難民の子どもたちへ教育の架け橋に。中東版『セサミストリート』が放送スタート

1969年の誕生以来、世界中で愛され続けている『セサミストリート』。そのアラビア語版『Ahlan Simsim』中東全域で放送開始となる。

国際救助委員会(IRC)とタッグを組み、制作された中東版セサミストリート『Ahlan Simsim』。中東のテレビチャンネル「MC3」のほか、IRCが運営する教室や、イラクヨルダンレバノンシリアにあるヘルスクリニックでも放送される。

アラビア語で「ウェムカム・セサミ」を意味する同番組には、人気キャラクターのエルモ、クッキーモンスター、グローバーをはじめ、中東の子どもたちに親しまれるような新キャラクターも登場。

新たに仲間に加わるのは、オレンジ色の少年パペット“Jad”とパープルの少女パペット“Basma”、赤ちゃんヤギの“Ma’zooza”。「着の身着のままでここにやってきたから、おもちゃをひとつも持っていない」と話す“Jad”は、引っ越しを余儀なくされた難民という設定。とても切ない台詞だが、これが中東の現実だ。

シリア内戦など、社会情勢が不安定さを増すなか、心に傷を負い、怒りや不安、トラウマを抱える子どもたちが何万人もいる。『Ahlan Simsim』では、読み書きだけではなく、そういった感情ケアも歌にのせて教えている。

放送は2月2日(日)より。Youtubeでのデジタル配信も予定しているとのこと。

Top image: © iStock.com/FatCamera
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

12月17日、エルモやビッグバードでおなじみのテレビ番組『セサミストリート』に、新しいマペットであるノアとアジーズが加わることとなった。
反人種差別をテーマにした「セサミストリート」の特別番組「The Power of We」が10月15日(現地時間)にアメリカにて放送。自分や周りの人を守る...
LEGO IDEASのプロジェクトから生まれた「LEGO × セサミストリート」が2020年目処に発売予定。
中東の国々では定番のミックススパイス「ザタール」。どんな料理にかけてもおいしくなる万能調味料なんですが……それって「ふりかけ」じゃないか!
充電せずにマスクを除菌してくれるマスクケースとマスクのセット「iLe INSTマスク」が「Makuake」に登場。
難民や移民の子どもたちが心の拠り所にできるように、イスラエルを拠点に活動するデザイナーと建築家たちが手を組み、小学校をリノベーションしました。
安全な地を求めて歩く難民たちの状況を知ってもらうという目的がある、国連UNHCR協会が手がけるプロジェクトです。
オックスフォード大学が運営をしている「Pitt Rivers Museum(ピットリバース博物館)」は、異なる文化に対する理解を深めるために、25人の難民...
ドイツのスタートアップ「mimycri」が製造しているのは、バックパックやラップトップケース。これらには地中海を渡ったであろう難民が乗っていたボートが使わ...
「Ouzville」は見捨てられてしまったベリルートを再度盛り上げよう!というアートプロジェクトです。
フロントタイヤを二輪にした「ゴールドトライアングル構造」によってバツグンの安定感を誇るニュータイプの電動キックボード型モーターサイクル「ilark」が「M...
4月5日、YouTubeでエルモのパパであるルイから、親御さんたちに向けた動画が公開された。その動画には「自分のケアも忘れないで」というメッセージが込めら...
2015年夏、ヨーロッパは第二次大戦以来となる難民問題に直面しました。ドイツのデザインスタジオが製作した、この6分間のアニメーション動画は、シリアからの難...
シリア出身のペインターAbdalla Al Omariさんは、最近ベルギーで難民として認定されたという。そして始めたのが「The Vulnerabilit...
Banksy(バンクシー)がかねてより力を入れていた人道支援を強化するべく、ボートを購入したことを明らかにした。
1月21日、「国際連合人権理事会」が気候変動の危機から逃れた難民(通称:気候難民)を送還するのは、人権侵害にあたる可能性があると発表した。
イギリス、ロンドンにオープンしたショップ「CHOOSE LOVE」は、難民が実際に使う生活用品を手に取って見た上で購入し、実際にヨーローッパや中東の難民の...
「Help Refugees」というNPOが運営している「Choose Love」は、難民へのプレゼントを購入できるオンラインストアだ。12月24日までは...
ユニセフが2016年9月に発表した「移民・難民危機レポート」によると、世界では約5,000万人もの子どもたちが、ふるさとを奪われているそうです。しかし難民...
紹介するのは「Über den Tellerrand」という団体。移民や難民の人たちの母国料理や文化を近隣コミュニティの人に体験してもらうプロジェクトを多...
自国で戦争があり命からがら難民として逃げてきた若者たちのグループ。現在はギリシャの難民キャンプで暮らしている彼らは自分達の「声」を届けるために雑誌をつくる...
今日6月20日の「世界難民の日」から、スイス生まれの高機能ランニングシューズ「On(オン)」の長編ドキュメンタリー「RUN」がプレミア公開。
内戦が続くシリアでは、国内でも多くの人が自宅を離れて避難生活を送っています。そんな彼らのために、MIT(マサチューセッツ工科大学)の生徒たちが、厳しい冬の...
国際NGO・AAR Japan[難民を助ける会]は、北海道土産で人気の「六花亭」協力のもと作った、チャリティチョコレートを3月31日までの期間限定で販売。...
ニュースでは、ヨーロッパ各国が難民受け入れ問題で混乱していたり、アメリカでもトランプ大統領がその受け入れを制限したりと、世界的に大きな話題となっている、難...
クレアモントの教会「Claremont United Methodist Church」が設置した、移民・難民が直面している状況を表現したインスタレーショ...
ベネチアのゴンドラで移動するスタイルを取り入れるそうなので、これに合わせたインフラも整備予定。
飛躍的に増えた外国人観光客は、2020年開催の東京オリンピックでひとつのピークを迎えると言われている。国際社会における「ホントのおもてなしとは何か?」とい...
ほんのわずか数年前まで、世界をまわるバックパッカーにとって、シリアは中東で欠くことのできない国でした。レバノン→シリア→ヨルダン→イスラエルという定番ルー...
ローンチ以来、世界中で熱狂の渦を巻き起こし社会現象化しつつある「ポケモンGO」。その人気は内戦の続くシリアでも。けれど、この国でのプレイの目的は、よその国...