1万円でおつりがくる「本格カーゴパンツ5本」

この秋冬のトレンド、カーゴパンツ。実際に軍で使われていたものがベースになるだけに「どの国のどのモデルが元になっているのか」によって、異なる魅力がある。

そんなカーゴパンツの中でも古着やデッドストックの市場で特に人気の高い5ヶ国のモデルをベースにしたのが「BACK NUMBER」のTHE WORLD CARGOシリーズだ。

超リアルに、本格的に、そして今のファッションに合うように作られた珠玉のカーゴパンツは、すべてのモデルが7000円以下(税抜)という手軽さ。

どれにするか、悩みまくってください!

ビッグシルエットを楽しむならこの1本
とてもバランスよく「ダボッ」としています!

©2019 NEW STANDARD

※ウィメンズもアリ!

ジャケットにも合うカーゴパンツ
「細身のブラック」は、絶対重宝します

©2019 NEW STANDARD

ポイントは裾のジッパー
ファッションも機能もコイツで広がります

©2019 NEW STANDARD

トップスはシンプルでOK!
なぜなら、迷彩柄がカッコイイから

©2019 NEW STANDARD

※ウィメンズもアリ!

ジャケットにも合うカーゴパンツ、パート2
よりスマートです、フランスです!

©2019 NEW STANDARD

※ウィメンズもアリ!

 

 

2018年12月に、日本でも有名な飲料ブランド「glacéau vitaminwater」の公式Twitterアカウントが、1年間スマホを使わなかった人に...
世界には年収1000万円以上を稼ぐフリーランスがごろごろいます。そこで「Six-Figures」と呼ばれる彼らにインタビューを敢行。vol.5はライターで...
日本全国のホステルで使える泊まり放題のパス「ホステルパス」の予約受付が10月からはじまりました。日曜日〜木曜日の間のみ使用できる年間パスは18万円(月15...
一本$80(約8,000円)〜$30,000(約300万円)のテキーラがあります。今ではセレブのパーティや映画の封切りパーティなどで振舞われており、富裕層...
毎日ミュージックビデオを紹介する連載企画。今日は、CONANの『Volt THrower』です。
〈SUBLIME(サブライム)〉の「RIPPER SANDAL」は、リップストップのアッパーが今っぽいファッションアイテムだ。
このLEDネオンライト。80年代のレトロな雰囲気も演出できるし、かわいくて手頃です。送料込みのアンダー1万円で手に入っちゃう。スモールサーズもあるから、プ...
イギリス在住のとある女性。彼女は20年前、旅行用の本を古本屋で購入しました。たった1ポンドだったその本は、『ハリー・ポッターと賢者の石』の初版。競売人を自...
イギリスの書店のあるツイートが驚異的に拡散され話題になりました。1991年からずっと売れ残っていた本が、ついに売れたんだとか!
“ホームパーティで気兼ねなく1本スグ空けちゃえ!”系 ワイン。大人数でワイワイと楽しむのが正解。お値段は1,000円台前半。
明洞から徒歩15分程にある「ウルチロ3街(乙支路3街)」。今ここに若いクリエイターたちが目をつけ、自分たちの好きを貫いたお店をオープンさせている。HIPチ...
世界には年収1000万円以上稼ぐフリーランスがごろごろいます。そこで「Six-Figures」と呼ばれる彼らにインタビューを敢行、「自分の時給はいくらか、...
クリスマスシーズンには4万本以上売れるという、兵庫県・神戸市にある「フロインドリーブ」の絶品シトーレン。教会のパン屋さんが作るシュトレンはたっぷりバターを...
先日、20万キロを走行した1996年式のホンダ・アコードに、「eBay」のオークションで驚愕の値段が付きました。その額は、約1,700万円!出品者は、どん...
先日シドニーの空港を利用した際のこと「プライオリティ・パス」ってものをもっていたら、カフェや飲食店で無料の食べ歩きができてしまいました。4軒を“はしご”し...
バッキンガム宮殿近くに位置するホテル「The Rubens at The Palace(ルーベンス アット ザ パレス)」。ここではなんと、1ポット500...
1989年、糸井重里がゲームデザインを手掛けた「MOTHER」がゲーム発売30周年を記念してオリジナルサウンドトラックを発売!しかも、当時を彷彿とさせるア...
「MIMION」は、温泉や岩盤浴に入ったようなポカポカとした温もりを感じることができるという“耳のお布団”。
オーストラリアから驚きのニュースが届きました。茂みの中を散歩していた親子が手のひらサイズの「金の塊」を発見したというもの。しかもその価値、日本円で約265...
「カタチあるモノは必ず壊れる」という言葉の通り、モノには当然「寿命」があります。よくよく考えれば、まだ壊れてないから、と使いつづけている身の回りのモノたち...
オーダーメイドのビジネスウェアを得意とする〈FABRIC TOKYO(ファブリック トウキョウ)〉。スーツやシャツがメインですが、じつはチノパンのセミオー...
ロンドンの企業「BeRightBack(brb)」が、旅のサプスクリプションサービスを展開しています。199ポンド(約2万9000円)を払えば、ロンドンか...
本を模したライト「Book Light」。色は5種類で、“本”の開閉により変えることができます。本が好きな家族、友人、恋人に送ってみては?
ビル・ゲイツは年に数回、<Think Week(考える週)>を設けている。その間は本を読んだり、同僚が時代に取り残されないように、と選んでくれた資料に目を...