2019年、「変わったね」と思わせる新習慣

新しい年に照準を合わせ、身の回りのルーティンを棚卸しするのが今の時期。できなかったことはキッパリ見切りをつけて、新たな習慣やチャレンジを取り入れてみる。どうせまた三日坊主? いいじゃないですか、それでも。「来年こそ〇〇!」なんて肩肘張らず、どこまでもポジティブに軽やかに。

というわけで、2019年に始めてみたい新習慣のひとつ。周りに「あれ、変わった?」と思わせるこんなスタイルはいかがでしょう。

“茶葉を吸う”
という新体験

©2018 TABI LABO
©2018 TABI LABO

見ようによっては加熱式タバコのそれ(というかほとんど)ですが、その実「ニコレス メンソール」はまったくの別物。なぜなら、原料はタバコの葉ではなく茶葉だから。言うなれば “チャバコ” が正解です。

「何吸ってるの?」
「え、茶葉だけど」

こんなナゾな会話もフツーに成立してしまうのが「ニコレス メンソール」。なんでも、独自製法によりニコチン0mgを実現したんだとか。おもしろいのはフレーバー。一服すると……たしかにお茶がいる!

そうは言っても、お茶屋さんの前を通ると漂ってくる芳ばしい火香ではなく、こちらは爽やかなメンソールが中心。ハッキリ言って心地いいです。ついでに吸い終わりのちょっと口中がひんやりする感覚もいい気分です。

ときどきベイパー
ときどきシーシャ、な人にこそ

©2018 TABI LABO

つまるところ、ニコチンフリーの禁煙グッズと言われればその通りだし、現に禁煙中の新習慣として取り入れているユーザーも。でも、むしろ普段タバコに縁のない人にこそトライして欲しい。フレーバーミストを吸ってリフレッシュするベイパーや専門店で楽しむシーシャ(水タバコ)と同列で考えれば、こちらもリラックスタイムでこそのツールだと思うんですよね。

よくお酒を飲んだときだけ吸いたくなるって人がいますが、そんなときもコイツの出番。

また、自分のようなタバコユーザーからしても「タバコ吸ってます」なルーティンはそのままに、ニコチンフリーという特別感はアリだと思います。加えて1箱20本入り378円(税込)のコスパ感もちょうどいい。

おなじみのデバイスで
使えます

©2018 TABI LABO

ところで、「ニコレス メンソール」には専用デバイスがありません。正直ここも捉え方の問題。「デバイスを買ってまでは」と敬遠するか、 あるいは周りの人からデバイスを借りて“ヤドカリユース”から始めてみるか。

なんでもそうですが、三日坊主で終わらせないためには自分のスタイルに合うかどうかの見極めが肝心。だから尚更このお手軽感がうれしいんですよね。ちなみにですが、カートリッジはAmazonで購入可能です。

「なんか変わった」と周囲に思わせる2019年のスタートダッシュ、新たなルーティンに加えてみてもいいんじゃないかな。

【使用上の注意】
本品はたばこではありません。20歳未満の未成年者への販売はいたしません。また、電子たばこカテゴリの商品は、ヒーターなどの発熱体により蒸気を発生させるため、使用方法を誤ると焼損や火傷の可能性があります。必ず取扱説明書に従ってご使用ください。

Top image: © 2018 TABI LABO
サンフランシスコ市議会は、市内で電子タバコの販売を禁止する条例を可決。市長も署名する意向を示しており、成立すればアメリカの主要都市では初めての試みとなる。
東京都内でオススメのシーシャ5選を紹介。2019年にオープンしたばかりの新店を中心に、2020年注目のコンセプトのあるシーシャをピックアップしました。飲み...
タバコもお酒もやらないのに、最近結構ハマっている人がい多い「シーシャ」。密かな楽しみのように街なかのカフェやレストランでも提供するお店も続々と。よく旅先で...
人により程度は異なりますが、ニコチンにより喫煙への依存が生じます。言わんやタバコの箱に書かれている警告表示である。この文章の意味をじっくり考えたことがある...
外食が途絶え、およそ80,000杯分(約2万L)のビールが消費されずに余剰となった今春。これを廃棄するのではなく、新たにクラフトジンとして蘇らせるプロジェ...
電子機器の数だけケーブルが増えて、面倒くさい!って思う私には最高です。
日本発のシーシャブランド「OCHILL(おちる)」は、新しいシーシャ「#吸うお茶」を作るプロジェクトを立ち上げた。当プロジェクトを通じて、日本らしい「Ch...
新橋と虎ノ門をつなぐ「新虎エリア」に位置する「新虎ヴィレッジ」に、グラフィティアートを自由に表現できる「フリーウォール」が出現。
〈nutrovape(ニュートロベイプ)〉の「ENERGY STICK(エナジースティック)」は、カフェイン、L-テアニン、ビタミンB12を同時にチャージ...
「2019年に公開され“なんらかの爪あとを残した”ドキュメンタリー作品」を5つ、アップリンク(渋谷・吉祥寺)の石井雅之さんにピックアップしていただきました。
コロナ感染対策の措置として、酒類の販売禁止に踏み切った南アフリカ。これにより、国外での販売経路を完全に断たれた南アのワイナリーたち。海外マーケットに頼る他...
「ストレス」を甘くみてはいけません。なぜなら、日々の生活や人生を狂わせてしまうほどの負の威力を持っていると言われているからです。Elliot Caleri...
2019年も『コリンズ英語辞典』からワード・オブ・ザ・イヤーが発表された。今年選ばれたワードは、人々の環境問題への意識の高まりを表した“あの言葉”......。
1985年に福岡で創業し、現在は世界12の国や地域に展開するラーメンのグローバルブランド『一風堂』。彼らが大切にしているのは「変わらないために変わり続ける...
2019年度アカデミー賞®長編ドキュメンタリー部門受賞作品『フリーソロ』が、9月6日に公開される。
働く女子はいかなるときもストレスフル。ふと気づいたら、心も体もヘトヘトになっていませんか?会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが伝授する...
ミックスジュース発祥の店として親しまれている「千成屋珈琲」が、8月10日、「ラゾーナ川崎プラザ」に関東初出店。夏季限定の「ミックスジュースフラッペ」や、ラ...
『スター・ウォーズ』の「銀河元老院会議場」を彷彿とさせる仏パリにオープン予定の「Ōma Cinema」。観る映画だけでなく、映画館にもワクワクを!
2018年になってから、今まで以上に注目されるようになったゴミ問題。インドのスタートアップ「KARMA Tips」は、2016年からユニークな方法で環境改...
iHerb(アイハーブ)でオススメの「グルテンフリー食品」をご紹介します。海藻やココナッツ、枝豆を原材料としたグルテンフリー食材は、低カロリー、低糖質でダ...
「2019年に公開され“なんらかの爪あとを残した”ドキュメンタリー作品」を5つ、アップリンク(渋谷・吉祥寺)の石井雅之さんにピックアップしていただきました。
「2019年にサブスク解禁した有名アーティスト」を整理してみました。
「Elite Daily」のライターTrisha Millerさんが、気づかないうちにストレスを溜め込んでいないかを確認するための項目を10にまとめていま...
「株式会社サンパック」が手がける「フットグルーマーグラン®︎」(税込8980円)は、全身を支える足裏のケアを通してリラックス効果を生むフットケアアイテムだ。