「ドムドムハンバーガー」が六本木に再来!(今日から3日間だけ)

2日間限定のイベントとして9月に開催された「DOMDOM in 六本木」が、大盛況につき追加開催決定!

味わえるのは、秋田県産米粉、北海道産小麦、淡路島の藻塩を使用したバンズと山形牛100%のパティで作り上げたプレミアムな一品。「Born in JAPAN」ブランドとして日本の食材にこだわった、この期間だけの新作バーガーだ。

加えて、高級食材のソフトクラブシェルを丸ごとDOMDOMオリジナルバンズでサンドした「丸ごと!!カニバーガー」も販売。身・味噌・殻の旨みを丸ごと味わえるとあって、こちらも注目度は特大。彼らの自由闊達な創作スタイルに、決して陰りは見られない。

期間は、本日10月16日〜18日までの3日間。ドムドムハンバーガーを都心部で楽しめる貴重なチャンスを逃すな!

© 株式会社ドムドムフードサービス
© 株式会社ドムドムフードサービス

イベント概要
【日時】10月16日(水)〜18日(金)16:00~22:00 ※ラストオーダー 21:00
【場所】東京都港区六本木7-3-21 ※旧ピッコロモンターニャ(イタリアンレストラン)

Top image: © 株式会社ドムドムフードサービス
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
六本木で有機野菜のビュッフェを楽しめる グリーンハウス併設のオーガニックカフェ.RAW〒106-0032 東京都港区六本木5-10-32 1Fhttps:...
入場料(1500円)を払って入店したら、何時間でも滞在できる。文学、雑誌、漫画など3万冊の本があり、喫茶店もあり、本好きにはたまらない空間です。もちろん本...
前菜からデザートまでウニづくし! 六本木にあるバルスタイルのウニ料理専門店 UNIHOLIC〒106-0032 東京都港区六本木7丁目14-5 大和ビル1...
本場の味・ボリューム・雰囲気がそのまま!ステーキハウス激戦区・NYの名店が日本上陸BENJAMIN STEAK HOUSE〒106-0032 東京都港区六...
30種類のキノコの秘伝スープが決め手六本木にあるキノコだけのしゃぶしゃぶ専門店Shangri-La's secret〒106-0032 東京都港区 六本木...
六本木アートナイトとは、何気ない気持ちでふらりと立ち寄った人たちでさえも魅了する都会の祭り。一度、足を踏み入れてしまったものなら誰しも、次の宴が待ち遠しく...
カスタマイズは100万通り以上! パティ・バンズ・トッピング・サイズが選べるLA生まれのハンバーガーTHE COUNTER〒107-0052 東京都港区赤...
全28種類!L.A.スタイルのパイ専門店※撮影した期間限定の六本木店は閉店しました。Pie Holic〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1丁目3番...
ビール醸造所とパブがあわさった「ブルーパブ」のごはんは、きっとビールと相性抜群なはず!そんな“ブルーパブごはん”を自分で再現。今回は「鶏のロースト マーマ...
まだ電気のない時代に、美しく輝く夜空の星を見て感動した人々。彼らが、モミの木の周りにロウソクを飾って星を再現しようとしたことが、イルミネーションの始まりと...
コーヒービール、炭酸入りエスプレッソ、超クリーミーなマキアート3種の限定ドリンクが楽しめる、東京ミッドタウン店 Starbucks Reserve Bar...
六本木・森美術館で6月11日(日)まで開催中の『N.Sハルシャ展-チャーミングな旅-』が、SNSに特化した(とも思える)独特の手法で展示をし、観客を集め、...
2015年10月2日に、連載開始65周年を迎えた『ピーナッツ』。同日にオープンした「PEANUTS Cafe」が大きな話題になりましたよね。そしてこのたび...
『The BEACH BURGER HOUSE』で食べたハンバーガーは、これまで自分が食べた中で一番美味しいと思った。ビールを飲みながら3つも食べた。世界...
活動が活発で一晩中観察できることから、非常に人気のある「ふたご座流星群」。しぶんぎ座流星群、ペルセウス座流星群と並ぶ「三大流星群」のひとつであるそ...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
先月初旬、六本木ヒルズ森タワーがオフィス入居テナントに対して、再生可能エネルギー由来の電力供給をスタート。オフィス賃貸事業者による、入居テナントへの再エネ...
森ビルは、これまで30年をかけて計画を進めてきた虎ノ門・麻布台地区の再開発プロジェクトを発表。2023年に完成予定のスポットは、多様な都市機能を高度に融合...
入場料のある本屋「文喫」は、個人向けの定額制会員サービス「文喫定期券」をスタート。月額1万円(税抜)で平日のみ何度でも利用できる。