イギリスの小学生が始めた「ハッピーセット」を脱プラにする署名活動

紙製のストローや容器を採用するなど、脱プラスチックに向けた動きを展開しているイギリスのマクドナルド。それに対して、「ハッピーセット」のおもちゃも廃止すべきという署名が集められている。

署名活動の発起人は、7歳と10歳の姉妹。複合材料の使用でリサイクルができないハッピーセットのおもちゃの廃止を目指して、昨年末にスタート。

あわせて、バーガーキングも対象にしたこの署名は、今や約32万人を超える賛同を獲得。マクドナルドは、2018年7月から「おもちゃのリサイクルプログラム」と題して景品の一部に本を採用していますが、さらなる配慮が必要とされています。

使い捨てだけでなく、使用価値の低いものを生産することにまで及ぶ脱プラスチックの動き。顧客の一歩踏み込んだ要求に対して、企業は避けては通れない変化を求められる。

Top image: © David Paul Morris/Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

スウェーデンの「マクドナルド」が「高齢者向けのハッピーセット」のデリバリーサービスをローンチ。メニューと一緒に届けられるのはおもちゃではなく、孫たちからの...
ファーストリテイリングは、環境問題対策の一環として「脱プラ」を宣言。2020年内に店頭での使い捨てプラスチック包装を、グループ全体で85%削減する方針だ。
必要とするすべての女性が安心・安全に「アフターピル」を入手できる社会作りのためのプロジェクトが、オンライン署名サイト「Change.org」にて実施されている。
アメリカでは、ハロウィンの日程変更をめぐって12万を超えるネット署名が集まっている(7月31日現在)。署名の内容は、「10月の最終土曜日」に開催するように...
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
紙やプラスチックの代替素材として注目の「ライメックス(LIMEX)」を軸材に使った世界初のボールペン「uni LIMEX」。
新型コロナウイルス感染症のワクチンの開発支援と、平等かつ迅速な供給を求めて。日本政府への支援金増額を求める署名プロジェクト「#SignforLife」始動。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
近年注目を集めた雪駄×スニーカー「unda-雲駄-」からアップデートモデル「unda 2.0」が登場。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...