時代の恋愛では、なかなか気づけなかったこと。
香水は苦手だけど、いい香りは身にまといたい。そんな人に使ってほしい「retaW(リトゥ)」の「BODY CREAM」の紹介です。
従来品のように穴が空いてなくてデコラティブ。だからシールとして使ってもまったく違和感なし。原宿のWEGOで見つけました。
「Elite Daily」の毒舌レズビアンライターZara Barrieさんが生み出した、星座別失恋攻略法です。
ヒリヒリするような切なさと得体の知れぬ焦燥感…かつてわたしたちが“少女”だった時、こういう気持ちはわりと密接だった気がします。そんな気持ちを思い出すことの...
自分がない、そんな恋をしていたひとに。
世界中のビールファンを熱狂させるデンマークのクラフトビアバーが渋谷に復活Mikkeller Tokyo〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目19-1...
Elite Daily」のライターJasmine Vaughn-Hallによれば、この地球上にいるほぼ誰にでも贈ることのできる最高のプレゼントというのは、...
母親って、どんな時にも見返りを求めない。でも、だからこそ、クリスマスには最高のプレゼントを贈りたくなる。今年は、ちょっとユニークなプレゼントはどうだろう。...
ずっと忘れたくない、そんな恋をしていたひとに。
「ルームメイトがプロムのパートナーを探しているの!」とある女の子のFacebookポストに、とびっきりクリエイティブな方法でアピールをした大学生がいます。...
クリスマスはもう直ぐそこ。恋人へのプレゼントの準備はできていますか?モノよりも心が重要!なんてここで言う必要もないでしょうが、「LittleThings」...
どんなに大きな失恋でも3ヶ月で立ち直る!?失恋からどれくらいで立ち直ったか、というのはどの国でもどの年代でも気になる話。一世を風靡した海外ドラマ「セックス...
子供のころに読んだ本、読んでもらった本。そんな「思い出」のなかには、大人になっても忘れずにいたい名言がたくさん込められています。海外児童文学のなかでも、日...
日本一若いいちご農家こと、たいぴー夫妻。宮崎県の日南市へ移住して「くらうんふぁーむ」という農園を経営しているんですが、約2年前から、農家1年目にも関わらず...