日本でもいずれ必要に?同じ人種やジェンダーのセラピストを探せるアプリ

あらためて説明する必要はないかもしれないが、アメリカにはさまざまな人種やジェンダーの人々が暮らしている。(最近は怪しいが……)そんなマイノリティに寛容な国でも、未だにセラピストの人種やジェンダーには偏りがあるという。だから、マイノリティの人々は自分が抱える悩みをセラピストに理解してもらえないこともあるのだとか。

ここで紹介する「Ayana」は、マイノリティに寄り添ったマッチングアプリだ。出会う相手はセラピスト。人種やジェンダー、宗教観、言語などを入力すると、より“自分”を理解をしてくれそうな人を選んでくれるとのこと。

利用できるのはアメリカのみだが、日本の多様化がもっと進んでいったら、同じようなアプリがローンチされる可能性もあり、今後の展開や拡大にも注目していきたい。

Top image: © iStock.com/recep-bg
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

9月18日、絵文字の国際規格管理団体「ユニコードコンソーシアム」が「Emoji 13.1」として217個の新たな絵文字を発表した。これらは2021年中に利...
ネイティブアメリカンの社会には、LGBTQの人たちに対する差別はなかったようです。彼らがどのようにジェンダーを捉えていたのか、人と違うことを理解していたの...
この記事ではジェンダーの文脈で取り上げられる「ノンバイナリー」について解説していきます。
完璧にというには程遠いが、ジェンダー不平等は解消されつつある。カリフォルニア州バークレー市は、単語に含まれるジェンダー差までもなくすつもりだ。
トヨタ自動車のラグジュアリーブランド「LEXUS」が北米市場向けたゲーマー向け車両「Gamers' IS」を発表した。ゲーム配信プラットフォーム「Twit...
10月8日、アメリカ発の世界最大の口コミサービスと呼ばれる「Yelp」が、ユーザーに向けて人種差別を警告する機能の実装を発表した。
12月10日、アメリカのアイスクリームブランド「ベン&ジェリーズ」が、人種差別撲滅運動を牽引する人物のひとり、コリン・キャパニックとのコラボレーションを発...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
2月に発売された「MOFT多機能キャリーケース」は、「PCスタンド+保護ケース+小物入れ」をひとつにまとめた優れ物。しかも、保護ケースからスタンドへの変身...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...