「垂直にそびえ立つ森林」が2018年、南京にも!?

夏に非常に暑くなることから、「中国三大ボイラー」とも言われる都市のひとつ、南京。

この南京の暑さを有効活用して造られた、2018年に完成するビルは、まるで森のよう。

都会にそびえ立つ
森のマンション

C71ed6251deaf8905247e663171627656a739c8a

イタリア人建築士のStefano Boeri氏は、ミラノやスイスに続き、南京にもこの「Vertical Forest(垂直にそびえ立つ森林)」を設計しました。高いほうは約200m、低いほうは約100mの高層ビルで、1,100本の木と2,500本の低木が植えられるそうです。

ビル街に鬱蒼と緑が茂る様子は、まさに都会の森といったところでしょうか。

花や紅葉で
季節に合わせて色を変える建築

3e89f0143b0aeca2906efbec6ccc4fe90aa77fc9

夏は緑に覆われていますが、季節が移ろうにつれて木々の色も変わっていきます。色を塗り直したり、はたまたフルカラーLEDを光らせたりすることなく、自然の力で色を変えていくのです。

気になる建物の中身ですが、大きいほうには美術館やオフィス、学校などが入る予定。対して小さいほうにはハイアットホテルに加え、たくさんのショップやレストランが入るそう。

1日60kgの酸素を放出

182f7357bc42527cd4a7aa2756959b0c4bc0f060

植物は二酸化炭素を吸って酸素を放出しますが、この建物全体から生み出される酸素の量は、1日に約60kgほど。ビルといえば人工的な空間の代名詞のようなものですが、ここなら森林浴もできそうです。天空の城ラピュタを想像した人も多いかもしれませんね。完成は2018年を予定しているそうです。

Licensed material used with permission by Stefano Boeri Architetti
宮崎の日南市にある「猪八重渓谷(いのはえけいこく)」は、森林セラピーの基地としても有名。森林セラピーは、森の中を歩いたり、レクリエーションしたり、ヨガや呼...
中国・南京長江大橋で、一人の女性が橋の上から自殺を試みようとしていた。が、たまたまその場を通りがかったバスの運転手はとっさの判断で緊急停止し救助に向かった...
コペンハーゲンを拠点とする建築事務所・EFFEKTが、高さ600mにもなる遊歩道のコンセプトデザインを発表しました。樹木で作られた螺旋階段を登れば、雄大な...
日本古来からめでたいもの・縁起のいいものとされている、1年で1番最初の日の出。2018年の初日の出は何時に見れるのだろう?『国立天文台』の情報をもとにご紹介。
調理から薪割りまで、アウトドアシーンで一本あると何かと便利で頼りになる「ナイフ」。手に取りやすい価格でありながら、高い実用性と抜群のかっこよさを誇るモデル...
マレーシア人のSaraswatiさんは、メイクをする時、普段から身に着けているヒジャブもフル活用するメイクアップアーティスト。折ったり結んだりして、自由自...
「森林伐採」をひとまとめにネガティヴなこととして考えるのはナンセンスかもしれない。
コスタリカという国名を聞いて、みなさんは何を思い浮かべますか。日本の7分の1の国土しかない中米のこの国は、2015年に自然エネルギーを利用して世界初の偉業...
「その年の色」が、あるんです。JAFCAが選定した2018年の色は、時代を象徴する3つの理由から選ばれた「ビジョナリーミント」。
伊勢の源流にたたずむ三重県・大台町。野鳥やシカが住む里山、カジカガエルの鳴き声が響く川、ほかでは見られない風景がここにはあります。 しかし今、近代化の流れ...
7月19日にMoritz Fiegeを製造するブルワリーが、新しいボトルを購入しているけど生産が追いつかないため空き瓶を返却して欲しいと、Facebook...
インターネットが登場して、ジャーナリズムは劇的に変化しました。テレビの時代は情報を受け取るだけだったのが、オンラインのニュース記事にコメントをつけて双方向...
大人になってから、森林公園に行く機会ってほとんどない。もし、行ったとしても癒しを求めて散歩をしたり、健康を維持するためにランニングしたり、子どもの頃みたい...
ある日Instagramを見ていたら、カラフルなニューススタンドの写真が目に止まった。なんだか不思議な魅力を感じたのだけれど、一体どうしてニューススタンド...
2018年6月23日(土)から、アップリンク渋谷、新宿シネマカリテほか全国順次ロードショー。
気軽に行ける旅行先として人気の台湾。はじめてなら台北や台南がベター?と思いきや、じわじわと台中ブームが来ているみたい。都会の雰囲気もありながら古き良き台湾...
デザインスタジオ「town.and.concrete」が発案した木を伐採せずに建てられるシリンダー型ハウス。フランスのリヨン近くにある森に建てること考えた...
アメリカのクリエイティブエージェンシーRedpepperが開発したのは、『ウォーリーをさがせ!』のウォーリーを最速4.45秒で探せるロボット。
トイレットペーパーの製造には、年間約1,500万本の木が使われているらしい。この数字は、森林伐採理由の約15%を占めるとか。とはいえ、僕たちの生活に欠かせ...
盆栽や苔玉など、ひと昔前では「古臭い」「敷居が高い」とされていた緑にポジティブな視線が注がれている昨今。すでに完成したものを購入するのではなく、自分たちで...
ラブホが中国でも昨年来ブームの兆し。観光局も、今後大きな成長が見込まれる分野、と。その先駆けとして、古代中国のラブストーリー『白蛇伝説』の舞台となった、杭...
未来の車はきっとこうなるはず!そんなイメージをそのまま具現化した車両の開発が進められています。これまでにも、いくつか飛行できる車のニュースはありましたが、...
男性が、世界で初めて妊娠・出産したとニュースになったのは、2008年のこと。もともと女性として生まれてきたけれど、大人になってから自分は女性に惹かれている...
インドネシア・スマトラ島。豊かな熱帯雨林が広がり、ゾウやサイ、トラやオランウータンが共存できる「地球上最後の場所」といわれるこの島から、いま世界へ向けて救...