未来のヒルズ!?都内に日本一のビルが建つ緑豊かな都市開発

六本木ヒルズと虎ノ門ヒルズの中間点に「新たなヒルズ」が誕生するようだ。

森ビルが先月発表したのは、これまで30年をかけて計画を進めてきた虎ノ門・麻布台地区の再開発プロジェクト。2023年に完成予定の多様な都市機能を高度に融合させた「ヒルズの未来形」とのことだ。

コンセプトは“緑に包まれ、人と人をつなぐ「広場」のような街 - Modern Urban Village -”。都心部にもかかわらず人の集まる緑豊かなスペース確保し、オフィスやホテル、住宅のほか、インターナショナルスクール、商業施設などを備える計画だとか。

施設の多くが入る3棟の超高層タワーのひとつは、大阪市の「あべのハルカス」を抜く高さ約330m。

まだ正式名称は決まっておらず、「ヒルズ」と名付ける可能性も含めて今後決定する予定だが、新たな文化や人の動きが生まれる話題の場所になるのは間違いなさそう。

©虎ノ門・麻布台プロジェクト
©虎ノ門・麻布台プロジェクト
Top image: © 虎ノ門・麻布台プロジェクト
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

2023年に向けて開発中の「虎ノ門・麻布台プロジェクト」の地に、ブランデッドレジデンス「アマンレジデンス 東京」とラグジュアリーホテル「ジャヌ東京」が開業する。
先月初旬、六本木ヒルズ森タワーがオフィス入居テナントに対して、再生可能エネルギー由来の電力供給をスタート。オフィス賃貸事業者による、入居テナントへの再エネ...
植樹をするのではなく、表面を藻類で覆ってしまおうというコンセプト。中国・杭州市に建設される高層ビルに採用予定です。
デンマークの人口約7000人の町ブランデに建築予定の高層ビル「Tower & Village」。高さは320メートルを想定されていて、完成すれば、西ヨーロ...
充電せずにマスクを除菌してくれるマスクケースとマスクのセット「iLe INSTマスク」が「Makuake」に登場。
山と一体化したような緑の多い外観は、まさに “Valley(渓谷)” の名にふさわしく、自然の豊かさと温かさを感じさせる。
わずか30年後の未来、東京と千葉を結ぶ海上に地上1,700mの超高層ビル建設計画!?にわかに信じがたい話ですが、英紙「Daily Mail」が「ドバイのブ...
「Zaha Hadid Architects」がデザインコンペを勝ち取った中国・深センに建築される高層ビル「Tower C」がカッコいい。
来年2月に「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」にオープンする「アーバン・ファミマ!!」は、あの「アーバンリサーチ」と「ファミリーマート」の協業により誕生する注...
昨年の9月にユニークな本が出版された。タイトルは『シブいビル』。1960年代~70年代の高度経済成長期に建てられた東京のビル群を愛でるという内容で、紹介さ...
「ZARA」は5月12日に、ヨーロッパ、アメリカ、韓国、オーストラリア、ニュージーランド、5月13日に日本、中国でメイクアップコレクション「ZARA BE...
「KAGIYAビル」は、静岡のJR浜松駅から徒歩10分のところのある注目のスポット。築50年以上で空き室だらけだったこのビルは、2012年10月に "ショ...
「KAGIYAビル」は、静岡のJR浜松駅から徒歩10分のところのある注目のスポット。築50年以上で空き室だらけだったこのビルは、2012年10月に "ショ...
ロンドンの建築デザイン事務所が、超高層ビル「The Tulip(チューリップ)」のプロジェクトを発表。通称「ガーキン」の隣に建設され、新たな観光名所になる...
エコシステムがすべて建物内で完結するという、ニューヨークを舞台に構想された近未来的な摩天楼アイデアをご紹介。
袋麺でおなじみの「サッポロ一番」のアレンジメニューを提供する「サッポロ一番劇場 @虎ノ門横丁」が、東京・港区の「虎ノ門ヒルズビジネスタワー」の「虎ノ門横丁...
ロシア・モスクワ郊外Rublyovo-Arkhangelskoyeというエリアで、壮大なスマートシティプロジェクトが進められるようです。このコンペに勝利し...
コンピューターってどうやって動いているの?そんな素朴なギモンにビル・ゲイツを始め、元AppleのデザイナーやxBox開発者がイラスト付きで解説してくれる教...
11月19日から東京・六本木の「森美術館」で近未来の人間像を考察するための展覧会「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命——人は明日どう生きるか」が開催。
Netflix(ネットフリックス)のおすすめStand-Up Comedy作品を日本のスタンドアップコメディ界の重鎮「おコメディ焼き」代表BJ Foxさん...
夏に非常に暑くなることから、「中国三大ボイラー」とも言われる都市のひとつ、南京。この南京の暑さを有効活用して造られた、2018年に完成するビルは、まるで森...
イタリアの建築家Lissoni Associatiさんが提案している「High Lines」。彼が考えているのは、ビルとビルの間に吊るす「道」です。
サンノゼに拠点を置く企業Aeronesが、ラトビア・リガでデモンストレーションを行った時に使われたドローンは、高層ビルの窓を掃除できるんです。汚れを検知し...
東京・日本橋に国内最大にして最高層となる地上17階建て、高さ70mを誇る“木造高層ビル”が建築される。「住友不動産」と「竹中工務店」が計画し、2025年の...
ニューヨーク市で「鳥にやさしい窓」の設置を義務化する法律が可決され話題となっている。この法律の対象は市内の新しく建てられるビルや改修工事がされるビル。今後...
中東屈指の世界都市、ドバイの消防局(民間防衛局)が、緊急災害用の設備補強に“ジェットパック”の採用を発表。ニュージーランドのメーカーとの契約締結のニュース...
舞台は、鹿児島県の川辺町にある廃校の森。「大人も子どもも楽しめるデッキキャンプを作ろう」というプロジェクトが始動!
まだ電気のない時代に、美しく輝く夜空の星を見て感動した人々。彼らが、モミの木の周りにロウソクを飾って星を再現しようとしたことが、イルミネーションの始まりと...
サステイナブルな居住開発に取り組む「国連ハビタット」。進行する地球温暖化とそれによって生じる海面上昇を踏まえて、水に浮かぶ都市について議論しました。
2021年にウィーンに誕生する予定の「IKEA」の新店舗はなんと駅近で駐車場なしの都市型店舗。緑のファサードが特徴的な7階のビルは、ミレニアルズの溜まり場...