スペインの刑務所に描かれた「希望の大木」

高い壁で外界から囚人を遮断する刑務所。このような閉鎖的な場所では、日々の生活に希望を見出すことも難しいでしょう。

でも、スペイン北部のエル・ドゥエソにある刑務所は少し違うかもしれません。

刑務所の裏にある森を象徴するというこの壁画。刑務所内の殺風景な様子を「死」と捉えるとしたら、そこに少しだけ「生命」を吹き込んでくれたかのよう。

この壁画の制作には囚人も携わりました。きっと、いつの日かその目に……と期待する壁の向こうを想像しながら描いていたことでしょう。

Top image: © PEJAC
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事