わたしには、強さがひつよう。――『バーバラと心の巨人』

 

「巨人がきたら、かけがえのないものが、跡形もなくなるの」

大人になれば、悩みごとも困ったことも、すこしは誰かに上手く伝えられるものかもしれない。あの女の子がからだを張って大事にしていたもの、抱えていた「とっても恐いもの」は、ほかの人にはわからなかった。

イマジネーションが豊かだからこそ、子どもはしんどい。気持ちの「逃がしかた」を知らないから。だからほんとは、ベッドの中にもぐり込んで一日中メソメソと泣いたっていいし、家族の腕の中にすべり込んでもいい。友達に手がでてしまうことだって、そんなのはあること。

だけど、この女の子はそのイマジネーションを、大人が想像もできないかたちで大事に、大事にしていた。

©I KILL GIANTS FILMS LIMITED 2017


「嵐のあとは、とても静かなの」という会話がある。たくさんの雨がふったあとは、空がいつもよりも晴れて木や花がピカピカと光って見える。それは人間にもおなじことがいえるのだと、この映画は教えてくれた。

 

『バーバラと心の巨人』

自分の殻に閉じこもり周囲から孤立する風変わりな少女・バーバラ。彼女にはある使命があった。それは、やがて自分たちが住む村に襲来する巨人を倒すこと――。しかし、姉や先生、初めて友達になれた転校生でさえも、すぐそこにまで迫る巨人の存在を信じず現実に向き合えと言うばかり……。そしてついに、巨人がバーバラの目の前に現れる。巨人がもたらす試練とは果たして。


製作/クリス・コロンバス 監督/アンダース・ウォルター 出演/マディソン・ウルフ ゾーイ・サルダナ イモージェン・ブーツ 他

全国公開中。

Top image: © I KILL GIANTS FILMS LIMITED 2017
女ひとりで観て欲しい映画(まとめ)
巨人というのは、破壊したり、人を襲ったりするような、とにかく暴れまくる「怖いヤツら」というイメージでした。だけど、木でできた大きな彼らの表情があまりにも優...
ネットフリックスが、10月31日、オンライン配信をする前に、オリジナルの新作映画を劇場で上映すると発表しました。
逗子海岸映画祭に込められたメッセージ ~ Why we play with earth ~ 「逗子海岸映画祭」とは、国内外の優れた映画を、海岸という絶好の...
ジャケット写真も、出演者の情報もない。たったひとつのセリフだけをみて、心に刺さった作品を選んでみる。
サステイナブルの観点から近年注目の「コンポスト」。「臭い生ゴミの処理に困っている」「SDGsや自給自足の生活に関心がある」という方のためになぜ注目されてい...
『アップリンク渋谷』は、2017年公開の話題作(全47作品だって!)を、12月23日(土)〜2018年1月26日(金)の約1か月間、特別に再上映してくれま...
映画『アイリッシュマン』を日本国内のスクリーンで観ることは諦めるしかない。日本では11月5日に「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」で3回上映されるのみ。チケ...
米国で2番目の規模を誇る大手映画館グループ「リーガル・シネマズ」が、10月5日、全米にある536の映画館のすべてを閉鎖すると発表。閉鎖の原因は、新型コロナ...
昨年約110万人が来場した大人気映画祭「HIBIYA CINEMA FESTIVAL(日比谷シネマフェスティバル)2020」が、10月16日〜11月8日、...
今年も「アップリンク」の「見逃した映画特集」が開催。12月18日(木)〜2021年1月21日(金)、渋谷・吉祥寺・京都の3館で延べ100作品以上が上映予定。
育児中のパパママからの「あると助かる〜!」の声を実現する子供服ブランド「アルトタスカル」が誕生
今回紹介するのは、会場ではなく上映する「作品」に、あるテーマを持たせたもの。なんでも、「食」にまつわる作品ばかりを、世界中からセレクトしているのだとか!
Twitter上にアップされて多くの話題を呼んだのが、今では名作として語られる映画作品が80年代から90年代にガーナで上映された際に作成されたポスターの数々。
世界初のセレクトショップ「コレット」。その閉店までの日々を追ったドキュメンタリー映画『COLETTE, MON AMOUR(コレット・モン・アムール)』」...
小劇場、ミニシアター。大きなスクリーンのシネコンではなく、小さな空間でこだわりの一本を味わう。それは、多くの映画ファンにとっては至福の時間だろう。ブルック...
Netflixでおすすめ! 恋愛がしたくなる「Netflixオリジナル作品の映画」を紹介。『マリッジ・ストーリー』『マーダー・ミステリー』『いつかはマイ・...
シアトルに住むスティーブ・マシオ氏は、旅行が大好き。その愛は「デルタ航空」のファーストクラスの座席を購入して自宅に置いているぐらいに大きい。その様子を紹介...
スペインの「マクドナルド」は「Big Good」と名付けられた特別なハンバーガーを発表。この商品は、新型コロナウイルスの影響を大きく受けた農園を支援するた...
世界で話題のVRアートアニメーションが日本でも観れる!
自由と個性と愛とユーモア。明るい人生のヒントがこの映画のなかにあります。
ポーランドを知るなら映画から入るのもアリでしょう。というのも、同国は古くから映画先進国だったから。そんなポーランドの映画に対する関心度の高さがわかるホテル...
万が一、映画観賞中にお腹が痛くなってしまっても安心です。壁じゃなく、床にスクリーンを設置しているところがポイント。
台湾を代表する映画監督、ツァイ・ミンリャンが手がけ、ヴェネチア国際映画祭で発表&絶賛された『蘭若寺の住人』が、東京・六本木の「ANB Tokyo」にて期間...
「シークレット・シネマ(Secret Cinema)」は、ファビアン・リガルがロンドンで始めた映画上映アトラクションです。2007年にスタートしてから、観...