わたしには、強さがひつよう。――『バーバラと心の巨人』

 

「巨人がきたら、かけがえのないものが、跡形もなくなるの」

大人になれば、悩みごとも困ったことも、すこしは誰かに上手く伝えられるものかもしれない。あの女の子がからだを張って大事にしていたもの、抱えていた「とっても恐いもの」は、ほかの人にはわからなかった。

イマジネーションが豊かだからこそ、子どもはしんどい。気持ちの「逃がしかた」を知らないから。だからほんとは、ベッドの中にもぐり込んで一日中メソメソと泣いたっていいし、家族の腕の中にすべり込んでもいい。友達に手がでてしまうことだって、そんなのはあること。

だけど、この女の子はそのイマジネーションを、大人が想像もできないかたちで大事に、大事にしていた。

©I KILL GIANTS FILMS LIMITED 2017


「嵐のあとは、とても静かなの」という会話がある。たくさんの雨がふったあとは、空がいつもよりも晴れて木や花がピカピカと光って見える。それは人間にもおなじことがいえるのだと、この映画は教えてくれた。

 

『バーバラと心の巨人』

自分の殻に閉じこもり周囲から孤立する風変わりな少女・バーバラ。彼女にはある使命があった。それは、やがて自分たちが住む村に襲来する巨人を倒すこと――。しかし、姉や先生、初めて友達になれた転校生でさえも、すぐそこにまで迫る巨人の存在を信じず現実に向き合えと言うばかり……。そしてついに、巨人がバーバラの目の前に現れる。巨人がもたらす試練とは果たして。


製作/クリス・コロンバス 監督/アンダース・ウォルター 出演/マディソン・ウルフ ゾーイ・サルダナ イモージェン・ブーツ 他

全国公開中。

Top image: © I KILL GIANTS FILMS LIMITED 2017
女ひとりで観て欲しい映画(まとめ)
巨人というのは、破壊したり、人を襲ったりするような、とにかく暴れまくる「怖いヤツら」というイメージでした。だけど、木でできた大きな彼らの表情があまりにも優...
ネットフリックスが、10月31日、オンライン配信をする前に、オリジナルの新作映画を劇場で上映すると発表しました。
逗子海岸映画祭に込められたメッセージ ~ Why we play with earth ~ 「逗子海岸映画祭」とは、国内外の優れた映画を、海岸という絶好の...
ジャケット写真も、出演者の情報もない。たったひとつのセリフだけをみて、心に刺さった作品を選んでみる。
コロナ渦の中で生まれた、新しい言葉をご存知ですか?いつの時代でも新しい言葉は生まれるもの。今回はコロナがきっかけで広がったソーシャルディスタンス、ソーシャ...
『アップリンク渋谷』は、2017年公開の話題作(全47作品だって!)を、12月23日(土)〜2018年1月26日(金)の約1か月間、特別に再上映してくれま...
映画『アイリッシュマン』を日本国内のスクリーンで観ることは諦めるしかない。日本では11月5日に「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」で3回上映されるのみ。チケ...
今回紹介するのは、会場ではなく上映する「作品」に、あるテーマを持たせたもの。なんでも、「食」にまつわる作品ばかりを、世界中からセレクトしているのだとか!
Twitter上にアップされて多くの話題を呼んだのが、今では名作として語られる映画作品が80年代から90年代にガーナで上映された際に作成されたポスターの数々。
小劇場、ミニシアター。大きなスクリーンのシネコンではなく、小さな空間でこだわりの一本を味わう。それは、多くの映画ファンにとっては至福の時間だろう。ブルック...
「あなたがいちばん感動した本を、ください」。そんな呼びかけをして関東地方のとある森のなかに「青空図書館」を作ろうというプロジェクトが始動した。本の寄贈は、...
世界初のセレクトショップ「コレット」。その閉店までの日々を追ったドキュメンタリー映画『COLETTE, MON AMOUR(コレット・モン・アムール)』」...
Netflixでおすすめ! 恋愛がしたくなる「Netflixオリジナル作品の映画」を紹介。『マリッジ・ストーリー』『マーダー・ミステリー』『いつかはマイ・...
世界で話題のVRアートアニメーションが日本でも観れる!
自由と個性と愛とユーモア。明るい人生のヒントがこの映画のなかにあります。
ポーランドを知るなら映画から入るのもアリでしょう。というのも、同国は古くから映画先進国だったから。そんなポーランドの映画に対する関心度の高さがわかるホテル...
プリン、キャラメル、チョコなど、おやつの香りがするマスクのご紹介。
レトロなPCのようなコロンとした見た目のワイヤレススピーカー「DITOO」がかなり万能。ピクセルアートの作成やリマインダーなどの機能を搭載している。
万が一、映画観賞中にお腹が痛くなってしまっても安心です。壁じゃなく、床にスクリーンを設置しているところがポイント。
ビーチに設置された300インチの大型スクリーンで、星空の下、海風を感じながら映画を見る──。ゴールデンウィークにいつもとちょっと違う体験がしたい人には、開...
今まで映画についていろいろと書いたことがありますが、今回は懐かしい映画についての話です。
「シークレット・シネマ(Secret Cinema)」は、ファビアン・リガルがロンドンで始めた映画上映アトラクションです。2007年にスタートしてから、観...
2014年に始まり、これまでも森や川、岩場など、開催場所のシチュエーションを生かした映画鑑賞を開催してきた「夜空と交差する森の映画祭」。2016年は山梨県...
愛犬と一緒に行ける映画館がないなら自分で作ってしまおう、という考えのもとできた「K9 Cinemas」。愛犬と一緒に映画鑑賞を楽しむことができる!