外出禁止中に「バルコニー」で42.195kmを完走したフランスの男性が話題!

現在「外出禁止令」が施行されているフランスでは、買い物や診療といった正当な理由がなければ外出することができない。

しかし、その裏では施行後にも関わらず、正当な理由として認められている“適度な運動”を利用して外出する人々がいるようだ。

そんななか、フランス南西部に位置するトゥールーズにいる男性が、ある記録を樹立した。なんと自宅のバルコニーで42.195kmを完走したというのだ。記録は6時間50分で、バルコニーを6000往復したという。

男性は「このマラソンはとにかく多くの時間を潰すために始めた。時間を気にすることなく走れたのは初めて」と語り、ウイルスの感染拡大防止のため、トレーニングも自宅でおこなおうと呼びかけている。

日本でも在宅勤務による運動不足が問題で、適度なエクササイズが推奨されている。しかしながら、フルマラソンを完走してしまう人がいるとは驚きである……。

© ElishaZerbib/Twitter
Top image: © iStock.com/Ljupco
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
このマラソン大会、毎年ボルドーで行われているもので、ランナーはぶどう畑を通る42.195キロのコースを走ります。20ヵ所以上ある給水地点では、さまざまな醸...
ここで紹介するのは、完走したらスコッチウイスキーが飲めるマラソン大会「The Dramathon」です。
違法でフランスに滞在していたMamadou Gassamaさん。非難されるべきだった存在の彼は今年、ある出来事がキッカケでなんと国籍を取得するに至りました。
先日可決されたフランスの新たな法律は、小中学校で子ども達がスマホなどの電子機器を使用することを禁止。9月から施行される見通しです。
「ルイ・ヴィトン」のメンズラインのクリエイティブディレクターであるヴァージル・アブローと、「メルセデス・ベンツ」のチーフクリエイティブディレクターであるゴ...
イギリスを拠点に活動するクリエイターStefania EspositoさんとRenato Tataさんが「新型コロナウイルス(COVID-19)をスマホの...
6月あたりからフランスで精肉店が襲撃される事件が徐々に増えています。
オーストラリアのマラソン大会で、Troy Austinさんは空のベビーカーを押しながら42.195kmを完走しました。彼は走っている途中に多くの人からかけ...
フランスの酪農製品関連団体は、新型コロナウイルスの影響でチーズの売上が60%減ったことを発表。国民にチーズの消費増大を訴えている。
南アフリカ共和国のケープタウンで毎年開催されるマラソン大会「Two Oceans Marathon」は、今年で50周年。開催地は大西洋とインド洋の両方を眺...
「UHA味覚糖」が開発を進めていた宇宙日本食ミルクキャンディ「宇宙食 特濃ミルク8.2」。ついに「JAXA」の認証を受け、米国の宇宙企業「スペースX」が開...
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、中国の「ケンタッキー」は、人との接触なく商品を受け渡しをする「コンタクトレスデリバリーサービス」を開始。
新型コロナウイルスがアメリカで猛威を奮っていた最中、アメリカ全土で豆腐の売り上げが急上昇していたというデータが発表された。
どんなに大声で訴えたいことがあるフランス人でも、のっぴきならない事情でデモに参加できない時もあります。そんなフランス人のためのサービスが「Wistand」。
イギリスのボリス・ジョンソン首相は、イングランドに住む単身者、または18歳未満の子どもがいる一人親を対象に、現地時間の6月13日から「別の一世帯の家での滞...
それは、フランスのATLANTIDE ORGANISATION Internationale社が主催する、地球上で最も過酷なマラソン。毎年3月下旬から4月...
「Apple」は、9月16日におこなわれたオンラインイベントを通して、「Apple One」と名付けられたサブスクリプションサービスのバンドル(一式)を発...
撮ったその場でモノクロ写真を印刷できるインスタントカメラが登場。しかも、レシートなどに使われる「感熱紙」を使用することで、フィルムの費用を抑えつつコンパク...
「環境問題に対する貢献度」や「動物実験をしているかどうか」、「企業に対するボイコットが起きているかどうか」という情報を知れます。
汗を流した後にミシュランガイドに登録されているレストランで食事ができます。
フランスに暮らすAdrien Locatelliが、聖書とコーランのテキストの一部を自分の体内に取り入れました。
新型コロナウイルスと戦う医療従事者たちへの支援として、ロンドンの大手ブルワリー「CAMDENTOWN BREWERY」がオリジナルビールを「ヒーローのため...
先週、カリフォルニア州政府は新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、ホームレスの人々に一時的にホテルやモーテルの部屋を提供すると発表し話題となっている。
なんとなくゴミを荒らすイメージのあるカラスですが、フランスのテーマパーク「Puy Du Fou」では清掃員として活躍しています。