ロンドンで「マドンナが夫婦生活を送っていた家」に泊まれる!

ロンドンのとある物件が、いま宿泊先として大人気!実はここ、マドンナが映画監督のガイ・リッチーと夫婦生活を送っていた家なんです。

2008年にふたりはすでに離婚しているし、この物件付近ではガイ・リッチーが急遽降板することになった映画『レイヤー・ケーキ』のロケも行われていました。つまり、フクザツな事情があるわけです。が、それも込みで楽しめるというわけ。

©2018 HomeAway(ホームアウェイ)
©2018 HomeAway(ホームアウェイ)
©2018 HomeAway(ホームアウェイ)

しかもこの場所、ハイドパークやヴィクトリア・アンド・アルバート博物館、サイエンス・ミュージアムからも近い好立地。1泊11万円ほどで、ベッドルームはふたつあり、最大6名まで宿泊可能な広々とした空間なので、ファンでなくとも満足できそう。

……ってなわけで、2019年5月上旬までほぼ満室という人気ぶりにも納得です。予約はコチラから。

ちなみに、この物件を紹介している「HomeAway(ホームアウェイ)」には、映画俳優のジャック・ニコルソンが住んでいた家も。気になる人はチェックしてみてね。

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ロンドンの企業「BeRightBack(brb)」が、旅のサプスクリプションサービスを展開しています。199ポンド(約2万9000円)を払えば、ロンドンか...
ロンドン市民でさえほとんどの人はその存在を知らないと思います。自分たちの大切な文化だというのに!
旅行雑誌のカバーには決して載らないけれど、マストチェックなロンドンスポット!
ロンドンの建築デザイン事務所が、超高層ビル「The Tulip(チューリップ)」のプロジェクトを発表。通称「ガーキン」の隣に建設され、新たな観光名所になる...
会社に行きたくない、彼氏や上司とケンカしてイライラ等、「ミレニアルズ」のお悩みを漢方で解決!世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉にある「杉本薬局」の三...