筆記用具のメインユーザー・女子高生とゼブラが共同開発した「やわらかい」ボールペン

さまざまな分野のデジタル化が進む一方で、なんと今でも3人に2人の女子高生は「ペンだこ」に悩んでいるのだという。(※1)

「ゼブラ株式会社」の調査では、現在の女子高生も、勉強中は書き取りをすることが多く、40%以上の生徒が「ボールペンを使って1日7時間以上勉強する」と答えている(学校での授業時間含む)。そのなかで多くの女子高生たちは、長時間にわたるボールペンの持ちすぎによって指の形が変わってしまうことや、勉強に集中できなくなるという不満を抱えているのだ。

そこでゼブラは、商品開発という社会体験の機会を学生に提供することと、筆記用具のメインユーザーである現役学生の声を知るためにおこなっている「トキワ松学園」の高校2年の生徒との「開発授業」において、やわらかいグリップがついたカスタマイズペン「サラサセレクト」を商品化。

ボディの持ち手となるグリップ部分に柔らかいシリコン製のグリップをつけて、長時間使っても指が痛くならず(※2)勉強に集中できるようにした。中に入れるリフィルはカラフルな23色から選べるので、自分の勉強方法に合わせて好きなインク色をセットし、1本のボールペンにまとめることもできる。従来品とは違う、デザイン性だけでなく機能性も兼ね備えたカスタマイズペンなのだ。

今後もこの共同開発授業から、学生の声を反映した商品が生まれる可能性があるという。世の中にどんな商品が必要とされているかは、メインユーザーに聞くが吉。

(※1)ゼブラ調べ。(※2)当社従来品比。痛さは個人差があります。

©2019 ゼブラ株式会社
Top image: © 2019 ゼブラ株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
この女子高性たち、何か秘密があるのだそうです。なんだと思いますか?12人いるようですが、どこからどう見てもふつうの女子高生。キュートな。ふつうの。女子高生...
「FEELING NOTHING」は現役女子高生によるファッションブランド。厳しすぎる校則に対し、異議を唱えるメッセージを込めている。全てが手探り。でも、...
クラウドソーシングとクラウドファンディングが連携した、まったく新しいプロジェクトをご紹介。なんでも、両者を掛け合わせることで痴漢被害の減少に取り組もうとい...
門出の季節にぜひ見て欲しい動画を紹介します。じつはこれ、今からちょうど一年前、全米で話題と感動をさらった女子高生の物語。卒業パーティーのはずがなぜか爆買い...
移動式ヴィンテージショップ「Blanche Market」のオーナー・Yuriちゃんとディレクター・Michelちゃん。ファンに愛される日常を知る「13の...
食べられるインクや、懐かしのペンまで自由に使える表参道で人気を集める「文房具カフェ」 文房具カフェ〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目8-1htt...
韓国を代表する筆記具メーカーの「monami」が、本社にinkLabをオープンさせました。このコンセプトストアでは、世界にひとつだけのオリジナルインクを作...
9月25日、スターバックスは公式オンラインストアにて、かざすだけで決済できる「Starbucks Touchシリーズ」の新商品「The Pen」の発売をス...
「カランダッシュ」は、エスプレッソマシンメーカー「ネスプレッソ」の「セカンドライフプロジェクト」のパートナーとして、「849 カランダッシュ+ネスプレッソ...
紙やプラスチックの代替素材として注目の「ライメックス(LIMEX)」を軸材に使った世界初のボールペン「uni LIMEX」。
荒川リンジーがInstagramを使う理由とは?フィルム写真が趣味で、日常を切り取った写真の上にいま感じていることを書いてInstagramに投稿したとこ...
イタリアの「Forever Pininfarina Cambiano」は、永遠に書くことができるインクレスペン。「永遠」の響きだけで、かなり興味がそそられ...
女子高生時代に不登校を経験した田中慶子さん。今では日本トップクラスの同時通訳者として活躍する彼女の著書『不登校の女子高生が日本トップクラスの同時通訳者にな...
「Help Refugees」というNPOが運営している「Choose Love」は、難民へのプレゼントを購入できるオンラインストアだ。12月24日までは...
「アシックス」は野球の投球フォームを解析できる「投球動作解析e-skinシャツ」をスマートアパレル「e-skin」を展開する「Xenoma(ゼノマ)」と共...
絆創膏ブランドのBAND-AID®キズパワーパッド™は、就活生の靴ずれをなくすための「#スニ活」を開始。同時にスニーカーの販売も始め、新しいリクルートファ...
キム・カーダシアンの写真からお尻を研究し、3Dデータ化して作り出したアイテムの紹介。
今回は築地にあるパーソナルジム「BESTA」。月額3万円でパーソナルジムに通いながらセルフエステもできるお得なジムをご紹介!表参道にもオープン予定で流行る...
学生時代の苦い経験から、ガラッと180度人生を回転させた女性がいます。『不登校の女子高生が日本トップクラスの同時通訳者になれた理由』(アスキー・メディアワ...
CNNインターナショナルやBBCワールドなどのニュース同時通訳において、ダライ・ラマから信頼を置かれる通訳者の田中慶子さん。彼女が教える「学んだ英語」を「...
ひたすら文房具(ほとんどがアンティーク)をアップし続ける気になるアカウント。
昨年35,000 人が来場した日本最大級の文具の祭典「文具女子博」の今年のテーマは「文具浪漫」。ここでしか買えないアイテムを含む約50,000点を揃えるほ...
ここで紹介するのは、文房具マニアの少年・山本健太郎くん(当時小学6年生)が作った『文房具図鑑』。れっきとした「本」です。元々、夏の自由研究としてまとめたも...
手書きの質感が大好きなアナログ派におすすめしたい、スマートデバイスがあります。ペンも紙も自前でOK。それなのに描いたものがちゃんとリアルタイムで保存できる...