3ヵ月毎に「最先端のファッション」を教えてくれるアムステルダムの博物館

ファッション業界の課題解決を目的に活動する団体「Fashion for Good」が、アムステルダムにインタラクティブな体験ができる博物館をつくりました。

様々なブランドの商品を3ヵ月毎に更新しながら展示することで、今ある課題やその解決方法となり得る最先端のテクノロジー、革新的なアイデアを学べる施設です。

生産される際に使われるエネルギー、資源、素材が健康的で安全かつ再利用可能かどうかや、その利益が健全に行き渡るかなどを教えてくれるそう。

サステイナビリティやイノベーションへの関心が高いアムステルダムならではの試み。美術館や博物館を巡る観光の際には、ぜひ。

©Presstigieux
©Presstigieux
©Presstigieux
Top image: © Presstigieux
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「Marry an Amsterdammer(アムステルダムの人と結婚せよ)」アムステルダムで始まった新しい旅の企画です。地元の人と指輪交換含むウェディン...
運河が暮らしの一部になっているアムステルダムで、水に浮かぶ街が建設されています。
アムステルダムで考案された、「自転車」と「環境」をかけ合わせたプロジェクト。自転車のペダルを漕ぐと、再生可能エネルギーを生産できるというもの。
ソフトドラッグが合法化されているアムステルダムでの、このプロモーション企画はとってもcool。
「ヴィクトリアズ・シークレット」初の日本人モデルは、小椚ちはるさん。2020年春コレクションを今すぐチェックすべし。