ついに日本上陸!「スマホなし」でSpotifyが聴けるプレーヤー

2017年の発売以来、全世界66ヵ国で10万台以上を売り上げた次世代型ポータブル音楽プレーヤーが、10月3日に日本に上陸した。

この「Mighty」は、スマホを持ち歩かずにSpotifyの音楽を楽しめるプレーヤー。スマホの専用アプリから、Wi-Fi経由でプレイリストを本体にダウンロードするだけ。

スマホの電池切れや通信制限を心配するストレスから解放されるメリットは小さくなく、音楽がスマホの通知音で邪魔されることもなくなる。

小型ながら大容量の8GB(約1,000曲)。たった20gで、耐久性・防水性も備えており、もちろんBluetoothイヤホンも利用可能。ランニングやヨガ、アウトドアなど、あらゆるシーンで活躍してくれるはずだ。

ブラック、ブルー、レッドの3色展開で「mu-mo」「Amazon」にて購入可能。価格は1万2500円(税込)。

ちなみに、日本展開を主導したのは「エイベックス株式会社」。同社は2019年より世界中の最先端のスタートアップとともに音楽の未来を作っていくためのオープンイノベーションプロジェクト「Future of Music」をローンチし、海外のスタートアップへの投資・協業を推進してきた。

今回の「Mighty」への出資もその活動の一環。今後はSpotify以外のストリーミングサービスのインテグレーションや、アーティスト特注モデルの共同開発・販売などを予定しているという。

© エイベックス株式会社
© エイベックス株式会社
Top image: © エイベックス株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
アメリカで話題をさらい、発売から2週間で完売した「オレオ ミュージックボックス」が日本上陸!
必要最低限の機能しかないスマホがクラウドファンディング中です。電話、メッセージ、ナビゲーション、アラーム。これ以上ないくらいシンプルな佇まいで週末に使える...
サンフランシスコに拠点をおくメンズアパレルブランド「Eison Triple Thread」は、先日テクノロジーを最大限に活用したサービス「Fits」を始...
8月19日、「Spotify」がファミリープランに新たな機能を追加。メインアカウントの保有者がサブアカウンでストリーミングされる音楽に制限をかけられるとい...
Energizer社の「P18K Pop」は、電話を90時間できて、音楽を100時間聴けて、動画を2日間見れます。
ついに、こんなものまで…。お洒落なキャットハウスや猫のためのワインなど、猫のための贅沢アイテムが次々と出てきますが、今回はなんと「猫のための音楽」が完成し...
ついに、ついに上陸。一足先にサービス開始となったアメリカでムーブメントを巻き起こしていた『Pokémon GO』が、先ほど“母国”日本でも配信開始。ゲーム...
シリア・スーダン・ソマリア・リビア・イエメン・イラン出身の6人のミュージシャンたちによる楽曲が、7月6日にSpotifyにて配信。彼らが歌ったのは、曲を作...
「Air Throne」は、持ち運び便利なエアーソファ。最大のポイントは、空気を入れる手軽さ。内蔵されているマイクロポンプに、スマホを接続するだけ。たった...
「Your Time Capsule」という”あなただけの懐メロ”を集めてくれる新サービスがSpotifyで開始。10代のころに聴いていただろうという曲を...
去る7月13日の「International Day of Rock'n'roll」にちなんで、音楽ストリーミングサービス・Spotify(スポティファイ...
4人の女性シンガーで構成されたボーカルグループ、Women of the World。リーダーとして活躍する植田あゆみさんは、生粋の日本人だ。Women ...
レコードプレーヤーに革命が起きた。これまでレコードを聴くには、ターンテーブルの上にレコードを置くのが常識だった。しかし、この「LOVE」は、真逆。何と、レ...
Spotifyのプレイリストをシェアできるプラットフォーム「DIGLE」のオウンドメディア「DIGLE MAGAZINE」。
今、Spotifyでほぼ無音のアルバムが公開されている。7曲あるとはいえ、再生して聞こえてくるのは風のような音だけだ。
Micによれば、ケンブリッジ大学で音楽心理学に携わっているデイビッド・グリーンバーグ教授がニューヨーク市立大学と音楽ストリーミングサイト「Spotify」...
9月9日より、世界に名を馳せる有料放送局「ディスカバリー」の展開する動画配信サービス「Dplay」が日本でも利用できるように。
〈ANOD(アンドー)〉というメーカーのポータブルカセットプレーヤーです。3,000円出せば新品が買えるというチープさ。カセットの音を楽しみたい人はコレで。
イヤリングの背面にあるボタンを押せば、通話ができたり音楽を聴けたりするんです。
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。