結婚式のビデオメッセージ「モトリー・クルーのトミー・リーは400ドル」――ベンのトピックス

皆さん、ベンのトピックスにお帰りなさい!

「芸能人」というラベルは最近曖昧な言葉になってきました。「あの人は芸能人、インスグラムの**インフルエンサーだ!」それって、芸能人と本当言えるのか、難しくないですか?

2年前、リアリティショーに出た人は芸能人とは言えませんね。

見た目でわからないけど、ググったらギリギリ出てくる人は芸能人とは言えませんね。

なんとかなんとかさんの彼女や元彼氏は芸能人とは言えませんね。

でも、個人的には「FAMOUS」は意味がなくなったけど、「Cameo」という新しい動画サービスアプリ(後で説明します)では、ファンと芸能人の距離を縮めてくれそうです。

Cameoとは?

Cameoはシカゴで設立されたスタートアップです。サービスは結構シンプルで、お客さんはお金を払って、芸能人からビデオメッセージを貰います。ビデオメッセージの値段が5ドルから何千ドルまで、テレビや映画の俳優から、YouTuber、モデルやラッパーまで。いろいろな人が参加しています。

例えば、ラッパーであり「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」にも出演していたIce-Tは、$300でバースデーや結婚式のメッセージを作ってくれます。モトリー・クルーのドラマー、トミー・リーは$400です。もっと有名な人もいるけど、有名な動物もCameoで儲けているようです(笑)。この世界はクレイジーになってきましたね。

個人的な意見を言わせてください。

このサービスはおかしいと思います。

ファンサービスが嫌いというわけではないけれど、まったく会ったことがない芸能人からのダイレクト・ビデオ・メッセージをもらって「意味ない」と思わないんですか?神秘性がなくなりませんか?まだ芸能人に道ですれ違ってセルフィーを撮ることの方が個人的経験と言えませんか?

そして、芸能人(まあ、本当に芸能人なのか曖昧ですけど)のほうからすれば、テレビドラマに出るかわりに、知らない相手にビデオ・メッセージを送るのは、落ち目でしかないでしょう。

それでもCameoはアメリカではすごく成功しているみたい。

日本ではどうでしょう?

アイドル業界では成功しそうですね……それでも、ベンの意見ではCameoみたいなインタラクションはおかしいと思う。

皆さん、どう思いますか?

Top image: © iStock.com/Deagreez
世田谷在住のイギリス人・ベンのトピックス読んで!

関連する記事

今回のベンはちょっとパンクです。ヤバい(ぐらいおもしろい)ミュージックビデオを紹介します。キム・ゴードンの『Air BnB』です。
みなさん、ベンのトピックスですよ!今回のトピックは、いま世界中のシングルさんの日常生活に普通にあるものについてです。ということで、テーマは「マッチングアプ...
11月はノーベンバーではなくて、ヒゲを伸ばす月「モーベンバー」としても知られているんです。
コラムニストのベンです! ミレニアル世代は、インフルエンサー世代でもありますよね。今回はママグラマーのお話をします。
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
コラムニストのベンです!今回は「アンフルエンサー」ということについて紹介します。
みなさん、ベンのトピックスにお帰りなさい!今日はベンの告白の日です。イギリス人のイメージと言えば紅茶ですよね。綺麗な庭での優雅なアフタヌーンティー、真冬の...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...