このボール、壁にブツけても壊れない「楽器」なんです

スーパーボールみたいに投げて遊べる球体型の楽器「Oddball」は、衝撃を感知するドラムマシン。Bluetoothを使って、イヤホンやスピーカーから音を出せます。

バウンドした瞬間やキャッチしたときの衝撃を音に変える仕組みで、思いっきり壁に投げつけても壊れません。スマホアプリに接続して音をループさせることもできます。2019年春の発送開始に向けて、INDIEGOGOで予約受付中

開発者は、だれでもどこでも簡単に音楽を奏でられるようにしたかったそう。たしかにコレ、演奏する場所を選ばず、寝っ転がっていても片手で遊べるんですね。

46584337520394245195924968046592
Top image: © Oddball Studios LTD
新しい技術やアイデアで、今もなお進化し続ける「楽器」。ここで紹介する演奏シーンを見たら、その無限の可能性に驚くことでしょう。音楽は、身近なものでも作り出せ...
イギリスのアーティスト、Tammillia Eloiseさんは、楽器をキャンバスとして使って、自分の世界観を描いています。彼女の色とりどりの世界が、楽器か...
あなたは、旅先で「日本の楽器を教えて」や「日本の曲を歌って」と言われたことはありませんか?さらに違う文化にいても、歌っていれば楽しい時間を共有できる。やっ...
スウェーデン北部の都市ルレオで開催されている「ICE MUSIC」は、氷で作られた楽器による演奏会。アイスバーやアイスホテルなど、“氷でできた◯◯”は数あ...
「メイン州 観光」とネットで検索すれば、たくさん良いポイントがヒットするのですが、メイン州政府はまだまだ満足していない様子。
東京の下町風情が残る観光地として人気の「台東区・墨田区」。このエリアの「休憩スポット」としておすすめなのが、銭湯。台東区と墨田区を合わせると、50を超える...
コンポーザーやアレンジャーとして活動していますが、最近はサウンドファシリテーターという仕事が増えてきました。どんな仕事? って感じですよね。具体的には通常...
電子パーカッションのなかでも、このコンパクトさとシンプルなインターフェースはインパクトがあります。持ち運びがとびきりラクそうで、余計なボタン、スイッチがな...
上の写真にうつっているもの、なんだと思います?まるでUFOのような物体ですが、実はこれ、ある男性がひとりでつくった「グーダドラム」という打楽器。伝統的な楽...
ヨーロッパの廃墟に放置されたピアノを探す、フォトグラファーでありピアニストのRomain Thieryさん。廃墟と壊れたピアノが作り出す、独特の世界観をどうぞ。
テキサス州の犬を連れ込めるバーを中心に、フロリダ州やノースカロライナ州でも提供されている「Good Boy Dog Beer」の紹介です。
クラブに行ったら、ライブに行ったら、普通は音楽に合わせて踊りますよね。音楽との一体感は何より気持ちがいいし、古くからダンスと音楽はともにあり続けてきました...
Nigel Stanfordが生み出した“ロボットバンド”に興味をもつ人も多いんじゃないだろうか。彼らはターンテーブル・ドラム・ベース・ピアノ・シンセサイ...
スウェーデンのミュージシャン、マーティン・モリンが、14カ月もの月日をかけて手作りした楽器は、つくりがフクザツすぎてメロディを奏でるための準備に約30秒く...
ベルリンのギタリスト「Robin Sukroso」は、ギターを弾くことだけにこだわっていない。その代わりに、楽器のポテンシャルをこれでもかと引き上げる「改...
熊本出身の私が、東京の友人への熊本みやげで必ず買っていくのが、「阿蘇の草原とぶ牛クッキー仔うしビン入り」。“いわゆる熊本銘菓”などもおみやげの選択肢にあが...
音楽プロディーサーのChristian Pierinは、廃棄された音楽機材やレコードで、ジミ・ヘンドリックスやジョン・レノンなど、偉大なアーティストたちの...
小さくて不思議な形状のキーボード。これは、イギリスのROLI社から発売された「Seaboard Block」。平らな形状でキーの境目も曖昧。一見キーボード...
世界にはワクワクさせられるメカがたくさんある!キラキラと目が輝くような魅力のある機械を紹介します。
打面に張られたグラスファイバーコーティングによって、ミニマルながらいい感じの響きになっています。叩いている様子を見てみましょう。結構いいでしょ?それに、持...
動画冒頭に登場するのはリズミカルにバスケットボールを操るユニフォームの男性。なんだかものすごいテクニックを持っていそうな予感。次の瞬間には周辺からメンバー...
練習場所がなかなか確保できないのが、ドラムの悩みのひとつ。ドラムセットは高価だし、なんと言っても音が大きい。日本の住宅事情では、部屋にドラムを用意するのは...
路上にバケツをズラっと並べる一人の青年。彼が手に持っているのはドラムスティック。海外で活動している路上パフォーマーの驚異的なテクニックにちょっとビックリ。...