サクサク食感をいつでも!シリアル専用の持ち運びカップ

中が二重構造になっている透明なカップ。これ、「CrunchCup」と言って、ただ飲み物を持ち運ぶためのものではなく、シリアル専用のカップなんです。

大好きすぎていつでもどこでも食べたい!どうせ食べるならサクサク感は絶対に欲しい!というシリアルラバー向け。

カップは二重構造になっていて、内側の小さいカップにシリアルを、外側の大きいカップにはミルクを入れます。しっかり蓋を閉めれば、漏れる心配もありません。蓋をあけて傾けると、シリアルと牛乳がそれぞれ口の中に入ってくる仕組み。これさえあれば、いつでもサクサクの食感を愉しみながら美味しく味わえます!

シリアルラバーならひとつ持っておきたい!

© Product Watch/YouTube
Top image: © 2018 CrunchCup
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ロンドンにある「Cereal Killer Cafe」は、シリアルをモチーフにしたカフェ。シリアルがトッピングされた可愛いドリンクがたくさん!
韓国の「ケロッグ」がネギ味のシリアルを販売した。
朝の忙しい人たちに向けて開発された、完全食カップケーキ「朝ドルチェ」
アーティストのSarah Rosadoは、世界中で人気のミュージシャンや歌手の似顔絵をコンフレークで作ります。一人ひとりの顔を眺めていると、それぞれの名曲...
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
「日本ケロッグ」が従業員による新しい“運動×食糧支援”のボランティアプログラムを実施中。自宅でのエクササイズ1分=シリアル1食分として期間合計1万食の寄付...
10月30日、「日清食品」はグループのオンラインストアにて、カップヌードルの専用フォークとそのシリーズの商品をセットにした「カップヌードル THE FOR...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
映画のなかで猟奇殺人犯のバッファロー・ビルが拠点にしていた家が、現在、宿泊施設に改装されているらしい。4つのベッドルーム、1つのバスルームが備えられており...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...